ブログの「目的」とは?現在収益が出ていないという人も再確認しよう!

ブログの目的

あなたは現在ブログで収益があがらないと嘆いておりますか?

それともこれからブログを始めてみたいと考えておりますか?

いずれにせよ、

「ブログ運営」の目的とは一体なんでしょうか?

既にブログ運営を行っているあなたには自信をもってこの「問い」に答えていただきたいところです・・・。

因みにこの「shu blog」では「誰でも月3万円稼げるブログ運営術」を主に発信しております。

要するに「稼ぐためのブログ運営術」を発信しているんですね。

ここで少しだけ自分語りをさせていただきます。

現在副業ブームと言われておりますよね?

その中でもこの「ブログ」というのは大人気な「副業サービス」なんです。

特にこの「ブログ副業」は個人でもPC1台あれば場所を選ばずとも稼げてしまうので非常に人気な「副業」なんですね。

しかもブログの開設はとっても簡単な上、運営費も非常に安いんです。

しかし人気であるがゆえに毎年多くの参入者がいる反面、稼げずに挫折してしまう方というのも非常に多くいるのが現状なんです。

というのもこの「ブログ」で稼ぐというのは正しい知識を身につけ、正しい運営方法を実践していかなければ当然ながら稼ぐことはできないからです。

なので私はそんな人の為に少しでも力になりたいと思い、日々勉強と実践を重ね「ブログで稼ぐための運営術」を発信しているのです。

それが「誰かの為になると思っている」からこのブログを運営しているわけですね。

さてもう一度話を本題に移すと、

「ブログ運営」の目的とは一体なんでしょうか?

あなたは自信をもってこの問いに答えられますか?

  • 自分の好きなことを好きなように書いてみたいから?
  • ブログで収入をもっと増やすため?
  • いずれは会社に雇われずフリーで働けるようになるため?

はたまた私のように誰かの為に発信したいという思いからこの「ブログ運営」をしている人もいるかもしれません。

何が言いたいのかというと、この「ブログ」運営の「目的」を今一度はっきりさせておきたいんですね。

というのも、この「目的」次第では今後のブログ運営のやりかたも大きく変わってくるからです。

また現在収益が一切ないという方はこの「目的」をきちんと再確認することで収益が伸びる可能性があるからです。

そしてこの「目的」をしっかりと定めておくことで、長い旅とも言えるこのブログ運営において迷うことなくかじ取りをしていけるからです。

かじ取りを間違える事もないので「収益」や「継続」といった本来の目的も達成することができるはずです。

現在ブログで収益を生み出せていないという方は勿論、これからブログを始めてみたいと思う方には是非読み進めていただきたい内容となっております。

本当に前置きが長くなりました。

それでは参りましょう。

この記事を書いているのは
shu
  • shu、32歳
  • アパレル会社所属(EC、webマーケティング部門所属)
  • 個人所持サイト「3つ」
目次

ブログとは何か?

PC

そもそもこの「ブログ」とは何でしょうか?

現在当たり前のように広がったこの「ブログ」の正式名称は「ウェブログ(weblog)」です。

ウェブ上に「ログ(記録)」するという意味ですね。

なので今あなたがこうして読んでいるのは「ブログ」だし、普段親しんでいる「ニュース記事」や「ショッピングサイトのニュース記事」も全てこの「ブログ」という事になります。

因みに「wikipedia」でこの「ブログ」の定義を調べると以下のように記されております。

ブログとは、覚え書きや論評などを記すウェブサイトである。ウェブサイトとしての体裁は、主として管理者が記事を投稿する私的ニュースサイト、あるいは公開日記である。特定の投稿方法に限定はされないが、HTMLを知らなくても、自身のブログとしてウェブブラウザから手軽に情報の発信・更新ができる。wikipediaより引用

ここでの説明にも含まれていますが、これまで我々に親しかったこの「ブログ」というのは単なる「日記」としての意味合いが強かったはずです。

あなたも恐らく経験があるかと思いますが、有名人の「ブログ」とか、好きな女の子の「ブログ」とかしょっちゅうチェックしていましたよね?笑

あのような「日記」テイストのものを「ブログ」だと我々は認識しているわけです。

またここでの説明でも、

ウェブサイトとしての体裁は、主として管理者が記事を投稿する私的ニュースサイト、あるいは公開日記である。

とあるようにこの「ブログ」というのはこれまで企業や、個人の「公開日記」として活用されてきたんですね。

そして、

HTMLを知らなくても、自身のブログとしてウェブブラウザから手軽に情報の発信・更新ができる。

というのが、この「ブログ」の特徴だと言うのです。

さてここであなたに質問です。

あなたは、学生時代にこの「ブログ」というものを運営していた経験はありますか?

因みに私は学生時代に仲の良い友人5人と、日記ブログを運営していた経験があります。

その時、たしか「アメーバブログ」が提供する「無料ブログツール」を使っていたので、ここでの説明にもあるように「HTML」などの知識がない学生であっても簡単にこの「ブログ」を使いこなせていたんです。

それは既に10年以上も前の話になりますが、その時から誰しもが自分の意見や情報を簡単に「web上」で公開できてしまっていたんですね。

その為現在に至っては企業や個人が運営する膨大な量の「ブログ」がこの「web上」には存在しているわけです。

また昨今「スマートフォン」の普及もあり、我々は日々この「ブログ」と本当に密接な関係になったわけですね。

ブログとホームページの違いについて

現在「ブログ」と同じくらいよく聞く用語に「ホームページ」というものがあります。

それではこの「ホームページ」と「ブログ」との違いとは一体なんでしょうか?

「wikipedia」ではこの「ホームページ」について以下のように言っております。

ホームページ (home page, homepage) とは、本来はウェブブラウザを起動した時に表示されるウェブページなどの画面である。また、そこから派生して各ウェブサイトのトップページを指す意味で用いられる。ウェブサイト全体を指す意味に誤用されることもある。wikipediaより引用

要するにこの「ホームページ」とは「ブログ」と同様、web上に存在するサイトのことを表しているんです。

ただこの「ホームページ」には「ブログ」にはない特徴がいくつかあります。

例えば「ブログ」では「HTML」など難しい知識を必要とせず誰しもが毎日更新できる「日記」のようなものであるものに対し、「HTML」や「CSS」など専門的なプログラミング言語で一から構成されているものをホームページとすることが多いという事です。

つまり「ブログ」のように「ツール」を使えば誰しもが簡単に発信したり、作成できるものではなく、専門的な知識を必要とするのがこの「ホームページ」であるというんですね。

そして専門的な知識が必要となる反面、自由にカスタマイズができるのがこの「ホームページ」の特徴でもあるんです。

例えばファッションサイトの「公式ホームぺージ」がキレイで見やすいデザインであるのは、専門家が「HTML」などの専門知識を駆使して作成しているからなんですね。

因みに最近では「ペライチ」のように知識のない人でも簡単にこの「ホームページ」を作成できるサービスもあったりしますね!

「ブログ」の役割

さてそれではこの「ブログ」の持つ役割とは一体何でしょうか?

結論から言ってそれはインターネットを利用して「情報発信」「集客」を行う事です。

というのも「ブログ」というのは「web上」にある為、インターネット環境さえあれば誰しもが世界中に「情報発信」ができるようになるわけですよね?

また「ブログを運営してみたい!」と思った際も、簡単にブログ開設できるものも多く、例えば「アメーバブログ」や「ハテナブログ」などを利用すれば「5」分と掛からず「ブログ運営」を始められてしまうんです。

因みに私が運営するブログ運営ツールは「ワードプレス」です。興味のある方は以下の記事へお越しください。

つまり自分の意見や考えというものをこの「ブログ」を介せば世界中のユーザーにシェアできるようになったのです。

そしてその結果が物語るのはこの「ブログ」を使えば「インターネット集客」が行えるという点なんですね。

例えば自分の意見や考えを「ブログ」で発信し、それがユーザーに共感と価値を与える物であればあるほど「あなたのブログ」を見たいと思うユーザーは増えるはずです。

そしてあなたのブログに共感を覚えたユーザーは「あなたが持つ商品」、もしくは「あなたが紹介する商品」を購入したいと思うようにもなるのです。

つまり何か商品を売るための「集客方法」としてこの「ブログ」を使えるようになるんですね。

これが「ブログ」の持つ最大の役割と言えるでしょう。

ただ単に自分の意見や考えを発信できることは勿論、きちんとした運営方法を身につければこの「ブログ」で収益を上げられるようにもなるのです。

ブログを運営する目的とは

本とコーヒー

ここまで「ブログとは何か?」についてと、「ブログの持つ役割」について簡単に見てきました。

以上を踏まえてここからは「ブログを運営する目的とは何か?」ついてみていきたいと思います。

先述したように、「ブログ」とは元来「web上に残すための日記」として多く使われてきました。

なので運営する「目的」というのは個人それぞれの自由で勿論いいわけです。

しかしながら、これからブログを始めようと思っている人は勿論、現在すでに始めているという方は「確かな目的」があってこの「ブログ」を始めている筈です。

今一度その「目的」を再確認することで、現在のブログ運営が間違っていないか確認できるし、何かしらの原因でブログ運営に行き詰まっているとしたら、それを解決できるよいヒントを見つけられるかもしれません。

なのでこれからブログ運営を始めてみたいと思う方は勿論、既にブログ運営をしている方も是非ここで紹介しているブログ運営の「目的例」を参考にしてみて下さい。

趣味としてブログ運営を行いたい

PC

やはり「ブログ運営」の目的としては「好きなことを好きに書き、趣味の一環として運営したい」という意見が非常に多いのではないでしょうか?

そもそもこの「ブログ」というのはこれまでに「web上に残すための日記」として多く使われてきました。

普段の日常生活で感じたことを書く際に非常に適しているんですね、この「ブログ」は。

例えば仕事や学校で不満に感じたことを好きに書いてもいいでしょう。

または好きな芸能人や韓国アイドルのおっかけをしているのなら、その出演作についての感想を書いてもいいかもしれませんね。

或いはあなたが普段「ラーメン」が好きで、しょっちゅう「ラーメン屋」に行くというのであれば、その食レポをブログで行ってもいいかもしれませんね。

自分の「趣味」としてこのブログを運営していけば好きな時に好きなことを書くというスタンスであり続けられるので、継続も難しくありません。

何よりも「ブログ」を日々書くのが楽しくなるので、人生における「安らぎのパートナー」にもなりえるのです。

現に私も学生時代に仲の良い友人と「趣味ブログ」を運営しておりました。

その際本当に楽しくて結果として5年にも及ぶ長寿ブログにすることができたんです。

なのでまずは楽しむための「趣味」としてこのブログを運営してみるというのはオススメかもしれませんね。

自分の意見や考えを多くの人に見てもらいたい

タイプライター

「自分の書いたブログを多くの人に見てもらいたい」このような目的を持っている方も非常に多いはずです。

どうせ書くのなら多くの人に読んでもらいたいですよね。

そしてそれが生きる上での喜びとなり、モチベーションにもなるはずです。

しかしあなたが自分の「ブログ」において多くの人に見てもらうことを「目的」とするのなら、正しい「ブログの運営方法」を身につけなければなりません。

というのも、「ブログ」というのは「web上」にあるものですよね?

その際「グーグル」や「ヤフー」など普段あなたも利用する機会の多い「検索エンジン」上にあなたのブログはまず登録されます。

そしてその登録が済み、「グーグル」や「ヤフー」を利用したユーザーがあなたのブログを見つけることができればあなたの「ブログ」は多くのユーザーに読まれることができるわけです。

しかしこれが前述したような「日々あなたが感じた出来事をただ書いただけのブログ」だったとしてら、それは果たして多くのユーザーから読まれることはできるでしょうか?

仮にあなたが「有名人」であればあなたの「日常生活を書き連ねただけの日記ブログ」であっても読まれることができるでしょう。

しかし実際はそうではありませんよね?

つまり多くのユーザーに自分のブログが読まれるようになるためには「ユーザーにとって価値のある有益なブログ記事」を書く必要があるのです。

今述べた事に関してここで少し具体例を見てみましょう。

例えばあなたは普段から「頭痛」に悩まされていたとしましょう。

そこで「グーグル」を使って「慢性的な頭痛におすすめな漢方薬」を探そうとしたとします。

頭痛が治らない・・。漢方薬でも飲んでみようかな。そうだ!グーグルで調べてみよう!

そして「グーグル」の「検索窓」に「慢性 頭痛薬 おすすめ」といった「キーワード」を入力したとします。

その際、あなたは迷うことなく「グーグル」の検索結果の上位に表示された「記事」を手に取り読み進めるはずです。

このようにユーザーは自身の抱える「悩み」を解決するために「検索エンジン」を使います。

そしてその際に、あなたの書いた記事がそのユーザーが「検索したキーワード」結果の上位に表示されることができればより多くのユーザーにあなたのブログを見て貰う事ができるというわけです。

その為にも我々ブロガーは、「グーグル」の検索結果の上位に表示されるべく、ユーザーにって有益となる記事を書いていくわけなんです。

今説明したように「ユーザーにとって有益となる記事を書く」というのが、「多くの人に見て貰うための基本」となります。

しかしそれ以外にもグーグルに好まれやすい「タイトル設定」や「記事設計」。

はたまたより多くの読者が検索しそうな「キーワード」でヒットする為の「キーワード選定」などなど。

様々な方法を駆使して我々ブロガーは自分のブログが読まれるように対策していくわけなんです。

こうした「正しいブログ運営」を行えるかが「多くの人に自分のブログ」を読まれる上で肝心になります。

これはもはや趣味の範囲ではなく、「ビジネス」の領域に近いですね。

先にご紹介したような「日記ブログ」とは全く異なる点です。

因みにあなたに今お読みいただいている「shu blog」ではそんな「稼ぐためのブログ運営術」を発信しております。興味のある方は是非、以下の記事を皮切りに今後幣ブログを参考にしていってください♪

ブログで収益を生み出したい

お金を数える女性

またブログ運営の「目的」として「収益」を生み出したいと考える方も現在非常に多いのではないでしょうか?

冒頭でもお伝えしたように、昨今この「ブログ」を副業に選ぶ方は非常に多くなっていますからね。

この記事を読んでいるあなたもそのうちのお一人ではないでしょうか?

このように「ブログ」が副業として人気があるのにはちゃんとした理由があります。

そう、「ブログ」というのはきちんとした運営していけば誰しもが稼げるものなんです。

しかも現在稼いでいるブロガーの中には「月に100万円以上」稼いでいる方も非常に多くいるんです。

それに場所も選ばず「PC1台」あれば稼げてしまう。

だから本当に人気なんですね、この「ブログ副業」というのは。

しかし前述した「多くの人に読まれる」際にも必要となったように、収益をあげるためにも「正しい運営方法」が必要となります。

そしてその「正しい運営方法」ができない限り、いつまで経っても稼げないのがこの「ブログ」の特徴でもあるのです。

それを知らないばかりに多くの人が毎年のようにこのブログ界にはやってきては諦めていってしまうのです。

それでは「稼ぐための正しい運営方法」といっても例えばどういうものなのでしょうか?

それを簡単に説明しますね。

そもそもブログで稼ぐためにはまずあなたのブログが読者に読まれる必要があります。

というのも「ブログ」で収益を得る手段はそのほとんどが「広告収入」だからなんですね。

ブログで収益が発生するまでの流れ
STEP
自分のブログに「広告」を貼り付ける
STEP
「広告」が貼ったあなたのブログが読者によって読まれる
STEP
その「広告」から読者が「商品」や「サービス」の購入をする
STEP
「広告紹介料」としてあなたに「報酬」が発生する

なのでブログで稼ぐためにはまず、

  • 広告収入で稼ぐための「プログラム」と提携し、そこで得た「広告」を自分のブログに貼り付けること。
  • そして多くの読者によって読まれること。

この「2」点が大前提となります。

勿論、多く読まれるだけではいけませんね。

ブログで確実に収益を上げるには読者に「購入」という「行動」をとってもらう必要があるのです。

なので読者が購入したくなるような「webライティングスキル」というのも必要となるでしょう。

このような「スキル」がブログで収益をあげるためには求められるのです。

その際、勿論読者に読まれるための「有益な記事を発信すること」というのが基本となりますので、ブログで稼ぐというのは一筋縄じゃ行かないという事をここで理解して頂けるかと思います。

しかしその分ブログで初めて収益を上げられた喜びというのはヒトシオです。

それに今述べたような正しい運営をしていけばあなたが寝ている間でも「収益」を生み出してくれるので、やりがいは非常にあるでしょう。

ブログをやる目的はそれぞれです

今回、「ブログとは何か?」に始まり、「ブログを運営する目的」というものについて解説してきました。

「ブログ」は元来より人気のある「発信サービス」です。

専門知識が不要にも関わらず、「web上」にあなたの考えや意見を気軽に残せるため、これまで非常に多くの人がこの「ブログ」を利用してきました。

また現在では場所を選ばずに稼げるという理由でこの「ブログ」は大変人気な「副業サービス」でもあるんです。

そんな「ブログ」において「運営する目的」というのはそれぞれであるはずです。

記事内でも解説しましたが、

  • 趣味の一環として運営したい
  • 多くの人に読まれるために運営したい
  • 収益をあげるために運営したい

などなど。

あなたに合った運営方法をしていけばいいんです。

敢えて言うのであれば、どの「目的」を持っていたとしてもこの「ブログ」をやる価値はあるということです。

というのもどの「目的」をもっていたとしてもこの「ブログ」があなたの人生に与えるメリットというのは非常に多くあるからなんです。

現在「ブログ」運営において「目的」があやふやな方。

もしくはこれから「ブログ」運営を始めてみたいという方。

いずれにしても既にブログを始められている方はここで述べた「目的」を再確認していただき、出来る限り長くこの「ブログ」を続けていってほしいと思います。

またこれからブログを始めてみたいと思う方は是非以下の記事を参考にし、あなたの人生を変えうる可能性のある「ブログ運営」を始めていっていただけたらと思います。

ブログの目的

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

読んでくださってありがとうございます。もし良ければシェアお願いします。
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

・東京都在住32歳。(男性)
・2年目個人ブロガー。
・収益5桁達成。
・アパレル会社所属(EC、webマーケティング部門所属)
・個人所持サイト「3つ」。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる