SWELLを全力レビューします!メリットとデメリットについて

SWELLレビュー

ブログ初心者におすすめなワードプレステーマって何があるのかなぁ・・

ブログで稼ぐためにはやっぱり「有料のテーマ」を導入したほうが良いのかなぁ?

現在あなたは、このような疑問をお持ちではないでしょうか?

ずばり、ブログで稼ぐためには「有料のワードプレステーマ」の導入を必ずしてください!

勿論「Cocoon(コクーン)」など、中には無料で使えて優秀な「ワードプレステーマ」も存在するのですが、カスタマイズ性に欠けたり使いやすさに欠けたりしてどうしても収益を増やしていこうと思った際に、不安が残るんですね。

なのでこれからブログで収益を上げていきたいと本気で考えるのなら、ブログを開設した初めの段階で「有料のワードプレステーマ」を導入してほしいのです。

しかしそんな「有料のワードプレステーマ」といっても最近は実に多くの優秀な「テーマ」が開発されているので、何を選んだらよいのか悩んでしまうと思うんです。

また有料のワードプレステーマって決して安くはないから慎重にもなりますしね。

そんなあなたに今回私が全力でオススメしたいのが、当「shu blog」でも使用していて、現在全国に多くのユーザーを抱える「SWELL」です。

この「SWELL」は様々なメリットを我々ブロガーにもたらしてくれる優良ツールとして有名ですが、例えば「ブロックエディタ完全対応」なので初心者の方でも扱いやすかったり、WordPress高速化のプロ、「スキルシェア」と提携したりして、現在飛ぶ鳥を落とすほどの勢いで人気を獲得している「有料ワードプレステーマ」なんです。

詳しくは本章の方で語っていきますが、とにかく素晴らしい「ワードプレステーマ」なんですね。

ありがたいことに私もこの「SWELL」を使わせてもらうようになってからは、収益を上げられるようになりましたし、何よりもカスタマイズ性に富んでいるので、ブログ運営の全てが楽しくてしょうがなくなってしまったんですね。

なのでこの「SWELL」は本当に購入して良かった「ワードプレステーマ」だし、是非あなたにも「インストール」してほしいテーマなんです。

前置きが長くなっておりますが、おそらくあなたはもうすでにこの「SWELL」の評判をある程度聞きつけた上で、この記事をお読みいただいていると思うんです。

そのくらいこの「SWELL」は評判が良いですからね。

なので本記事を通して改めてこの「SWELL」の魅力をお伝えできればと思うし、「SWELL」購入のきっかけになればいいと思っております!

現在ブログ運営が楽しくなかったり、思うようにブログ収益が上がらないというのであれば、必ずこの「SWELL」をインストールしましょう。

それでは参りたいと思います。

この記事を書いているのは
  • shu、33歳
  • 都内在住
  • アパレル会社所属(EC、webマーケティング部門所属)
  • Webライティング能力検定1級取得
  • 個人所持サイト「3つ」
目次

SWELLとは?おすすめな有料ワードプレステーマ

SWELL
出典「SWELL公式」
使いやすさ☆☆☆☆☆(星5)
機能性☆☆☆☆(星4)
デザインの美しさ☆☆☆☆☆(星5)
カスタマイズの自由度☆☆☆☆☆(星5)
複数ブログでの使用可能
料金17.600円(税込み)
「SWELL」独自評価

まずは簡単に今回の主役でもある「SWELL」についてご紹介したいと思います。

「SWELL」は「有料のワードプレステーマ」です。

価格は税込みで「17.600円」なので他の「有料ワードプレス」と比べてはやや割高な値段と言えるかもしれません。

SWELL17.600円(税込み)
AFFINGER14.800円(税込み)
JIN14,800円(税込み)
人気ワードプレステーマ価格表

また恐らくこの記事をお読みのあなたは、この「SWELL」が「ワードプレステーマ」であることはすでにご存じかと思いますが、その噂にたがわぬおすすめな「ワードプレステーマ」です。

それではもっと具体的に「SWELL」とは一体どういった「ワードプレステーマ」なのか?特筆すべきその「特徴」についてみていこうと思います。

「SWELL」の特徴として以下のようなものがあげられます。

「SWELL」の特徴
  1. 「SWELL」は開発者「了さん」が手掛けた至極のテーマ
  2. 「SWELL」は初心者でも扱いやすい
  3. 「SWELL」では万全なサポート体制が整っている

一つずつ見ていきましょう。

1、SWELLは開発者「了さん」が手掛けた至極のテーマ

まず1つ目の特徴として、「SWELL」は、「了さん@ddryo_loos」という方が独自開発された「至極のテーマ」であるという点です。

SWELL 開発者了

そもそもこの「SWELL」がリリースされたのは「2019年3月」のことで、既に「2、3年」の月日が経っているんですね。

それ以来、右肩上がりでユーザーのシェア率を伸ばしてきております。

リリース当初こそは現在までのシェア率はなかったのですが、開発者「了さん」の地道な努力が実を結んで、現在本当に多くのユーザーからシェアされるようになりました。

それではなぜこの「SWELL」が、そこまで多くのユーザーに支持される「テーマ」となったのかというと、この開発者「了さん」の手腕によるところが非常に大きいからなのです。

というのもこの「SWELL」というのは「了さん」自身で開発、運営を行っているのですが、何よりもユーザーの要望に応えた運営を行ってくれることで有名なんです。

例えばとあるユーザーが「カラムブロック」をもっとデザインのあるものにして欲しいと要望を出せば、すぐさまその要望にあった仕様に変更してくれるんです。(くうかさん、すみません!ツイッター引用させていただきました!笑)

こんな感じで、ユーザーの要望にこたえて、頻繁にアップデートを施してくれるんですね。

これって凄いことですよね。

恐らくここまでユーザーに寄り添いながら運営を行ってくれる「ワードプレステーマ」って他にないと思います。

今後もそのスタンスは変わらないでしょうし、ユーザーの多さに比例して、より一層便利な機能が実装されていくことでしょう。

このように「優秀な人間」によって、開発され、運営されているのがこの「SWELL」なんです。

「やれないことはない、いずれは全て叶う」がこの「SWELL」の「キャッチフレーズ」のようですが、まさにその通りですね。

2、SWELLは初心者でも扱いやすい

また、次にこの「SWELL」の特徴として挙げておきたいのが「SWELL」は初心者でも扱いやすいワードプレステーマ」だということです。


例えばブログを開設したばかりの初心者というのは、

「SEO」って何?

「パンくずリスト」の設定ってどうやればいいの?

といった感じで、「ブログ運営」における初歩的なことですらわからない状況のはずです。

現に私もそうだったので、その気持ちがよくわかるのですが・・・。

そしてそんなブログ初心者の方が独学で、すべて解決しようとすると相当の時間と労力が必要となるはずです。

しかしそんなことをしていたら収益はおろか、途中でブログ運営をあきらめてしまう可能性だってありますよね。

その点この「SWELL」であれば、例えば「SEO」に万全な対策を初心者でも簡単に施せるし、「パンくずリスト」や「目次」などの「難しそうな設定」も簡単に施すことができるんです。

その上、この「SWELL」であれば「ブロックエディタ」に完全対応している為、

  • 画像の装飾
  • 内部リンクの貼りつけ
  • HTMLの挿入

などブログ執筆の諸々を、全て「ワンクリック」で行うことが出来るのです。

「ワンクリック」ですよ!!?

ブログを始めたばかりの当初の私は、あまりにも簡単にブログ運営を進めていけるので、驚くどころか唖然としてしまったのです。

これらはブログ初心者からしたら本当に嬉しいものなんですね。

特にわたしのような、それまでまともにPCにすら触ったことのないド素人からすれば、これほどまでに心強いツールはなかったわけなんです。

「初心者」にとって優しいだけでなく、ブログ運営をしていく上で万全な対策を練れるというのがこの「SWELL」の特徴なんですね。

3、SWELLでは万全なサポート体制が整っている

最後にこの「SWELL」の特徴として挙げられるのは、「SWELLでは万全なサポート体制が整っている」という点です。

この「SWELL」は現在非常に人気な「ワードプレステーマ」です。

なので「SWELLユーザー」がネット上にはすでに非常に多く存在しているんですね。

ということはつまり、初心者にとって嬉しい「SWELLの解説書」とも言える記事が数多くネット上に存在していることでもあるんです。

なのであなたがこの「SWELL」を実際に使い始めて、分からないことがあったりすれば、インターネット上にある「サイト」を参考にするだけで解決することができるんです。

また困ったときは「SNS」上で「SWELLユーザー」に質問することだってできるし、「SWELL公式サイト」の「SWELLER’S」にだってその疑問を投げかけることだってできるんです。

要するにこの「SWELL」はサポート体制が万全なんですね。

必ずや、ネット上にすでに存在する「SWELLユーザー」があなたの力となってくれることでしょう。

また例えばサイト設計やサイトデザインにあなたが困ったとします。

その際「SWELL」の公式サイトではすでに開発者「了さん」が、多くのサイト設計に関する解決ノウハウを発信してくれているので、大概の問題はそこで解決できます。

それに「了さん」の運営する「SWELL公式サイト」では、初心者向けに「サイトデザイン集」を提案してくれているので、初めのウチはそれを真似するだけで様になるサイトデザインにすることができるでしょう。

いずれにせよ、この「SWELL」のサポート体制の盤石ぶりには驚きます。

これであれば初心者でも安心して、「SWELL」のデビューを飾れるはずです。

SWELLレビュー1、SWELLを購入した経緯

さてそれでは本題にはいっていきます。

そのまえにまずはここで私が「SWELL」を購入したきっかけについて少しだけお話しておきたいと思います。

レビューと関係ないじゃん!と思われるかもしれませんが、この「SWELL」を購入したいと思った人物がどのような人間で、どのような経緯でこの「SWELL」を購入しようと思ったのかを知ることもレビューの大切な役割だと思うんです!笑

あなたにとってもきっと参考になるはずですよ!

「サーバー」の「サ」の字もしらない「超ド素人」

私は全くの無知の状態でブログを開設したんですね。

それこそ「サーバー」の「サ」の字も知らないような全くの「ド素人」だったんです。

そんな私がブログを開設して、まず真っ先に直面した問題があります。

それは、

サーバーの存在すら知らないこのド素人の自分がどうやって、HTMLや、CSSなどのプラグラミング用語を駆使して、ブログを運営していけばいいのか?

という問題です。

「ワードプレス」でブログを運営する以上、収益を生み出せるようになりたいとは思っていたのですが、そもそもブログ運営ができないではないか!そんな風に思っていたんですね。

しかも周りを見渡せば綺麗なサイトばかり・・・

開設当時のshu

どうしたらこんな綺麗なサイトが出来るの?自分にはこんなの無理だ・・・

開設当時のshu

動画ってどうしたらブログに挿入できるの?

こんな感じで慌てふためき、ブログを開設してすぐにブログの収益化なんて自分には絶対無理ではないか!と心が折れかけたんです。

それに今では読者の目も肥えてきているので企業サイト並みの綺麗な工夫のあるサイト設計にしなければ、今後個人ブログで稼ぐのは難しいという情報も耳にしていましたからね。

なのでそれまでPC自体あまりいじらず、必死の思いでブログ開設までこじつけた私にとって、途方にくれてしまっていたのです。

何故SWELLと出会い、簡単にインストールできたのか

そのように途方に暮れている中出会ったのが、今回の主役でもある有料ワードプレステーマの「SWELL」だったんです。

そもそもこの「SWELL」の素晴らしさについては各方面で既に話題になってはいたのですが、私がこの「SWELL」を知ったきっかけは「ツイッター」だったんですね。

それこそ多くの「SWELL」に関する評価の高さをこの「ツイッター」で見かけたんです。

こんな感じで、本当に多くの評判を耳にしたんです。

その中でも何よりも私がこの「SWELL」に対して魅力を感じたのは「初心者でもこのSWELLなら簡単にプロ並みのサイト設計ができる」というものだったんです。

先程もご紹介した通り、それまできちんとPCにすら触れてこなかった私にとって「これだ!」という運命的な直感を感じてしまったんですね。

それこそ藁にもすがりたい思いだったので、これはもう騙されてもいいから一度試してみようという思いで購入したという訳なんです。

実際にこの「SWELL」はまったくの無知である私でも簡単にインストールできたし、その際煩わしい思いもまったくしなくて済んだんですね。

導入方法については上のリンク先で詳しく解説しているのですが、簡単にその内容について申し上げますと、「購入後、公式サイトでダウンロードするだけ」というものなので「初心者」でもつまずくことはまずないと思います。

だから私でもインストールできたんです。

簡単に導入できるという点も当時の私からすれば「好ポイント」でした。

SWELLレビュー2、SWELLを使い始めた率直な感想

ブロックエディタ

そんなこんなで「SWELL」でブログ運営を開始していった訳ですが、もう大満足でしたね。

というのも、ブログ未経験者からすれば喉から手が出るほど欲しい機能が沢山この「SWELL」には詰まっていたんです。

「ブロック」を追加するだけだから「めっちゃ楽。」

ブロックエディタ

まず何に感動したかというと、「記事の書きやすさ」です。

「SWELL」のより詳しい機能に関しては後述するのですが、この「SWELL」は「ブロックエディタ完全対応」なので、記事内に「ブロック」を追加していくだけで簡単にブログ記事が書けちゃうんですね。

これが本当に楽で、助かりました。。

だって何をやるにも「ブロック」を追加するだけでいいんですから。

記事の内容を書いていく「段落」はもちろん、「画像」や「見出し」、「表」だって「ワンクリック」で挿入できちゃうんです。

また例えば「ふきだしブロック」などの本来「コーディング」が必要な要素もワンクリックで簡単に記事内に挿入できちゃいます。

shu

ふきだしだよ!

↑こんな感じですね。

またブログでは「リスト」機能も重宝しますよね。

  • 美味しいリンゴ
  • 赤リンゴ
  • 甘いリンゴ

この「リスト」機能だってワンクリックで簡単に挿入出来ます。

それだけではありません。

あなたが今後ブログで稼ぎたいと思うなら「アフィリエイトプログラム」を運用していくはずです。

その際、「アフィリエイトリンク」も「カスタムHTML」というブロックを追加するだけで簡単に自分のブログ内に貼ることが出来るんです。

ブロックエディタ

できた「アフィリエイトリンク」がこちら↓

もう何をやるにも「ブロック」を追加するだけなんで、ブログ運営がめちゃくちゃ楽なんです。

ご存じの方もいると思いますが、これまでの「ワードプレス」って「クラシックエディタ」が主流でしたよね?

実際に「HTML」や「CSS」のコードを書きながら記事を書いていったと思うんです。

逆に言えば「HTML」や「CSS」の知識が無ければ記事が書けなかったんですね。

しかしこの「SWELL」であれば「ブロックエディタに完全対応」なので、このような専門的な知識は一切いらないんです。

「何をやるにもブロックを追加するだけ」、それがもう目から鱗でした。

これなら知識のない私でも「ブログ運営」ができるし「稼ぐこと」が出来ると実感しましたね。

何もしていないのに「トップページ」がめっちゃキレイ!!

SWELLトップページ

また「SWELL」を導入したあとすぐに抱いた印象は「トップページがめっちゃキレイ!」という事でした。

ブログの「顔」とも言えるのがこの「トップページ」ですが、この「SWELL」であれば初めからキレイな「トップページ」設計が手に入ります。

上の画像を見ていただきたいのですが、これがほぼ初期設定になります。

それに、「SWELL」初期搭載されている美しい画像の数々がトップページの「メインビジュアル」には表示され、自動でスライドされる仕組みになっているんです。

これも驚きでしたねー。

それまで真っ白で無機質なトップページだった自分のサイトがこんなにキレイに生まれ変わったんですから!

これであれば、少しは見てくれるユーザーさんも増えるかも!ブログで稼げるかも!と、実感できた瞬間でした。

SWELLレビュー3、SWELLにおけるデメリットについて

それではここから本格的なレビューに移っていきましょう。

「SWELL」におけるデメリットとメリットについてです。

まずはその「デメリット」からお伝えします。

どんな商品にも必ず「デメリット」は存在するものです。

それはこの「SWELL」であっても例外ではありません。

でもぶっちゃけ、このデメリットを絞り出すのには苦労しました~笑

1、他の有料のワードプレスに比べると高い方

まず1つ目のデメリッとして、この「SWELL」の販売金額は他の「有料ワードプレス」と比べても高い方だということです。

SWELL17.600円(税込み)
AFFINGER14.800円(税込み)
JIN14,800円(税込み)
人気ワードプレステーマ価格表

現在ユーザーさんから人気のある「ワードプレステーマ」と比べても、やはり割高ですね。

勿論それに見合うほどの魅力や性能に溢れてはいるのですが、ブログを開設したばかりの初心者からしたらこの金額は「即決購入」できる価格ではないはずです。

2、従来のクラシックエディタに慣れていた人は戸惑うかも

またこの「SWELL」は「ブロックエディタ完全対応」の「ワードプレステーマ」です。

以前は「ワードプレス」というと「HTML」や「CSS」の記述を実際にしていく「クラシックエディタ」が主流でした。

なのでそれまで「クラシックエディタ」の操作方法に慣れている人がこの「SWELL」に乗り換えたら、その操作性の違いに「戸惑い」を感じるかもしれません。

勿論私のようなそれまで「クラシックエディタ」をまともにいじったこともないような「ド素人」であれば、この「SWELL」は本当に使いやすい「神テーマ」なんですけどね・・。

3、SWELLユーザーが多すぎる

また現在この「SWELL」の人気っぷりは本当に恐ろしい物です・・。

マジで凄くて、おすすめな有料のワードプレステーマでまっさきに名前があがることは勿論、有名なインフルエンサーやブロガーにもこの「SWELL」は使われたり、宣伝されたりしているので、その人気が衰えることを知らないんですね。

なのでこの「SWELL」ユーザーが非常に多くなってしまったんです。

最近ではどのサイトも見てもこの「SWELL」で作られているし、確実に「SWELL飽和状態」に陥っているんです。

みんなに使われているので、どのサイトも似た雰囲気になってしまっているなぁと最近感じます。

差別化したサイトにしたいという方は、あえてこの「SWELL」を避けてみるというのもいいかもしれません。

まぁそれほどまでにこの「SWELL」が人気で支持されているという、裏返しなんですけどね。

それにしても「SWELLユーザー」が多すぎます・・笑

SWELLレビュー4、SWELLを購入して感じたメリット

それでは続いて「メリット」面について述べていきたいと思います。

お伝えする「メリット」は以下の通りです。

SWELLを購入して感じてメリット
  1. サイト表示速度が早くなった
  2. 記事執筆のスピードが段違いに上がった
  3. いろいろな記事装飾が無料でできるようになった

1つずつ見ていきましょう。

1、サイト表示速度が早くなった

まず一つ目に感じた「メリット」ですが、「SWELL」にしてからサイト表示速度が上がったなぁと感じました。

それもそのはず、この「SWELL」は他の有料テーマに比べてサイト表示速度が非常に早いことが特徴としてあげられるのです。

宜しければ上の記事をご覧いただきたいのですが、この「SWELL」は他のテーマに比べて「サイト表示速度」が圧倒的です。

というのも先に「スキルシェア」というWordPress高速化のプロと提携したことも関係しているのですが、無駄な機能や、設計を排除しているのでなによりも「サイト表示」が早いんです。

その上、ユーザーにとって使いやすいわけですからね、本当化け物ですよ・・笑

現代の情報社会において、何よりも求められるのはサイト表示速度です。

このことを我々個人ブロガーも肝に銘じなければいけないのですが、サイト表示速度が遅いサイトというのは読者から離脱される原因になります。

またグーグルもサイト表示の早いサイトを優先的に上位表示しているので、この条件を満たしていないサイトはユーザーの目にすら触れない可能性があるのです。

そのくらい重要な指標なんですね。

なのでブロガーはサイト表示速度を上げることに注力しなければいけないのですが、中々素人や初心者が独自でサイト表示速度を上げようと思ってもそれは無理です。

その点、「SWELL」であれば「高速化機能」が初期設定として組み込まれているので、初心者でもサイト表示速度を何もしなくてもあげることができるのです。

今後、「ワードプレス」による検索上位争いは熾烈をきわめます。

どの「有料ワードプレス」もサイト表示速度に力をいれてくるでしょうし、サイト表示速度の遅いサイトは残念ながら、生き残ることができません。

しかしこの「SWELL」であれば、すでにNo.1のサイト表示速度を誇っているし、手堅いサポートも得ているので、今後に関しても心配いらないでしょう。

2、記事執筆のスピードが段違いに上がった

続いてこの「SWELL」を購入して感じたメリットは、「記事の執筆速度」が段違いに早くなったという点です。

というのもこの「SWELL」は「ブロックエディタ完全対応」なので、記事の「段落追加」や「記事内装飾」など「ブロックを追加するだけ」で全てワンクリックで行えるようになります。

そもそもこれまでの「ワードプレス」は「テキストエディタ」が主流でした。

記事の作成時には「HTML」や「CSS」の記述が必要だったんですね。

それがこの「ブロックディタ」であれば「ブロックを追加するだけ」で行えるようになったこともあり、「記事の作成速度」はこれまでとは比べ物にならないほど早まりました。

以下の動画は「SWELL」の公式サイトで紹介されているものですが、ご覧頂くと、記事の執筆や、構成、装飾など全て「ワンクリック」で行っているのが分かります。

「SWELL」公式サイトより

マジでそれまで5000文字くらいの記事を書くのに「4.5時間」掛かるのが普通でしたが、今では1時間ちょいで書き終えることができちゃいますね。

これって例えるなら今まで「洗濯板」でしていた洗濯を「全自動洗濯機」に変えたくらいの便利さだとおもいません?笑

3、いろいろな記事装飾が無料でできるようになった

また「SWELL」を購入して感じたメリットとして、いろいろな装飾が無料できるようになった!です。

というのもこの「SWELL」を購入すれば、「SWELL専用ブロック」というものが使えるようになるんです。

それはもちろん、「SWELL」購入者限定でプレゼントされるものなんですね。

この「SWELL専用ブロック」が実に優秀なんです!

例えば以下のような事がこの「SWELL専用ブロック」を使えば行えるようになるんですね。

キャプション付きブロック

例えば↓のような「キャプション付きブロック」というものが使えるようになります。

例)これがキャプション付きブロックだよ注目!!

ここに注目してくれてありがとう!

PC
画像だよ!

これは読者の注意を引きたいときや、強調したい時に使うと便利なのですが、この「キャプション付きブロック」がこの「SWELL」であれば無料で使えます。

しかもこの「キャプション付きブロック」の中には「段落」だけでなく、「リスト」や「画像」も簡単に挿入することだってできるんです。

ふきだしブロック

また先程も簡単に触れましたが↓のような「ふきだしブロック」もこの「SWELL」であれば無料で使うことができます。

shu

ふきだしだよ!

ふきだしってこんなに簡単にできるのか・・・

例えばこの「ふきだし」を使うことで、ブログ記事を「漫画調」にすることができたり、無機質な記事にアクセントをもたせることができたりするので、非常に重宝します。

今後ブログ運営では読者を飽きさせない工夫が必要になりますが、この「ふきだしブロック」がまさにそれをかなえてくれますね!

ステップブロック

また「SWELL専用ブロック」で普段から私がよく使うもので「ステップブロック」というものがあります。

この「ステップブロック」も非常に便利です。

例えばあなたが「料理ブログ」を運営しているとしましょう。

そして「イタリアン料理の作り方」について記事を書きたいと思ったとします。

その際、読者に「調理方法」を伝えたいときにこの「ステップブロック」が非常に役立つんです!

STEP
例)パスタを茹でる

まずパスタを茹でます。

茹でる際は塩を少量入れるだけで味が引き締まります。

STEP
例)オリーブオイルでパスタと野菜を炒める

先程「ステップ1」で茹でたパスタと、あらかじめ切っておいた野菜をオリーブオイルで「6分」炒めます。

こんな感じですね。

この「ステップブロック」を使えば、読者に臨場感のあるアドバイスが行えるようになるのです。

以上となりますが、ここで紹介した以外にも、

  • 「FAQブロック」
  • 「アコーディオンブロック」
  • 「関連記事ブロック」

など「SWELL専用ブロック」には我々ブロガーには嬉しい機能が沢山備わっております。

このような機能は他のワードプレステーマには付いていないし、実装したいと思ってもお金が掛かったりします。

その点「SWELL」であれば、こうした機能を無料で使えるようになるのです。

4、複数ブログで使える

最後にこの「SWELL」のメリットで紹介したいのが、複数のブログで使い回しができるという点です。

この「SWELL」は買い切りタイプなので一度購入してしまえば、複数のワードプレスにインストールすることが可能なんですね。

ということは例えばあなたがもう一つ別のブログを運営したいと思った時に、再度購入しなくてもこの「SWELL」を使うことができるのです。

しかもその対象サイトは何個でもいいし、インストールのやり方は1回目とまったく同じやり方で済むんです。

収入を得られるブログは複数あるに越したことないし、「ドメイン」の取得も「無料」で行えますからね。

今後もう一個ブログを持ちたい!なんて時がくるかもしれません。

そんな時この「SWELL」を一度購入しておけば、その「新しく立ち上げたブログ」にも「SWELLテーマ」を使い回すことが出来るというわけなのです。

現に私もこの「shu blog」以外にも複数の「SWELLブログ」を運営しております。

そう考えると「コスパ」がめちゃくちゃいいですよね。

いくつもブログを持ちたいという方には、この「SWELL」は非常におすすめです。

SWELLレビュー、まとめ

ここまで「SWELL」の魅力について解説してきました。

収益が増えない・・・。

デザイン重視のブログ設計にしてみたい・・。

ブログ運営をしているとこうした悩みを誰しもが抱えるはずです。

その「悩み」をこの「SWELL」であれば全て解決してくれるんですね。

特にブログを開設して間もない初心者の方というのは、右も左も分からない状態だろうし、何から始めて、どのようにサイト設計をしていったらいいか分からないはずです。

「うまく収益を生み出せるだろうか」とか、「サイトのカスタマイズはどうしたらいいのだろう」とか、「プログラミング用語を1から覚えなければいけないのだろう」とか。

そんな不安な思いを様々に抱えていると思うんです。

しかし今回ご紹介した「SWELL」さえ購入してしまえば、そういった余計な心配や不安をせずに済みます。

「初心者の方」でも、そうではない「現在ブログ運営に行き詰まっている方」でも、全力でおすすめしたい「ワードプレステーマ」です。

これから本気で収益を上げたいと思うなら、必ずインストールしておきたいツールですね。

もしあなたがこの「SWELL」の購入を迷っているのだとしたら、必ず「買い」です。

早ければ早いほどいいと思います。

SWELLレビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

読んでくださってありがとうございます。もし良ければシェアお願いします。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次へ戻る
トップへ
目次
閉じる