ブログとメルマガの相性の良さについて、ブログ収益が爆増します。

ブログ メルマガ

ブログ運営は魅力的な稼ぎ方ですよね。

寝ている間でもお金を稼いでくれる。

PC1台でどこでも稼げるようになる。

このようなメリットが様々にあるのですから。

しかしあなたは現在、そんなブログの収益が伸び悩んでいるのではないですか?

そしてどうにかしてその収益を拡大させるべく「メルマガ」に可能性を見出されたお一人なのだとお察しします。

ブログで稼ぎたいのなら「メルマガ」を運用しましょう。

それは本当にそうで、「メルマガ」に可能性を見出したあなたの判断は正解です。

なぜならこの「メルマガ」であればSEOに頼らない集客ができるからです。

そしてこの「メルマガ」とは自分のファンとの対話となるので、自分の商材や自分がおすすめしたい商材を購入させやすくなるからです。

現に私もこの「メルマガ」を用いるようになってから集客力が増え、比例してブログ収益もあがりました。

この「メルマガ」には無限の可能性があるんです。

あなたの「メルマガ」に登録したいと思い、登録してくれたユーザーというのは、すでにあなたの「ファン」なんですね。

そんな「ファン」に対し「セールス」を行うわけですから、理論上簡単に「物」が売れてしまうというわけです。

今回はそんな「メルマガ」をブログ運営と掛け合わせるメリットと実際の「メルマガ」開設までの簡単な流れについて解説していきます。

尚本記事を参考にして頂いても「メルマガ」を実際に開設することはできません。あくまでここで解説するのは「メルマガ」開設までのおおまかな流れになりますので、予めご了承ください。

この記事を書いているのは
  • shu、33歳
  • 都内在住
  • アパレル会社(自社EC運営、webマーケティング部所属)
  • Webライティング能力検定1級保持
  • 個人所持サイト「3つ」
目次

ブログとメルマガの違い

そもそも「メルマガ」とは何でしょうか?

あなたもこれまでに何度か「ファッションサイト」の「メルマガ」に登録したりはもちろん、好きな芸能人の「メルマガ」などにも登録した経験があるのではないでしょうか?

ここではそんな「メルマガ」の正体を解明していきます。

メルマガとはリストマーケティングのこと

あなたはリストマーケティングという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

この「メルマガ」とは一言でいえばこの「リストマーケティング」のことです。

「リスト」とは「顧客情報」ということですね。

「リスト」を獲得し、その顧客に対し「セールス」を行ったり「宣伝」を行ったりすることをこの「リストマーケティング」と言います。

そしてその際媒体としての役割を担うのがこの「メルマガ」なんですね。

そもそも「メルマガ」に登録したユーザーというのは、少なからず「あなた」に関心を持っている人です。

例えば「あなたが販売する商品」に惹かれて「メルマガ」に登録する人がいるのはもちろん、中には「あなたの価値観」に惹かれて「メルマガ」に登録したという人もいるでしょう。

あるいは商品じゃないにしても「あなたが発信するノウハウ」に惹かれて「メルマガ」に登録したなんてケースもあるかもしれませんね。

そのように「メルマガ会員」になってもいいなぁって思って実際に「メルマガ登録してくれる人」というのは、もうすでにあなたの「ファン」であり、「顧客」であるわけなんです。

そんな「顧客」に対し「セールス」を行ったり「宣伝」を行ったりするとどうなるか?というと、そもそも自分の発信する声に熱心に耳を傾けてくれているわけですから、例えば自社商品が飛ぶように売れるようになったり、自分の発信するノウハウが高値で飛ぶように売れるようになるのです。

これが「メルマガ」最大の強みなんです。

メルマガこそ生き残る術

なので「メルマガ」というのは「マーケティングの手法」として非常に重要視されるし、どの企業も、個人もこの「リストマーケティング」を取り入れるようになったというわけですね。

この「メルマガ」の効果は絶大であり、注力すべき「マーケティング手法」としてどの企業も一番に力を入れています。

そのためにも「メルマガ登録者」を増やす工夫や、「登録ページ」の露出やデザイン性が問われるというわけです。

また最近ではこの「メルマガ」の配信スタンドのプラットフォームが改善されてきたことから、企業だけでなく個人でもこの「メルマガ」に取り組む人は増えております。

現に私も一人の個人ブロガーですが、いまは「メルマガ」を主な収入源として活動しているのです。

大げさに聞こえるかもしれませんが、この「メルマガ」こそ企業のみならず、個人が生き残る術なのです。

この「メルマガ運用」においては「メルマガ配信スタンド」を月々に契約して、運用する場合がスタンダードですが、他にも最近ではLINEによる「Lステップ」などが話題で、個人であってもこの「リストマーケティング」に取り組みやすくなっております。

ブログとメルマガが相性がいいとされる7つの理由。

それではそんな魅力にあふれる「メルマガ」がなぜ「ブログ運営」と相性がいいとされるのでしょうか?

ここではその理由を以下の「7」つに分けてみていきます。

ブログとメルマガが相性が良いとされる理由
  1. マネタイズの幅が広がる
  2. 集客の幅が広がる
  3. 自由にコンテンツを作れる
  4. 自分の価値観を商材にできる
  5. 少ない労働時間で売り上げが伸びる
  6. ある程度記事が備わったら、もう書かなくていい
  7. サーバーを契約しているから、導入しやすい

1、マネタイズの幅が広がる

そもそもブログ運営というのは「無形在庫商売」ですよね。

つまり自社の商品を販売する形ではなく、「アフィリエイト」で他社の商品を紹介したり、「アドセンス」でクリックを促したり。

このようなことがブログの主なマネタイズ方法となるわけです。

つまり我々ブロガーは「売る物」を実際には持ち合わせていないんです。

そんなときに例えばあなたのブログに惹かれた読者が、あなたがメルマガを運営していることをしり、その「メルマガ」に登録をしてくれれば、この「メルマガ」が「独立商品」になるわけです。

「あなたのメルマガ」。

これは「アフィリエイト広告」でもなければ「アドセンス広告」でもない。

ましてや「他社商品」でもないのです。

つまり「メルマガ」があなたの「商品」になり、他者に依存しない「商品」になるのです。

当然「アフィリ」のように他社商品性能に依存することもなくなりますし、「アドセンス」のように「運任せ」の部分を排除したマネタイズができるようになります。

またそんなあなたの「メルマガ」に人気が出るというのは当然「商品価値」が高まるということですから、月額会員料金を徴収することも可能になるだろうし、それまでとは違った「売り方」ができるわけですよね。

それまでブログというと何も「自社商品」を持ち合わせていないのが普通で、アフィリやアドセンスに依存したマネタイズしかできませんでしたが、「メルマガ」を掛け合わせることでマネタイズの幅が一気に広がるのです。

そこからは本当に自由にマネタイズしていけるんですね。

2、集客の幅が広がる

またこの「メルマガ」は勿論「独立商品」としても活用できますが、それよりも効率の良い活用方法として「集客面」があげられるんです。

それまでは例えば自分のブログのメインとなる「収益記事」を見てもらおうとした際に「SEO施策」や「SNS施策」、「ずらしキーワード施策」など、実に様々な手段を駆使しながらその「収益記事」を見てもらっていたと思うんです。

しかし例えば「SEO施策」であれば、競合が多くひしめきあうジャンルであれば、そのキーワードを上位表示させるために相当なコストや時間が掛かっていました。

しかも次から次に新手がその「キーワード」を狙いに来るので、リライトなどをしなければ上位にとどまることができません。

本当に苦労しますよね。

それに「SNS」であっても同様、多くのフォロワーを獲得したり、その中でも「見込み客」を獲得したりと、それ相応の苦労がつきまといます。

「ずらしキーワード施策」もそうですね。

検索ボリューム自体が少なくなり、掛けた労力に反して、成果もあがりません。

しかしこの「メルマガ」であれば、そのような「苦労」をしなくとも簡単に目的の記事を見てもらうことができますよね。

メルマガの本文に記事URLを貼りさえすればいいわけですから。

このようにこの「メルマガ」を運用すれば自分のブログ内にある記事を自由自在に見てもらうことができるようになるのです。

それであれば当然PVアップも見込めるし、収益も増えていくことでしょう。

ましてや相手はあなたの「メルマガ」に興味を持ってくれた「見込み客」です。

なので「見込み客」の獲得への労力もかかりません。

ブログ運営においては「どのように集客できるか?」と、「どのように見込み客を集客できるか?」のこの2点が本当に肝心となり、生命線でもありました。

それまでは「SEO」や「SNS」にしか頼ることができなかった集客でしたが、この「メルマガ」を用いることでその集客の幅を広げることができるのです。

3、自由にコンテンツを作れる

またこの「メルマガ」を用いることで自由にコンテンツを作れるようにもなります。

ブログで収益をあげようと思った際、いかに「見込み客」に自分の記事を見てもらえるかが肝心ですよね。

例えば「これからブログを開設したいと思っている読者」に「分かりやすいブログ開設記事」を見てもらえるからそこから収益が発生するわけです。

そしてその際我々ブロガーは「キーワード選定」を駆使して「見込み客」が検索しそうなキーワード用のコンテンツ作りを行う訳です。

しかしそれってメチャクチャ大変ですよね。

SEOに強いコンテンツ作りは勿論、競合を分析しながらコンテンツを作っていかなければならないわけですから。

しかもそのようなコンテンツを作ったところで、競合も強い為必ずしも上位表示されるとは限りません。

しかしこの「メルマガ」であれば、そのような面倒で遠慮しがちなコンテンツ作りを行わなくても、見込み客に自分の記事を見てもらえることができるんです。

つまり好きなようにコンテンツが作れるようになるんです。

それまでSEOを意識してコンテンツを作っていたと思いますが、そんなことはしなくてよくなるんですね。

ブログの醍醐味は「好きなことを書いて稼ぐ」だったはずです。

それを再度実現してくれるのがこの「メルマガ」なんですね。

4、自分の価値観を商材にできる

またこの「メルマガ」の良さは「自分の価値観」を商材にできるという点にもあります。

例えばブログだと「自分の価値観」なんて一切意味をなさなかったですよね。

そのブログの運営者がどのような人間であれ、記事を見に来るユーザーからすればその「コンテンツ」に自分の知りたいことが書かれてさえいればよかったわけですから。

もっと言えば、ユーザーはその記事の運営者がどのような人間で、どのようなことを考えているかなど、知りたいと思わないんです。

しかし本来このような「人間性」や「価値観」というのは「何か商品」を売ろうと思った際に非常に活きてくる指標なんですね。

ましてや現在はインターネットが購買における主流のチャンネルとなるわけですから、ユーザーからすれば少しでも自分と共感できる部分があった方がそのサイトから購買しやすくなるんです。

「この人は自分と同じ考え方だな、よしこの人の言う通り、この商品を買ってみよう」とかですね。

こうした「気持ちの変動」が購買の決め手となるんです。

しかし如何せん、ただブログを運営しているだけでは、そのような「価値観」や「人間性」をアピールする機会に恵まれません。

そこでこの「メルマガ」であれば、登録者は既にあなたの声に耳を傾けやすくなっていますから、自分の「価値観」や「人間性」をアピールできるかっこうの機会となるんです。

そしてそこからより多くの収益をあげていけるんですね。

5、少ない労働時間で売り上げが伸びる

ブログのみの運営ですと、それこそ多くの記事を書いていかなければ、ユーザーを獲得できませんし、ファンとなってくれる顧客も獲得できません。

またただ記事だけを更新していればいいものの、リライトやサイト設計、デザインセンスなど本当に多くの時間をこのブログに投資しなければ売り上げは伸びなかったはずです。

しかしこの「メルマガ」というのはブログでもなく記事でもない、「メール」にて直接「顧客」と対話ができるので、そのような余計な運営をしなくて済むんです。

メール書いて、送りさえすれば、それだけで「顧客」と対話が出来るんですね。

ブログ運営だけですと、この「顧客との対話」までの「工程」がいかに難しいことか。

しかし「メルマガ」というのは、メールの配信スタンドという新しいプラットフォームを使い、メールのテキストのみで顧客にアプローチできるので、ブログ運営に必要とされる様々な手間を省くことができるようになるんですね。

6、ある程度記事が備わったら、もう書かなくていい

なので今の話にも関連しますが、この「メルマガ」を開設したらその後記事を書き続ける必要もなくなるんですね。

うまくいけば「メルマガ」さえ書いていればいいという状況に持ち込めるのです。

記事を書かなくてよくなるというのは、我々ブロガーからすればこれ以上ない「救い」ですよね。

収益を生み出せる記事が1つか2つあって、その記事にメルマガから「見込み客」を誘導する。

あとは自分の「メルマガ」の購読者を増やしていくだけでいい。

それはそれでもちろん大変なことですが、記事を書くのが苦手な人からすればこの「メルマガ」によって記事を書く頻度が少なくなるのは非常にありがたいことなのです。

7、サーバーを契約しているから、導入しやすい

そしてブログと「メルマガ」を掛け合わせるメリットとして、最大のメリットとしてあげられるのが「サーバーを契約しているから導入しやすい」という面です。

というのもこの「メルマガ」を運用するためには「メルマガ配信スタンド」というものを利用することになります。

そしてその「メルマガ配信スタンド」を利用するためには「サーバー」を契約する必要があるのです。

「メルマガだけやりたい!」という人からすればこの「サーバー契約」が結構面倒だったりするのですが、我々ブログ運営者はブログ運営に際して、すでに「サーバー」は契約済みです。

なので非常に導入しやすいんですね。

「無料ブログツール」だとそうはいきませんが、おそらくほとんどの方が「ワードプレス」によるブログ運営だと思うので大丈夫なはずです。

ブログをすでに運営していればあとは「メルマガ配信スタンド」と契約して、自身がすでに利用している「レンタルサーバー」に登録情報をひもつけるだけでこの「メルマガ」運用ができるのです。

そういった手軽さもブログと「メルマガ」だから実現できるんですね。

メルマガを用いることでどのような成果が得られるのか?例

ここまで「ブログ」と「メルマガ」の相性についてみてきました。

それではこの「メルマガ」を用いることでどのような実績を得られるのか?についてみていきたいと思います。

ブログとメルマガの可能性

実績額
Aさん1244000円
Bさん2000000円
Cさん31950000円
Dさん100045000円
Eさん200070000円
システムアフィリエイト参考

上の表は私も導入している「システムアフィリエイト」と呼ばれる「メルマガ運用ツール」を導入したことによって得られた一般の方々の成果額をあらわしたものになります。(後程このシステムアフィリエイトのご紹介は改めてさせていただきます)。

本当に目を疑いたくなるような額ですよね。

しかしこれは紛れもなくこの「メルマガ」をブログ運営と掛け合わせたことで得られた実際の収益額なのです。

上の画像であらわされている金額もそうです。

現在このように本当に多くの方がこの「メルマガ」を利用して収益を増やしているんですね。

例えば「Aさん」であれば「個人で稼がなければならない時代がやってくる」といったメルマガの訴求方法で、そこから「ブログ開設」のアフィリエイトに持ち込んだり。

あるいは「Bさん」であれば「最近では小学生でもプログラミングを習っており、必須科目になっている。AIにとってかわられないように我々もプログラミングを覚えるべき」といったメルマガの訴求の仕方で「プログラミングスクール」のアフィリエイトに持ち込んだり。

また「Cさん」であれば「私が30kgの減量に成功できたのはこの宅配弁当サービスのおかげ」といったメルマガの訴求方法で「宅配弁当サービス」のアフィリエイトに持ち込んだり。

こうした売り方がこの「メルマガ」ではできるので、多くの「メルマガ購読者」を集められれば本当に多くの収益をあげられるようになるのです。

そしてその際に役立つのがこの「ブログ運営」なんですね。

メルマガの宣伝も、メルマガ登録者の獲得も、メルマガでの売り上げにつながるものはすべてこの「ブログ」によって実現できるからです。

もちろん「SNS」なども同時に使っていけると、メルマガの宣伝もできるし、メルマガ登録者の獲得もできるようになります。

この「メルマガ」を収益源として、メルマガ購読者獲得のためにいかに「ブログ」や「SNS」を使っていけるかが肝心なのです。

とにもかくにもこの「メルマガ」さえあれば、本当に可能性が広がるというわけですね。

初めから収益があがるわけじゃない

ただ中にはこの「メルマガ」を使って数か月で達成したものもあれば、半年から2年掛かったものもあるため、自分の力によって稼げるようになるまでの期間は異なります。

もちろん先ほど紹介した方々が初めからこのような物凄い収益をあげられるようになったわけではありません。

どなたも最初から稼げるわけではなく、初めのうちは「少額」からスタートすることになります。

メルマガ購読者を増やす努力や、メルマガによる育成といった地道な作業も必要になるでしょう。

ましてやこの「メルマガ」に挑戦されるかたというのは、特に実績もなく、ブログ収益もなかった方々なのです。

厳しいことを言うようですが、この「メルマガ」も立派な「マーケティング手法」のわけですから、ある程度あなたに実績がなければ「メルマガ購読者」は増やせないだろうし、メルマガの配信内容にも重々こだわる必要があります。

なので「メルマガ」を導入したところでそんなに簡単に売り上げがでるわけではないということは覚えておきましょう。

ただそれでもどなたがやっても必ず稼げるようになるのがこの「メルマガ」による「リストマーケティング」なのです。

先程も述べましたがこの「メルマガ」のいい所は「様々なもの」を商材にできるということなんです。

あなたの「価値観」を武器にしてもいい。

あなたのこれまでの「ダイエット体験」を武器にしてもいい。

あなたのこれまでの「ブラック会社での経験」を武器にしてもいい。

このように様々なものを商材にできるのがこの「メルマガ」のいいところで、そこから様々な武器を駆使してあなたのファンになってもらうことができればどなたでも大金を稼げるようになるんですね。

それがこの「リストマーケティング」の最大の強みなのです。

メルマガを運用する方法

それでは実際にここからは「メルマガ」を運用していく方法についてみていきます。

尚冒頭でも述べさせていただきましたが、いまから述べることを参考にして頂いても「メルマガ」を実際に開設することはできません。あくまでここで解説するのは「メルマガ」開設までのおおまかな流れになりますので、予めご了承ください。

今回「メルマガ」を運用していく訳ですが、メルマガを実装するに当たり、必要な作業は以下の工程のみです。

  1. システムアフィリエイトの導入

以下で詳しく見てみましょう。

1、システムアフィリエイトの導入

「メルマガ」を運用するためには「システムアフィリエイト」というものを導入していただく必要があります。

この「システムアフィリエイト」とは「みのごりさん」という方が開発された「メルマガ運用ツール」のことで、現在多くのユーザーからシェアされているツールです。

しかも「無料」で導入できるので、大変ありがたいツールとなっております。

ただ残念なことにこの「システムアフィリエイト」は期間限定でしか入手することができないんですね。

期間限定の配布しか行われておらず、お金を払って購入することもできません。

私は2022年の6月にこの「システムアフィリエイト」を初めて導入したのですが、それまでこの「システムアフィリエイト」が配布されるのを首を長くして待ち続けておりました。

そしていざこの「システムアフィリエイト」が配布される期間に合わせて、今回私も導入したというわけです。

この「システムアフィリエイト」では「メルマガ」で稼ぐノウハウやステップメールの運用など「メルマガ」で稼ぐために必要な知識を素人でもわかりやすいように「動画付き」で解説してくれております。

そのおかげでそれまでまったくこの「メルマガ」に対しての知識がなかったわたしですら、簡単に導入できたので初心者のかたには非常におすすめな「メルマガ運用ツール」だと思います。

残念ながらこの「システムアフィリエイト」は期間限定でしか配布されていないので、次の機会を待つことになってしまいますが、それでも定期的に配布されているようなのでその都度チェックしてみるといいです。

この「システムアフィリエイト」のおかげで、誰でも簡単に「メルマガ」を実装できるわけですが、その際必要になる作業が大きく分けて以下の通りです。

STEP
配布される時期を待ってシステムアフィリエイトに登録する
STEP
無料で付いてくる動画にて「メルマガ運用」の知識を付ける
STEP
システムアフィリエイトに登録することで利用可能になるメールスタンド「届くんです」に登録する
STEP
新規ドメインを取得し、動画や無料配布されるテキストを見ながらメルマガ登録ページ(LP)を作る
STEP
作ったLPとメールスタンド「届くんです」の登録を紐付ける
STEP
「メルマガ運用」開始

こんな感じですね。

このように述べただけでは分からない部分もあると思うし、難しそうと感じられるかもしれません。

しかし実際の動画やテキストを参考にすれば誰でも簡単にこの「メルマガ」を実装できます。

「LP」を簡単に作れるテンプレートも無料で付いてくるし、大変お得ですよ、

是非「みのごり」さんのTwitterをチェックして「システムアフィリエイト」の配布を待ってみましょう。

メルマガ開設が難しいようなら、Lステップもおすすめ!

ただ今述べてきた「システムアフィリエイト」による方法では、配布期間を待たなければならず、すぐに「メルマガ」を運用したいと思う方には不都合ですよね。

正直な気持ちは初心者であればなおさらこの「システムアフィリエイト」を利用してほしく、それまでは「メルマガ」の運用を待って欲しいと思います。

ただそれでも現在はこの「システムアフィリエイト」以外にも「メルマガ運用ツール」はあるし、現在は「LINE」による「Lステップ」も手軽な「リストマーケティング手法」として注目されています。

なのでそのようなツールを使ってみるのもいいでしょう。

宜しければ以下の記事をご参考下さい。

ただ他の「メルマガ運用ツール」に関しては実際に私は使ったことがなく、果たしてそれがどのようなものなのかわからないし、個人による「LINE運用」が果たしてメルマガの代替えとなるのかはいささか疑問です。

その辺はご自身の判断でお願い致します。

ブログとメルマガの相性の良さについて

ここまでブログとメルマガの相性の良さについて解説してきました。

現在ブログ運営をしている方の中で、いまいち収益があがらないなぁと考えている人は「メルマガ」、及び「リストマーケティング」の手法を取り入れてみると良いかもしれません。

何故ならこの「メルマガ」であれば「SEO」に頼らない集客ができるほか、見込み客へ直接セールスを行えるようになるので、それまでとは段違いに収益が発生しやすくなるからです。

そんな「メルマガ機能」を実装するためには少々、イレギュラーな対応が迫られますが、それでも実装できてしまえばあとはもうこちらのものです。

是非本記事をお読みくださったあなたにはこの「メルマガ」を何としてでも実装していただき、ブログの収益を伸ばしていっていただけたらと思います。

ブログ メルマガ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

読んでくださってありがとうございます。もし良ければシェアお願いします。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次