ワードプレスで「個人ブログ」を開設する方法について!

ワードプレスブログ始め方

突然ですが、これからは「個人で稼ぐ」時代だと言われております。

確かに現代において個人で稼げるようにならなければ、いつまでたっても安月給のまま「会社」からいいように使われ続けるだけの人生で終わってしまうのが事実ですよね。

なので私もそうした意見が交わされている事に関しては何ら不思議だと思っていないし、むしろ同じような危機感をもっていたのです。

そんな中、個人でも正しい正攻法を学べば大きな収益をあげられるようになるという「ブログ副業」の噂を耳にしたんですね。

そしてそのような噂を耳にしてからはいてもたってもいられなくなり「2021年冒頭」に「ブログ副業」を開始してみたんです。

そしてこのブログは開設した当初こそあまり読者によまれませんでしたが、日を追うごとに自分のブログを読んでくれる読者の方は増えていったし、今ではこのブログで多くの収益をあげられるようになりました。

なので「ブログ副業」は正しい運営方法を学べば、非常に多くの金額を稼げる「副業」というのは間違いない事実です。(以下ではその根拠について書いておりますので、お時間がある方は是非読んでみて下さい!)

しかしそうは言っても中々重い腰は持ち上がりませんよね?

それまでブログなんて単なる「日記」くらいに思っていなかったでしょうから、不信感を抱かれるのもわかります。

それに「ブログ副業」を始めるといっても、

  • ブログサービスの種類を選んだり
  • サーバー会社を選んだり
  • ワードプレスを開設したり

など、面倒な事が結構ありますからね。

なので今回、これから「ブログ副業」を始めてみたいと思っているあなたの為に、何故「ブログ副業」がおすすめなのか?また「ブログ副業」を簡単に始める方法について分かりやすく解説していきたいと思います。

この記事がオススメな人
  • ブログを開設したいと考えている方
  • どのブログサービスを選ぼか迷っている方
  • どのサーバー会社を選ぼうか迷っている方
  • ワードプレスの開設の仕方が分からない方

本記事は初心者の方でも非常に分かりやすい内容となっております。

なので読んでいただければ、誰でも簡単にブログを開設できるし、先程ご紹介したブログ開設までに必要とされる面倒事だって全て簡単に解決できます。

よって本記事を参考にしていただければ、初心者のあなたでも本日中にブロガーデビューできるんです!

これまでこの「自分のブログを開設する」という作業が初心者にとっては難しいあまりに、多くの人が始めてみたい!と思っても挫折してきてしまったんです。

沢山の人たちが現状を打開するために「ブログ」を開設しようと思ってもこういった作業のせいで挫折していってしまうんですね。

しかしそれって本当にもったいないですよね。

せっかく始めてみたいと思い立ったのに、難しい作業のせいで諦めてしまうなんて本当にもったいないんです!

あなたにはそうなってほしくありません!

なので本記事を読み終えるまでの「10分間」で是非あなたにも「ブロガー」デビューを飾って頂きたいとおもいます。

たった一度きりの人生です。

チャチャッと「ブログ開設」なんて終わらせて副収入を得られるようになりましょう♪

この記事を書いているのは
shu
  • shu、32歳
  • 2年目個人ブロガー
  • 収益5桁達成中
  • アパレル会社所属(EC、webマーケティング部門所属)
  • 個人所持サイト「3つ」
目次

副業に個人ブログがおすすめな理由

ブログ

まずは何故この「個人ブログ」を副業として選ぶ人が多いのか?その理由についてみていきましょう。(ブログの開設方法だけ知りたい!という方はここは読み飛ばしてもらってOKです!)

以下をご覧ください。

副業にブログを選ぶメリット10個
  1. お金をかけずに始められて運営にもお金がかからない
  2. 自分の好きなことで稼ぐことが出来る
  3. 不労所得が手に入る
  4. 場所を選ばずどこでも稼げる
  5. 文章を書くのが好きになり、コミュニケーション力も上達する
  6. webマーケティングの知識が自然と身につく
  7. ブログはオワコンではない
  8. ブログ運営のノウハウや開設の仕方、収益発生までを全部独学でできる
  9. SNS集客も併用できる
  10. ツイッター上で沢山のブロガーと繋がれる

これは「ブログ」がもたらすメリットを簡単にあげてみたものです。

これほどまでのメリットがこの「ブログ」を運営していれば手に入るのです。

今は「何が何だか分からない!」と思われるかもしれませんし今回は詳しいことは言及しませんが、とにかくこのブログ運営はメリットだらけなんです!(ブログ運営のメリットに関して詳しく知りたいという方は以下の記事をご参考ください。)

とにかくあなたも今すぐにでもブログを始めるべきなんです。(笑)

ブログで稼ぐには「広告収入」

またどうすれば「ブログ」で稼げるのか?こういう疑問もお持ちの方は多いはずです。

なので「ブログ」の稼ぎ方についてもここで簡単に確認しておきましょう。

結論から言って、「ブログ」の収入源というのは「広告収入」です。

以下がブログで収益を得る流れとなります。

STEP
ブログ記事を書く

まずはブログ記事を書く。

STEP
自分のブログ記事に「広告」を貼りつける

次に書いた記事に「広告」を貼り付ける。

STEP
ブログ記事が読者に読まれる

広告を貼り付けたブログ記事を読者が読む。

STEP
読んだ読者が「広告」を見て、商品やサービスの購入をする

そして広告の貼られた記事を読者が読み、その「広告」から商品やサービスの購入をする。

STEP
報酬が発生する

商品やサービスを自分のブログ内で紹介したことになり、その紹介料として報酬が発生する。

つまりブログで稼いでいくというのは、あなたが企業の広告塔を担って宣伝していくということなんです。

そして記事の中で企業の商品やサービスを宣伝していき、読者によって購入されることで報酬を得られるという仕組みなんですね。

これを「アフィリエイトプログラム」と言いますが、今はブログで稼ぐ流れさえ理解できれば特にそこまで気にしなくても大丈夫です。

より詳しく知りたいという方は以下の記事をご参考下さい。

個人ブログには断然ワードプレスがオススメです!

ワードプレス

さてそれではここから「ブログ」の始め方を具体的に見ていきたいと思います。

ただその前にもう一つだけ大切なことを述べさせてください!(うるさいなぁ、そんなのいいから早くブログの開設方法を教えてくれよ!という方はここも読み飛ばしてもらってOKです泣)

というのも、ブログを開設する前に、「ブログサービス」を選ぶ必要があるんですね。

そしてそのブログサービスには無料のものと、有料のものの、二種類とがあります。

例えば、無料ブログにおいて代表的な物は「アメーバブログ」「ハテナブログ」などが有名ですね。

そして有料のものだとワードプレスが有名です。

ブログサービスを選ぶなら「ワードプレス」一択

そしてあなたが今後ブログで稼ぎたいと思うのなら、有料のブログサービスの「ワードプレス」で運営することを強くおすすめします。(本記事で紹介しているブログの開設方法もワードプレスによるものです)。

ワードプレスがおススメな理由
  • 「検索上位表示結果」が他のブログサービスに比べて有利とされる
  • 広告の制限を一切受けない
  • 独自ドメインを使用するので、半永久的にブログを資産として残せる
  • デザインを自由にカスタム出来る
  • PHPで動作しており、サイト処理速度が他のブログサービスより圧倒的に早い

何故この「ワードプレス」がいいのか?その理由はいくつか挙げられるのですが、その中で一つだけあげるとすれば、

SEOに強いから

と言えるでしょう。

因みに「SEO(Search Engine Optimization)」というのは「検索エンジン最適化」の略称になりますが、要するにこの「ワードプレス」であれば、検索エンジン上の検索結果で、あなたの書いたブログ記事が上位表示されやすくなるからなんですね。

もう少し分かりやすく説明しますと、ユーザーが何か調べものをしようと思ったとき「検索エンジン」を利用しますよね?

悩む人

大阪のおススメのラーメン屋を知りたいなぁ。そうだ!グーグルで調べてみよっと!!

こんな感じで・・。

そしてその際、あなたの書いた記事が検索結果の上位に表示されていれば、そのユーザーの目に付きやすく、読まれやすくなると思いませんか?

例えば上の画像の「食道楽な大阪人も絶賛・・・」というコンテンツのように検索エンジンの検索結果上位に自分の記事が表示されていれば沢山のユーザーにも見てもらうことができるというわけです。

なのでブログで稼ぐためには「SEO」に強く、上位表示に有利な「ワードプレス」でブログ運営を行うのが望ましいということなんです。

なので現状、どのブロガーも現在こぞってこの「ワードプレス」でブログ運営を行っています。

またこの「ワードプレス」によるブログ運営は「SEO」に有利なだけでなく、「アメーバブログ」や、「はてなブログ」など無料のブログサービスに比べて、広告の制限を受けず好きな広告を掲載できる点も魅力ポイントです。

広告に制限があったら、収益に影響がでるし、ブロガーであれば自分の好きな商品の広告を記事にのせたいと思うのは当然ですからね。

またこの「ワードプレス」でブログ運営を行うためには「サーバー」と契約して独自ドメインを取得してから運営を行っていくことになります。

その際独自ドメインを取得するので、「無料ブログサービス」のように突然ブログサービスが終了して、いきなりインターネット上から自分のブログが消えてしまった!なんてこともありません。

つまりあなたのブログを生涯の資産としてインターネット上に残し続けることができるのです。

それに加えて、この「ワードプレス」には「プラグイン」と呼ばれる独自の機能サービスもあるので、自分のブログをキレイなデザインに変更できたり、バックアップ機能などセキュリティ面を充実させられたりできる点も見逃せません。

とにかく「個人ブログ」を行うならこの「ワードプレス」一択なんですね!

現在、この「ブログ」副業を始める人が増えています。

またその人たちも本気で稼ぎたいと考えているので、「ワードプレス」でブログ運営をしています。

あなたも今後、ブログ副業で稼ぎたいと思うのなら、必ずこの「ワードプレス」にてブログを開設しましょう。

ワードプレスで個人ブログを開設するまでの流れ

大変お待たせ致しました。

それではここからは「ワードプレス」による個人ブログの開設方法についての説明に入っていくのですが、まずはここでこれから行う大まかな流れを把握しましょう。

流れをしっかり抑えることでスムーズに実際の開設が行えますよ♪

「ワードプレス」を開設するまでの手順は大きく分けて以下の通りです。

  1. サーバーを契約する
  2. 独自ドメインの取得
  3. ワードプレスのインストール

1、サーバーを契約する

サーバー

まず「ワードプレス(ブログ)」を開設する為にはレンタルサーバーと契約する必要があります。

この「サーバー」に関してあなたも一度くらいは耳にしたことがあるかもしれませんね。

例えば自分のブログを「家」とするならこの「サーバー」は「土地」にあたる部分です。

土地(サーバー)がなければ家(ブログ)を建てることができないのと同じように、サーバーの契約が「ワードプレス」開設には必須となります。

なのでまずは「レンタルサーバー」と契約して、ブログを開設するための「土地」を確保しましょうということですね。

「サーバー」を利用するにあたっては、月々掛かる料金はどのレンタルサーバー会社と契約しても月々平均「1000円」程度で済みます。

宜しければ以下の記事で、「各サーバー会社」のスペックや料金をランキング形式でおすすめしておりますので「サーバー会社」選びに困った際は是非ご参考ください。

本記事では国内No.1の呼び声の高い「エックスサーバー」さんによるブログ開設方法をご紹介しております。

2、独自ドメインの取得

サーバーを契約したら続いて行うことは、独自ドメインを取得することです。

先程の画像を今一度ご覧ください。

サーバーを「土地」とし、ブログを「家」とするなら、このドメインというのは「住所」に該当します。

当「shu blog」で言うならば、shuares.comの部分に該当するものです。

例えばお家を建ててお友達を自分の家に招きたい時、この「住所」がないと友達に家の場所を正確に伝えることが出来ず、来てもらうことができませんよね?

それと同じようにブログにおいても、この「ドメイン」がなければ読者が自分のブログに訪れることができません。

なのでこのブログ運営には「ドメイン」が必ず必要となるんですね。

ただ、この「独自ドメイン」の取得というのはサーバー契約と同時に簡単にできるものです。

基本的に自動で付いてくるものと思ってもらってOKなので、そんなに難しく考えなくても大丈夫ですよ♪(具体的なやり方は後程、解説します。)

この独自ドメインにおいては、「無料」のものと「有料」のものとがありますが、年間1000円もかからないものがほとんどです。

3、ワードプレスのインストール

「サーバー」を契約し、「独自ドメイン」まで取得出来たら最後にワードプレスをインストールしていきます。

先ほども簡単に言いましたが、これまでここの「ワードプレスのインストール」という工程が非常に難しいとされ、初心者の多くが挫折してしまうポイントとされておりました。

しかし最近ではどの「レンタルサーバー会社」も、サーバー契約と同時にこの「ワードプレスのインストール」を行えるプログラムを提供してくれているので、そこまで難しいものでもなくなってきております。

現に初心者の私も「エックスサーバー」の「クイックサービス」というプログラムのおかげで、難なく「ワードプレスのインストール」を行う事ができました。

「エックスサーバー」の「クイックスタートサービス」であれば、

  • サーバーの契約
  • ワードプレスのインストール
  • その他SSL設定

など初心者には難しいとされる初期設定まで自動で行ってくれるので、非常に便利です!(後程そのやりかたも交えて解説しますので、安心してくださいね♪)

エックスサーバーを契約するならこちらをクリック!!

「ワードプレス」で個人ブログを開設する実際の手順

エックスサーバーメリット

それでは全体の流れが分かったところで、ここからは実際に「ワードプレス」の開設方法についてみていきたいと思います。

今回は私も利用している「エックスサーバー」においての「ワードプレス」の開設手順を説明していきたいと思います。

ちなみにこの「エックスサーバー」はレンタルサーバー界ではシェア率、安全性、機能面でトップの実績を誇ります。

エックスサーバーを選ぶメリット
  • 初心者の方に嬉しい「クイックスタート」サービス
  • 180万サイト以上の運営で信用度抜群
  • 国内シェア率NO.1
  • サイト表示スピード最速
  • 安心のバックアップ機能
  • 初心者の方に嬉しいアフターサポート

上記の他にもこの「エックスサーバー」がおすすめな理由は本当に沢山あります。

「エックスサーバー」がオススメな理由については以下の記事でそれぞれ詳しく解説しておりますので宜しければご覧ください。

さて今回はその「エックスサーバー」を例にワードプレスの実際の開設手順を見ていくのですが、先程も簡単にご説明したようにこの「エックスサーバー」が提供している「クイックスタート」サービスを利用すれば初心者の方でも簡単にワードプレスを開設することができます。

何故なら初心者では難しいとされる、

  • レンタルサーバーの契約
  • ドメイン名の取得・設定
  • SSLの設定
  • WordPressの設置

など「ワードプレス」の開設に必要とされる全工程を、まとめてこの「エックスサーバー」が行ってくれるからです。

なので安心してくださいね♪

その「エックスサーバー」における「ワードプレス開設手順」は以下の通りです。

  1. クイックスタートに必要なものを事前に準備する
  2. 申し込みサイトへアクセスする
  3. プランを選択する
  4. WordPressクイックスタートを「利用する」にチェックをいれる
  5. サーバーの契約期間を選択する
  6. ドメインを選択する
  7. WordPress情報の入力
  8. 登録情報の入力
  9. お支払い方法の入力
  10. 申し込み内容確認へと進む
  11. 登録情報の確認をする
  12. 認証コードを受け取る
  13. 設定完了のメール通知を受け取る
  14. 自分のブログへアクセスしてみましょう
  15. WordPressの管理画面にアクセスしてみましょう

手順自体は少し多めですが、私が説明している通りにやっていただければ最短「10分程」で全行程が終了してしまうので難しく考える必要はまったくありません。

どうか肩の力を抜いて行ってみてくださいね。

それでは参りましょう。

1、クイックスタートに必要なものを事前に準備する

まず、今回「ワードプレス開設手順」を行う際、エックスサーバーの「クイックスタート」プログラムを利用するわけですが事前に準備して頂きたいものがいくつかあります。

それが次の「3つ」です。

事前に準備するもの
  1. スマートフォン(SMS認証の為)
  2. メールアドレス(アカウント登録に必要)
  3. クレジットカード(支払いに必要)

お手元に上記の3つの準備ができましたら、早速始めてみましょう♪

2、申し込みサイトへアクセスする

まず、下記のリンクより「エックスサーバー公式サイト」にアクセスします。

エックスサーバーを契約するならこちらをクリック!!

すると、以下の画面に切り替わります。

そこで「まずはお試し!10日間無料!」をクリックします。

すると次の画面に切り替わりますので、左側にある「10日間無料お試し 新規お申込み」をクリックします。

3、プランを選択する

すると上記の画像のような「プラン」を選択する画面に切り替わるのであなたの好きな「プラン」を選択しましょう。

おススメなのは「スタンダードプラン」です。

初心者の方でこれからブログで稼いでいきたいと思っている方でもこの「スタンダードプラン」で何の問題もありません。

各プランの違いに関しては下記の記事で詳しく解説しております。

現に私もこの「スタンダードプラン」を契約しておりますが収益化は勿論のこと、複数サイトの運営もこの「スタンダードプラン」で出来ております。

4、WordPressクイックスタートを「利用する」にチェックをいれる

「プラン」を選択したら続いてその直下の、WordPressクイックスタートを「利用する」にチェックをいれます。

すると「お申込み前にご確認ください」という案内が流れるので、必要事項を確認したら、「確認しました」を選択します。

5、サーバーの契約期間を選択する

すると次の画面のような各記入項目が出てきますので、それを入力していきます。

まずサーバーの契約期間にチェックをいれます。

ここでは「12カ月」を選択しましょう。

不安な方は最小で「3カ月」から選択も出来るので、そちらを選ぶとよいでしょう。

ただここでの契約期間が長い程初期費用も安くなるので、すぐにブログ運営をやめる可能性のない方は「12カ月」を選びましょう。

6、ドメインを選択する

次はドメインの契約に移っていきます。

「取得ドメイン名」という箇所に、あなたの好きなドメイン名を入力しましょう。

このドメイン名に関しては正直どんなものでもよく、ここの「値」が有利に働いたり、不利に働いたりということは一切ありません。

なので自分が愛着の持てるものでしたら、何でもOKですよ!

当ブログの場合は「shuares.com」というものにしました。

「shublog.com」にしようと思ったんですが、既にほかの人に使われてしまっていたんですね。

また、

  • .com
  • .net
  • .org
  • .info
  • .biz
  • .xyz
  • .link
  • .click
  • .blog

のいずれかから選んでいくことになりますが、ドメインの名に対し強いこだわりが無い方は広く一般的な、.com.netのどちらかから選ぶと良いでしょう。

7、WordPress情報の入力

「ドメイン」の入力が済んだらそのまま下に移動し、続いてWordPress情報の入力に移ります。

ここでは、「ブログ名」「ユーザー名」「パスワード」「メールアドレス」の「4つ」の項目を入力します。

またここで決定する「ユーザー名」「パスワードはログイン時に必要になるため、決定したら忘れないようにここでメモをしておきましょう。

ブログ名の入力

ここではあなたが今後運営していく「ブログ名」を入力しましょう。

ブログ名は後からいくらでも「ワードプレスの管理画面」で自由に変更できるので、ここでは思いついたブログ名や仮のブログ名を入力しておいて問題ありません

ユーザー名の入力

続いての「ユーザー名」も任意の入力になります。

自由なユーザー名を入力してください。

パスワードの入力

「パスワード名」に関しても任意となります。

自分が覚えやすい、されど他人からアクセスされにくいようなパスワードを選びましょう。

メールアドレスの入力

ここではあなたのメールアドレスを入力します。

グーグルアカウントのメールアドレスでも良いですし、お持ちのスマートフォンのメールアドレスでもどちらでも大丈夫です。

「ブログ名」「ユーザー名」「パスワード」「メールアドレス」、「4つ」の項目の入力を終えたら「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックし、次の「登録情報の入力」画面に進みましょう。

8、登録情報の入力

ここの登録情報の入力項目では、あなたの「メールアドレス」、「パスワード」、「登録区分」、「名前」、「フリガナ」、「郵便番号」、「住所」、「電話番号」などを入力していきます。

いずれも必須項目になりますので抜けがないように確実にあなたの個人情報を入力していってください。

9、お支払い方法の入力

先程の「登録情報の入力」を終えたらそのまま下にスクロールし、続いてお支払い方法を入力していきます。

この画面では、クレジットカード情報の入力が必要です。

ここで事前に準備をお願いしていた、クレジットカードの情報を正確に入力していきましょう。

10、申し込み内容確認へと進む

お支払方法の確認が終わったら、続いて「お申込み内容の確認」を行います。

ここで、「利用規約」と「個人情報に関する公表事項」を確認できたら左側にあるチェックボックスにチェックを入れしましょう。

そのあと、次へ進むボタンを押します。

11、登録情報の確認をする

先程の「次へ進む」ボタンを押すと、ここまで入力してきた情報が掲示されます。

登録内容に間違いがないかをここで再確認して、間違いが無ければ一番下の「SMS・電話認証へ進む」を押して次に進みます。

入力内容に間違いがあった場合は、もう一度入力画面に戻って修正しましょう。

12、認証コードを受け取る

ここでは「認証コード」を受け取るために「SMS」か「電話」のどちらで認証コードを受け取るかを選択します。

「SMS」で受け取る場合の方が一般的なので「テキストメッセージで取得(SMS)」を選択しましょう。

選択したら、「認証コードを取得する」ボタンを押します。

少し待つとあなたのスマートフォンに「認証コード」が送られてきますので、それをそのままお申し込みフォームに入力すれば申込み手続き完了です。

13、設定完了のメール通知を受け取る

上記までの工程を無事に終え、申し込みが完了すると、数分程度で画像のような【xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ、という件名のメールが先程あなたが登録したメールアドレスに送信されます。

この「メール」にはあなたのWordPressのログインURLなどが記載されていますので大切に保管しましょう。

またこのメールにはブログ名や、その他アカウント情報も記載されているので、始めの内はあなたのPCのデスクトップなどにそのメール自体を保存しておき、いつでも確認できるようにしておくことをオススメします。

設定完了の通知がいつまで経っても送られてこない場合は?

設定完了の通知が送られてこないケースがたまにあるようです。その場合のほとんどが「サービス審査中」か「設定処理中」です。通知を待っていればOKですが、もし24時間以内に通知がなければサポートに問い合わせしてみてください。

14、自分のブログへアクセスしてみましょう

続いて先程の設定完了メール下部に記載されている、サイトURLにアクセスしてみてください。

そのURLにてあなたのドメインサイトが表示されていれば無事「ワードプレス」の開設が完了しているということです。

またこの際ドメインにおける、SSL(http→https)化も既にされているため個別にSSL設定をする必要はありません。

アクセスする際、実際にサイトが反映されるまで最大1時間ほどかかる場合があります。

なのですぐにアクセスできなくても慌てる必要はありません。

アクセスできるようになるまで少し時間をおきましょう。

サイトにアクセスできない場合は

アクセスできない場合は、基本的にサーバーの反映待ちが考えられます。最大1時間程度でアクセスできるようになりますが、もし数時間待ってもアクセスできない場合にはサポートにお問い合わせしてください。

15、WordPressの管理画面にアクセスしてみましょう。

ワードプレスログイン画面

自分のブログがちゃんと反映されていることが確認出来たら続いて「WordPressの管理画面」にアクセスをし、「ログイン」してみましょう。

先程手順13で見てきた「設定完了メール」にこの管理画面URLも記載されているのでそこからアクセスします。

すると画像のようなログイン画面にアクセスできますので、先程手順7でメモにとっていた「ユーザー名」と「パスワード」を入力し、「WordPressの管理画面」にアクセスしてみましょう。

無事ログインできれば、後は自由に「ワードプレス」を操作できるようになります。

個人ブログを開設するなら「ワードプレス」で開設しよう!

本記事では、初心者の方にも分かりやすく「ワードプレス」開設までの流れを紹介してきました。

手順自体は多かったですが、そこまで難しいとは感じなかったはずです。

今後あなたがブログで収益をあげていこうと考えるのならば「ワードプレス」によるブログ運営をおススメします。

その理由としては様々ありますが、「稼ぎやすい仕組み備わっている」この一言に尽きるんですね。

ただその「ワードプレス」でブログを運営していこうにも、サーバーと契約しないといけなかったりだとか、SSL化設定が必要だったりだとか、初心者には少し面倒な作業が付きまとうんです。

しかし今回一緒にみてきた「エックスサーバー」の「クイックスタート」プログラムを利用すれば、初心者でもつまずくことなく「ワードプレス」を開設できるのです。

あなたもこれで晴れて「個人ブロガー」の一員ですね。

まずは「30記事」を目標に記事を投稿していきましょう。

因みに「ブログジャンル選定」に困っているようだったら、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

ワードプレスブログ始め方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

読んでくださってありがとうございます。もし良ければシェアお願いします。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次へ戻る
トップへ
目次
閉じる