\エックスサーバーが4月3日までの申し込みで、月額495円でブログ運営ができちゃうお得なキャンペーン実施中!/

ブログ運営を学ぶにはどうすればいい?初心者におすすめな3つの方法

ブログ運営学ぶには

ブログ運営は現在大人気な副業サービスです。

私も2021年よりこのブログを始めた一人です。

それから数年経った現在、今ではこのブログ運営で満足のいく収益をあげられるようになりました。

その経緯については以下の記事で語っておりますので、気になる方は参考にしてください。

私がブログ運営を始めた理由はいくつかあって、それは以下のようなものです。

  • もっとお金がほしい
  • 会社に頼らない収益源がほしい
  • いつでもどこでも稼げるようになりたい
  • 自分が寝ている間にも稼げるようになりたい
  • 将来働けなくなった後も資産として残せるものがいい

それら全て叶えてくれるのがこの「ブログ運営」だったんですね。

なので当時の私からしたらこのブログはメリットしかなく、始めない理由は一つもなかったんです。

ブログの始め方、ブログのメリットとデメリットに関して

しかしいかんせん、無知な私でしたから、どうやってブログを始めたらいいのか?ということはもちろん、どうやって稼いでいけばいいのかといったことも全くわからなかったんですね。

そこで色々勉強しようと思ったわけですが、その勉強方法すらわからないといった始末でした。

ここで大切なことを申し上げますと、ブログで稼ぐことは難しいです。

沢山の施策が必要になったり、ライバルブロガーの存在があったり、越えなければならない壁が沢山あるのです。

しかし悲観せずに聞いて欲しいのですが、きちんとした運営を行えば必ず稼げるようになるのもまた事実です。

なぜなら私がそうだったからです。

そしてその際の学びも独学で十分です。

きちんとした学びをしていけば誰でも必ず稼げるようになります。

本記事では現在ブログ総収益が7桁をこえた、現役ブロガーでもある筆者が正しいブログの勉強方法についてわかりやすくレクチャーしていきます。

この記事を書いている人とこの記事を読んで分かること
  • ブログ運営は学ぶ必要があるかどうか?
  • ブログを運営するにあたって必要最低限な知識
  • ブログ運営でさらに学んだ方がいいこと
  • おすすめなブログ運営勉強法
  • おすすめできないブログ運営勉強法

このブログ以外にも4つのサイトを運営していて、それぞれのブログできちんと収益も生み出せているので、現時点で(2023.9月時点)通用する上、信ぴょう性の高い情報をお伝えできると思います。

早速本記事を見ていきましょう。

shu

特に「メルマガ」は登録が無料なので予算的に少し難しいという方は、この「メルマガ」だけでも登録してみてくださいね!

shu

今回のNOTEやメルマガは↑このような人に、とってもおすすめです!

スクロールできます
①NOTE②NOTE③NOTE④NOTE⑤メルマガ⑥無料記事
オススメ度☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
料金1000円(税込)500円(税込)1800円(税込)9500円(税込)無料(要登録)無料
内容
NOTEを購入するNOTEを購入するNOTEを購入するNOTEを購入するメルマガを登録する無料記事を読む
「shu blog」が送るおすすめ商品!ブログで稼げるようになるまでの最短ルート。「NOTEとメルマガ、記事」
目次

そもそもブログ運営は学ぶ必要がある?

それではまずブログ運営にはなぜ学びが必要なのか?その理由から解説していきたいと思います。

ブログは自由です。

その運営スタイルによっては学びが必要なものと必要じゃないものとがあります。

まずはブログ運営の目的をしっかりと明らかにすること

なのでまずは自分がどのような理由で、今回ブログを始めてみたいと思ったのか?その目的をはっきりさせることが重要です。

ブログとは「weblog」の略で、インターネット上に記録するという意味があります。

かねてより、芸能人が扱うものとしてこの「ブログ」は存在を知られてきましたが、現在は個人の方でもブログを運営する人も多く、その目的は様々です。

例えばただ単に日々起きたことを記録するためのブログでよければ、それこそ毎日自由に書きたいことを書くだけでいいです。

暇なとき、書くを「娯楽」として楽しむ。

しかしこのブログで稼ぎたいという目的があるとすればそういうわけにはいきません。

その理由は後ほどじっくりと解説しますが、あなたのブログが多くの人によって読まれたり、読まれるだけでなく、広告をクリックしてもらったり、記事内で商品を紹介してそれを購入してもらわなければいけないからです。

当然、そのような状況を作るためには、需要のあるジャンルだったり、競合が少ないジャンルだったり、売る商品があるジャンルだったりを選ばなければいけません。

そうした様々な施策が必要になるのです。

なのでまずは目的をしっかりさせること、それによって進むべき道やアプローチすべき内容は全く変わってきます。

趣味ブログでよければ自由でいい、ブログ運営法の学びはいらない

先ほどの話にもあったように日記感覚でこのブログを行うのであれば、学びは入りません。

ただブログを開設し、記事の書き方だけ学べばいいです。

ブログの開設方法に関しては本記事の最後に解説しておりますので、その部分まで読み飛ばしてもらっても大丈夫です。

ブログで稼ぎたいのであれば、きちんとブログ運営方法を学ぶべき

しかしブログで稼ぎたいというのであれば、多くの学びが必要となります。

その理由は先ほども申し上げたとおり、ブログで稼ぐためには様々な施策が必要となるからです。

仮にあなたが有名人であれば、ブログの開設とともに多くのファンがあなたのブログに押しかけてきて、そこでおすすめなの商品でも紹介しようものなら、簡単に収益が上がることでしょう。

しかしそうではないはずです。

おそらくあなたはこれまでまともにPCすら触ってこなかったお方だとお察ししますが、そういった方からすれば、そのようなアドバンテージは一切なく、ましてや右も左もわからないといった状況だと思います。

そんなあなたには本当に多くの学びが必要になるのです。

しかし心配はいりません。

なぜなら私もあなたと同じような状況で、ブログを開設したからです。

そして本記事で解説していることを実践しただけだからです。

なので恐れず進みましょう。

本記事を読み進めていってください。

ブログ収益を増やしたい!

ブログを運営するにあたって必要最低限な知識

ブログを運営するにあたって必要最低限な知識

それではまず、ブログを運営するにあたって必要最低限な知識というものがありますので、そのことに関してまずは本記事で学んでみましょう。

それぞれ簡単に説明していきますが、ここで解説することは簡単に頭に入れておいてもらうだけで大丈夫なのでそうさせていただきます。

ブログ運営の現在の立ち位置、現在ブログは稼げるのか?ということ

まずはこれから始めようと思っているブログが、果たして稼げるのかどうかを見極めることが肝心です。

つまりその時でもブログはオワコンではないのか?個人がこれから参入しても稼げるのかということですね。

ちなみにこの記事を執筆しているのは2023年の8月になりますが、ブログはまだまだ稼げる余地は残っています。

ただ現在はAIの台頭に伴い、SGEというGoogleの検索結果の第一位にAIによるコンテンツを表示させようという動きがあります。

まだ国内では本格的には実装されておりませんが、アメリカなどではすでにSGEは始まっており、その暁には自動的にそのAIコンテンツが1位に表示されてしまうので、個人ブロガーからすれば非常に危機感を抱いている状況です。

こうしたトレンドをおさえ、まずは自分が始めようと思っている時に、ブログ需要の位置付けを抑えることが重要です。

そもそもブログの需要がない状態であれば、当然始めたところで稼ぐことができません。

一般人のブログ収入の平均額

また一般人のブログ収入の平均額もあらかじめ知っっておきましょう。

ある統計によると一般人のブログ収入の平均額は大体5〜6万円くらいだと言われております。

これは年間5〜6万円ということなので、ほとんどの人が少額しか稼げていないことがこれでわかるんですね。

こういったデータを知っておけば、モチベーションも維持しやすくなります。

ブログで稼ぐことは大変だということ、継続が必要だということ

そして今のデータからわかるのはブログで稼ぐのは大変だということなんです。

ほとんどの人が、稼げていないという現実があるんですね。

その原因は様々に考えられますが、その中でも継続の重要性があるからです。

ブログには成長があります。

より長く運営をしてきたブログの方が、新規のブログに比べて検索エンジンからの評価が高く、自分の書いた記事が上位表示されやすいという指標があるんですね。

なので初めは稼げなくても、だんだんとブログを成長させていくことで、だんだんと読まれるようになり、収益が生まれてくるというのがブログ本来のあり方なんです。

そこがわからずに多くの人が、参入してきてはすぐに諦めてしまう。

その結果、稼げているのは長年ブログ運営をしてきた人という傾向にあるんです。

自分が主戦場とするのはSEOか、SNSか、もちろん併用もOK

ブログで稼ぐためには、どこで戦うか、どこを主戦場とするのか?のチョイスが非常に重要となります。

つまり検索エンジンで自分の記事を上位表示させるやり方か、ツイッター(X)などのSNS上で自分のブログの宣伝を行うやり方かですね。

どちらのやり方も現在ブロガーに用いられている、正攻法になりますが、戦い方によって戦略が全く異なります。

例えば検索エンジンを主戦場とした時、検索エンジンで上位表示させるようなコンテンツ作りをしなければそもそも、戦うことすらできません。

この検索エンジンでの戦い方を「SEO」と呼びます。

本ブログでもたくさんの「SEO」にまつわる記事を用意しております。

ブログで稼ぐためには欠かせないSEO対策に関する記事
SEOに強くたくさん読まれる記事の作り方について

一方でSNSを主戦場とした時、そこまでコンテンツ作りにこだわる必要はありませんが、何時につぶやいたほうがいいのか、つぶやきの文字量はどのくらいにしたほうがいいのか、ハッシュタグはどういったものをつけるべきなのかなど細かい工夫が必要になります。

そのどちらかも定まっていないのに、記事を書いたところで誰からも読まれない記事になってしまい、取り越し苦労となってしまうのです。

なのでそういった戦い方をあらかじめ決めておくのも非常に重要になります。

ワードプレスと無料ブログ、どちらで運営するかの違いを知る

またブログを始める際、肝心のブログサービスには「有料」のものと「無料」のものとがあり、その違いによって、その後の優位性に差が出ます。

つまりブログで稼ぎたいと思ったら、確実に前者の有料のブログサービスを利用したほうがいいのです。

有料のブログサービスのことを「ワードプレス」といいます。

なぜ「ワードプレス」の方が無料のものと比べて有利なのかというと以下のようなことが挙げられるからです。

  • 独自ドメインなので、検索エンジンに評価されやすい
  • 自分でサーバーを借りるので、一生自分の財産にできる
  • 広告の制限がなく、好きなだけ記事内に広告を貼れるので収益化しやすい

現に今稼いでいるブロガーのほとんどはこの「ワードプレス」を利用しているのが現状です。

「ワードプレス」のメリットについては以下の記事をご参考ください。

稼げるジャンルと稼げないジャンルがあるということ

そしてここも非常に重要なポイントになるのですが、ブログで稼ぐためにはジャンル選びが非常に重要になります。

というのもブログ運営には「特化ブログ」と「雑記ブログ」という概念があルのですが、一つのものに特化して情報発信を行うスタイルを「特化ブログ」。

様々なジャンルを取り扱って情報発信を行うスタイルを「雑記ブログ」といいます。

より収益性が高いのは前者の「特化ブログ」になるのですが、その際のジャンルが非常に重要となるのです。

なぜ「特化ブログ」の方が収益性が高いのか?という話に関しては今回は割愛させていただきますが、例えば人気すぎるジャンルに特化させた場合、先行者はもちろんいるわけで、競合も、これから入ってくる参入者も多くなってしまいます。

しかしだからと言って人気のない、ニッチなジャンルに特化させたところで、そもそも稼げるアフィリエイト案件がなければ広告を載せることができないため、稼げません。

その兼ね合いが難しいんです。

しかしこのジャンル選びを怠ってしまうと、誰からも読まれないブログになってしまう可能性もあるため非常に重要なのです。

ブログ運営の命運を握るキーワード選定の存在

「キーワード選定」。

初心者の方には聞きなれない言葉ですよね。

自分の書いた記事を多くの人に読んでもらいたいと思った時、先ほどもお話しました「SEO施策」というものを施して、検索エンジン上で上位表示させればより多くのユーザーに自分のブログ記事を読んでもらうことができます。

その際ユーザーがどのような「キーワード」で検索をするかを予想し、その「キーワード」はどれくらいの需要があって、そのための記事作りをしていく工程を総括してこの「キーワード選定」といいます。

例えば「東京 ラーメン屋 おすすめ」というキーワードで上位表示させたいと思っても、ただ闇雲に記事を書くだけでは当然ながら上位表示はできません。

まずは上位表示させたい「キーワード」をきめ、競合調査や検索ボリューム調査をし、そして上位表示が叶うコンテンツ作りをするというきちんとしたアプローチがあります。

そして正しいアプローチの結果、見事上位表示されることによって、多くの人に自分のブログ記事を読んでもらうことができるようになるのです。

ブログ運営で成功するにはSEO施策が必要だということ

つまりはブログ運営で成功するためにはこの「SEO施策」が非常に重要なのだということも知っておくべきです。

今はSNSなどで自分のブログを宣伝する初心者の方は多いですが、やはりそれだと思うように集客ができません。

もちろん今はSNSが便利な時代なので、SNSも併用していくべきですが、自分が寝ていても集客してくれる、あるいはあなたのフォロワー以外の人も自動で集客してくれる「SEO」を用いてこそ、集客の最大化につながるのです。

ブログ成功への道は「SEO」をなくしてあり得ません。

ライティングの重要性

「ライティング」も非常に重要です。

我々ブロガーの唯一の武器は「文章」です。

例えば文章が魅力的なら少ない集客数でも、読者に行動を促したり、商品を購入してもらうことができます。

逆に文章が魅力的じゃないと、どんなに「SEO」が成功し、多くの人に自分の記事を見てもらうことができたところで、肝心のその後の行動に繋げることができません。

つまり売り上げが伸びないのです。

ブログの目的はただ読んでもらうことだけではありません。

読んでもらったあとに読者に行動してもらうこと。

例えば「おすすめのラーメン屋」の記事を書いて実際にそのラーメン屋に赴いてもらうこと。

それができてこそ、良いブログ記事だと言えるのです。

それが要するにCV(成約)なのですから。

これがわからないままだと、肝心のアフィリエイトなどのマネタイズをしていく時、収益が上がらない原因がわからないままになってしまうのです。

読者の心を動かす。このことを心掛けてライティングは行うようにしましょう。

ブログのマネタイズ方法、およびそのやり方

ブログにはいくつかマネタイズの方法というものがあります。

今話に上がった「アフィリエイト」が有名ですね。

「アフィリエイト」とは自分の記事内である特定の商品やサービスを紹介して、その紹介で読者がその商品を購入したり、サービスを契約したりすることで、報酬がもらえる仕組みです。

あるいは「アドセンス」というものもあって、これは自分の記事内に貼った広告が「クリックされるだけ」で報酬が支払われるというものです。

両者ともブロガーにとって揺るぎないマネタイズ方法として古くから用いられてきました。

それ以外にも自社商品の販売もこのブログにおけるマネタイズ方法です。

この三つが要するにブログのマネタイズの種類となり、そこに向けてブロガーは記事を書いていくというわけです。

それぞれには、それぞれのやり方があるので、自分に合ったマネタイズ方法はあらかじめ決めておいた方が良いでしょう。

ブログ運営でさらに学んだ方がいいことは?

ブログ運営でさらに学んだ方がいい「6」つのことは?

今述べてきたことはブログを始める前に持っておくと便利な知識です。

先ほど解説した内容をきちんと踏まえておけば、どなた様もスムーズにブログ運営をしていけるはずです。

事前に学ぶものも網羅してお伝えしたので、後はブログを開設して実際にブログを触りながら、あとは自身でさまざまな知識を身につけていってください。

特に書籍の購入や有料講座への申し込みも不要です。

ブログは運営するジャンルや戦略によって、必要な知識やスキルも変わってきます。

無責任な言い方ですが、ブログの成功法は自分自身で見つけていかなければならないのです。

とはいえ、それではあまりにも無責任なので、ここではブログを始めた後、身につけた方がより売り上げUPをしていけるスキルや知識について、もう少し解説してみます。

あくまで個人の考えですが、ぜひ参考にしてみてください。

ブログ運営でさらに学んだ方がいい「6」つのこと
  • 稼げるアフィリエイト案件の選び方
  • 初心者でも多くの流入を見込めるキーワード選定方法
  • 狙ったキーワードで上位表示が見込めるかどうかを占う、競合やドメイン調査の方法
  • 読者に購入を促すセールスライティング
  • 自分のブログを強くしていくためのサイト設計
  • 書く記事の増やし方

稼げるアフィリエイト案件の選び方

アフィリエイトはブログで稼ごうと思ったら、必ず取り入れたいマネタイズ方法です。

なので稼げるアフィリエイト案件の選び方というものは学んだ方がいいです。

これはどんなブログジャンルを運営している人でもそうだし、仮にアドセンスブログにしたいと思っている人にとっても大切なことです。

例えば私の場合、「a8.net」と「もしもアフィリエイト」という国内における二大ASP会社を利用していますが、それぞれの「新着案件」は非常に稼ぎやすい傾向にあります。

というのも新着案件というのは「ブログ初心者」が狙う確率が高かく、競合はあなたと同じ初心者である可能性が高いからです。

すでにブログを運営している実力派ブロガーは運営しているジャンルはすでに決まっているし、特化ブログを運営しているので、新ジャンルのアフィリエイトを狙う傾向はないんですね。

もちろん被る確率もありますが、すでに稼げている案件に絞った運営をしているので、新着の案件に目をつけている可能性は非常に低いです。

こうした稼ぎやすいアフィリエイト案件を体系的に学ぶことで、穴場ジャンルを見つけられたり、そこでうまくハマればより多くの収益を稼ぐことができるのです。

まずは「a8.net」と「もしもアフィリエイト」に登録して新着案件をチェックする癖を身につけてみましょう。

どちらも登録は簡単で無料です。

初心者でも多くの流入を見込めるキーワード選定方法

キーワード選定の概念と重要性については先ほど申し上げました。

しかしどんなに概念と重要性を知っても、ブログを始めたばかりはなかなか上位表示できるキーワードが見つからないと思います。

こればかりは技術の面が大きく、歳月を積み重ねていくことでわかることが多いです。

よく初心者のうちは三語以上の文字列からなる「ロングテールワード」を狙いなさいと言われます。

例えば「東京 おすすめ ラーメン屋」とかですね。

なぜかというと二語とかの「東京 おすすめ」とか「東京 ラーメン屋」とかだとあまりにもキーワード需要が多すぎて、競合が多い傾向があるからなんですね。

初心者のうちにそうした競合の強いキーワードを狙ってもまず上位表示できません。

そこで、少しでも競合の少ないキーワードである「ロングテールワード」を狙えということなんです。

しかしこれは必ずしも正解とは限りません。

なぜなら「クレジットカード おすすめ 安い」などのキーワードは個人ブログでは上位表示が難しいとされる金融系ジャンルで、尚且つそういったクレジットカード系は競合がみな強すぎる傾向になるからです。

このように「キーワード」には属性があり、場合によっては単語つまり「ビッグワード」で合っても条件が満ちていれば上位表示ができてしまうものもあるので、断定的なことを言えないのです。

それこそ、運営するジャンルにもよるし、狙うキーワードの種類にもよります。

とにもかくにも初心者のうちはブログも育っていないため、きちんとキーワード選定をしなければ誰からも読まれない記事になってしまい、記事作成に費やした時間も無駄になってしまいます。

「キーワード選定を制する者はブログを制する」とはよく言ったもので、本当にその通りなので、ブログを始めた後もこの「キーワード選定」に関しては研鑽を積みましょう。

狙ったキーワードで上位表示が見込めるかどうかを占う、競合やドメイン調査の方法

その「キーワード選定」の際大切になるのが、競合の調査方法です。

これも「キーワード選定」スキルの話に含まれるのですが、狙ったキーワードが上位表示できるかどうかを判断する材料として、すでに上位表示されている競合のステータスも非常に重要な指標になります。

すでに上位表示されているのが、個人ブロガーなのか企業ブログなのかでだいぶ戦況は変わりますし、その際運用されているドメインのステータスにもよって戦況は変わってきます。

またすでに上位表示されているブロガーのサイト設計や、専門性というのも重要な判断材料になってくるのです。

それらが強かったり、きっちりとした施策が施されていると上位表示が難しくなってしまうからです。

こうした競合調査のスキルというもも、ブログを始めてから段々身につけていくといいでしょう。

読者に購入を促すセールスライティング

ブログを始めてからも「ライティングスキル」はどんどん磨いたほうがいいです。

個人が生き抜くために重要なライティングに関する記事

「ライティング」の重要性については先ほど解説した通りで、似たような内容になってしまいますが我々ブロガーがモテる唯一の武器は「ライティング」なんですね。

記事を上位表示させ、どんなに多くの読者が見てくれるようになっても「ライティング」が魅力的じゃないと、読者は行動してくれません。

アフィリエイトの広告を貼っても決して成約してくれないのです。

そしてすぐに離脱してしまい、他の記事に移ってしまいます。

しかもそうなると元々上位表示されていたあなたの記事は上質ではないとGoogleに評価され、順位も落ちてしまいます。

なので自分の身を守る意味でも、「ライティングスキル」を磨き、読者に購入を促すこと、そして離脱させないように魅力的な文章を書けるようになりましょう。

「ライティングスキル」に上限などありません。

磨けば磨くほど、向上していくのがこの「ライティングスキル」です。

そしてそれに比例してブログの売り上げも伸びていくことでしょう。

常にスキルアップできるよう「ライティング」に関する書籍などを読むなどしましょう。

自分のブログを強くしていくためのサイト設計

またある程度したら「サイトの設計」に関してもしっかり学んだほうがいいです。

「サイト設計」とはつまり、Googleから評価されやすいブログつくりですね。

例えばブログには「特化ブログ」と「雑記ブログ」という概念があります。

何か一つのトピックに絞って発信していくスタイルを「特化ブログ」。

様々なトピックを扱っていくのが「雑記ブログ」です。

この発信ジャンルを絞って運営していくだけでそれは一つの「サイト設計」を施しているということになります。

というのもGoogleはEATという指針を掲げていて、専門性や権威性を満たしているブログは、評価の対象になりやすいんですね。

そこで「特化ブログ」の方が、「雑記ブログ」に比べて「専門性」が強いと判断されるのです。

そうすることによって、例えば「パン」に関する記事を書いたときに「パン」だけを発信している特化ブログの方がさまざまなトピックを発信している「雑記ブログ」に比べて上位表示されやすいんです。

つまりGoogleに好まれるサイト設計を施した結果が、そのような形になるのです。

これ以外にも「トップページ」の設計から始まり、「カテゴリー設計」や「タグ設計」など実に多岐に及ぶ「サイト設計」が実は可能で、そうすることでより堅実で競合に負けないブログ運営が可能なんです。

とはいえ、ここで述べているだけでは仕組みがいまいちわからないと思うので、よろしければ「サイト設計」に関して詳しく述べた「有料NOTE」がございますので、そちらも参考にしてみてください。

shu

特に「メルマガ」は登録が無料なので予算的に少し難しいという方は、この「メルマガ」だけでも登録してみてくださいね!

shu

今回のNOTEやメルマガは↑このような人に、とってもおすすめです!

スクロールできます
①NOTE②NOTE③NOTE④NOTE⑤メルマガ⑥無料記事
オススメ度☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
料金1000円(税込)500円(税込)1800円(税込)9500円(税込)無料(要登録)無料
内容
NOTEを購入するNOTEを購入するNOTEを購入するNOTEを購入するメルマガを登録する無料記事を読む
「shu blog」が送るおすすめ商品!ブログで稼げるようになるまでの最短ルート。「NOTEとメルマガ、記事」

書く記事の増やし方

またブログの収益を拡大していくためには、記事をたくさんかく必要があります。

しかしただ闇雲に書いてしまうと、サイトの評価を逆に下げてしまう事態にもなりかねませんので、注意が必要です。

というのもせっかく「特化ブログ」で運営していくことを決めたのに、全くジャンル違いの記事を書いてしまうことで、専門性を満たせなくなってしまうなどの懸念があるからです。

またすでにPVの多い記事、多い傾向にある記事に関連する記事を書き、内部リンクでむすぶことによってより多くのPVを獲得できるといった施策も行うことができます。

これは特に「特化ブログ」運営者には注意して欲しいのですが、こうした記事の増やし方というのもあるので、しっかりとジャンルに沿った記事のみを書けるように心がけましょう。

ブログ運営を学ぶにはどうしたらいいのか?効率的な勉強方法

ブログ運営を学ぶにはどうしたらいいのか?

ブログ運営には限りがありません。

常に情報はアップデートされ、仮に過去に通用していたノウハウも、いつしか通用しなくなってしまうこともあります。

その時稼げていたとしても、検索エンジンの新しいアップデートを境に急に稼げなくなってしまうこともあるのです。

なので常に勉強をしたり、情報のアップデートが必要です。

それではブログで稼ぎ続けるために、あるいは良質なブログの勉強をどのような形ですればいいのか?について、ここでお話ししたいと思います。

ブログ運営を学ぶ際、効率的な勉強方法
  • 稼げているブロガーの記事や発言を参考にする
  • ブログ運営に関する書籍を参考にする
  • ブログ運営に関する動画を参考にする

私も実際に行っている手法になりますので、ぜひ参考にしてみてください。

稼げているブロガーの記事や発言を参考にする

ブログで稼ぎ続けるための勉強は、とにかく「現在」稼げているブロガーの記事や発言を参考にしながら行ってください。

「現在稼げているブロガー」というのが非常に肝心です。

ブログで稼げるかどうかは検索エンジンのコンディションによるところが大きいです。

なので検索エンジンの動向や、コンディションを常にチェックしている人というのは稼げている可能性が大きいんです。

机上の空論ではなく毎日ブログを触りながら、体系的にブログを学んでいるからこそ、本当のことを言っている可能性が大きいからですね。

ブログ界隈では、机上の空論めいたことや、嘘の情報が非常に多く交錯します。

そのような発言にいちいち右往左往してしまうと、余計な時間を取られかねないんですね。

ブログで稼ぐためには、現在の検索エンジンの動向をチェックし、最短で検索エンジンから好まれるコンテンツ作りやサイト作りが必要になります。

そのためにも実際にブログを触りながら、情報を発信する人、その人がつまり稼げている人です。

そんな人を参考にしながら、勉強してみるといいでしょう。

その際、ツイッターの発言でもいいし、ブログ記事でもいいです。

またあなたに信用する人ができたとして、その人が有料NOTEなどをでしている場合は、それは非常に有益である可能性が高いので、どんどん買ってみるといいですよ。

私も有料NOTEを販売しているので、気に入ってくれるのであればぜひ購入してみてください。

決して損はさせません。

ブログ運営に関する書籍を参考にする

また現在ブログ運営に関する書籍も多く販売されておりますので、そういった書籍を購入してみてもいいでしょう。

やはり書籍は有益である可能性が高いです。

市場に出るまでたくさんの人の目に触れたり、検閲をくぐり抜けて、市場に出回っています。

嘘の情報は記載されていません。

私も実際にこれまでブログの勉強をする際に、二冊だけ書籍を購入したことがあります。

それが「沈黙のWebライティング」と「マクサン式Webライティング実践スキル大全」と二冊です。

この二冊に関しては買っておいて損はないです。

初心者が喉から手が出るほど欲しいと思っているSEOに関しての情報がどちらも非常にわかりやすく記されており、どちらとも非常に有益な情報を記してくれております。

現在SEOに関して実に多岐に情報が存在しており、逆に初心者を悩ませるタネになっていますが、本当に必要な部分はこの二冊があれば網羅的にインプットすることができます。

これからブログを始めようと思っている人で、最短で必要な知識をインプットしたい人は絶対に買うべき二冊で、購入しなければ本当に損をしてしまうほど有益な二冊です。

どちらもレビューが非常に高く購入している人も多い、信頼性の高い商品なので一度チェックしてみてから購入してもいいでしょう。

ブログ運営に関する動画を参考にする

また最近は何を勉強するにもYouTubeなどの「動画」を使った勉強法が主流になっております。

このブログ運営に関しても同じで、非常に多くの「動画」がアウトプットされてお、そのおかげで初心者はわかりやすくブログ運営を学ぶことができます。

やはりテキストより、音声や身振り手振りを交えた解説の方がわかりやすいですからね。

そういった「動画」も積極的に使うようにしましょう。

おすすめな教材は「SEOオタク」さんという人が定期的に出してくれる「教材」です。

私も毎週必ずチェックしておりますが、非常に有益で学びも多いです。

ぜひチェックしてみてください。

おすすめしないブログ運営を学ぶ方法

逆におすすめしないブログ運営の勉強法についても触れておきましょう。

おすすめしないブログ運営を学ぶ方法
  • 過去に稼げていたインフルエンサーの発言やブログ記事
  • ブログ運営術を発信するブロガーの記事を手当たり次第読むこと
  • 聞いたこともないブロガーの書籍や、有料商材
  • インスタなどの広告で出てくる教材

余計な時間を割かないためにも、ここで述べることをぜひ参考にしてみてください。

過去に稼げていたインフルエンサーの発言やブログ記事

先ほども話に上がりましたが、ブログで稼ぐためには検索エンジンの動向をしっかりと把握することが大切です。

そしてその検索エンジンの動向を知っている人は実際に「いま、ブログを触っている人」「いま、ブログで稼げている人」なんです。

検索エンジンは常に変化し、進化し続けます。

過去どんなに稼げていたとしても今稼げていなければ、意味がないのです。

なのでこれから稼ごうと思っているあなたにとって、参考にすべき人は過去に稼げていた人ではなく、今稼げている人なんです。

なかなかその見極めが難しいのですが、有名インフルエンサーと称されてる人は注意が必要です。

またツイッターなどのプロフィールにブログのサイトURLを載せている人も疑った方がいいです。

なぜなら本当に稼げている人は自分のブログを参考にされたり、競合を増やしたくないと思っているので、そのようなことはしないからです。

またすぐにダイレクトメッセージを送ってくるような人もあまり信用しない方がいいと思います。

ブログ運営術を発信するブロガーの記事を手当たり次第読むこと

ブログに関して学ぼうと思った時、情報の欲しさからさまざまなブロガーの記事を参考にしたくなると思いますが、あまり多くの人の発言を参考にする必要はありません。

というのも、結局はブログで稼ぐ方法というのは、それが本当ならば、似たり寄ったりな情報になってくるからです。

なので、あなたに信頼できる人が見つかり、その人がきちんと稼げていそうで、ツイッターなどでも評判が高い人ならば、思い切ってその人の発言や情報のみを参考にしてみるといいと思います。

逆に色々な人の発言を気にしてしまうと、情報の多さから重要なことがわからなくなってしまったり、以前大切だと思っていた情報を失念してしまったりしてまいます。

聞いたこともないブロガーの書籍や、有料商材

これは言わずもがなですが、聞いたこともないブロガーの書籍や有料商材を参考にするのは危険です。

やはりどの業界においてもそうですが、嘘偽りの情報教材はどうしても存在してしまいます。

特にこのブログ界隈は稼ぎたいと願う初心者をターゲットとした偽商材が多く、それは多くの人物によって発売されております。

詐欺被害に遭うケースも報告されておりますので、初めのうちは無名な人の教材や商材は買わないように気をつけましょう。

インスタなどの広告で出てくる教材

またインスタなどを眺めていると、ブログ教材に宣伝が多く流れてきます。

それはあなたが普段「ブログ」に関する情報を集めていて、そういったユーザーの検索行動を反映しているからです。

またそういった宣伝は誰でもお金を使えば流すことができるし、中には信ぴょう性の低い情報を流していたりするものもあるので注意が必要です。

ブログ運営を始める方法

以上を踏まえてここでは最後にブログ運営を始める方法について解説してみたいと思います。

ブログは「ワードプレス」というブログ作成サービスを利用して作っていきます。

「ワードプレス」がどういったサービスで、どういったメリットがあるのかについては以下の2つの記事で解説しておりますので、時間がある方は見てみてください。

「ワードプレス」でブログを開設する方法はとても簡単です。

ここでは簡単にその概要をお伝えするだけに留まらせてもらいますので、実際に開設したいという方は以下の記事をご参考ください。

10分とかからずに自身のブログを解説できちゃいますよ。

「ワードプレス」を開設するまでの手順は大きく分けて以下の通りです。

  1. サーバーを契約する
  2. 独自ドメインの取得
  3. ワードプレスのインストール

1、サーバーを契約する

サーバー

まず「ワードプレス(ブログ)」を開設する為にはレンタルサーバーと契約する必要があります。

この「サーバー」に関してあなたも一度くらいは耳にしたことがあるかもしれませんね。

例えば自分のブログを「家」とするならこの「サーバー」は「土地」にあたる部分です。

土地(サーバー)がなければ家(ブログ)を建てることができないのと同じように、サーバーの契約が「ワードプレス」開設には必須となります。

なのでまずは「レンタルサーバー」と契約して、ブログを開設するための「土地」を確保しましょうということですね。

「サーバー」を利用するにあたっては、月々掛かる料金はどのレンタルサーバー会社と契約しても月々平均「1000円」程度で済みます。

宜しければ以下の記事で、「各サーバー会社」のスペックや料金をランキング形式でおすすめしておりますので「サーバー会社」選びに困った際は是非ご参考ください。

本記事では国内No.1の呼び声の高い「エックスサーバー」さんによるブログ開設方法をご紹介しております。

2、独自ドメインの取得

サーバーを契約したら続いて行うことは、独自ドメインを取得することです。

先程の画像を今一度ご覧ください。

サーバーを「土地」とし、ブログを「家」とするなら、このドメインというのは「住所」に該当します。

当「shu blog」で言うならば、shuares.comの部分に該当するものです。

例えばお家を建ててお友達を自分の家に招きたい時、この「住所」がないと友達に家の場所を正確に伝えることが出来ず、来てもらうことができませんよね?

それと同じようにブログにおいても、この「ドメイン」がなければ読者が自分のブログに訪れることができません。

なのでこのブログ運営には「ドメイン」が必ず必要となるんですね。

ただ、この「独自ドメイン」の取得というのはサーバー契約と同時に簡単にできるものです。

基本的に自動で付いてくるものと思ってもらってOKなので、そんなに難しく考えなくても大丈夫ですよ♪(具体的なやり方は後程、解説します。)

この独自ドメインにおいては、「無料」のものと「有料」のものとがありますが、年間1000円もかからないものがほとんどです。

3、ワードプレスのインストール

「サーバー」を契約し、「独自ドメイン」まで取得出来たら最後にワードプレスをインストールしていきます。

先ほども簡単に言いましたが、これまでここの「ワードプレスのインストール」という工程が非常に難しいとされ、初心者の多くが挫折してしまうポイントとされておりました。

しかし最近ではどの「レンタルサーバー会社」も、サーバー契約と同時にこの「ワードプレスのインストール」を行えるプログラムを提供してくれているので、そこまで難しいものでもなくなってきております。

現に初心者の私も「エックスサーバー」の「クイックサービス」というプログラムのおかげで、難なく「ワードプレスのインストール」を行う事ができました。

「エックスサーバー」の「クイックスタートサービス」であれば、

  • サーバーの契約
  • ワードプレスのインストール
  • その他SSL設定

など初心者には難しいとされる初期設定まで自動で行ってくれるので、非常に便利なんです。

以上が簡単な説明になりますので、実際にブログを開設したいという方は以下の記事を参考にしてみてください。

10分とかからずにブログを開設できちゃいますよ。

ブログ運営を学ぶにはどうしたらいいか?最後に解消しておきたい疑問選

ブログを収益化するには何をすればいいですか?

ブログを収益化するためには、以下のステップを追うことが一般的です:

  1. ブログのテーマ選定: まず、自分の興味や知識に基づいたテーマを選びます。人々が関心を持ち、検索しているトピックを選ぶことが重要です。
  2. ドメインとホスティングの設定: プロの印象を与えるために、独自のドメイン名を登録し、信頼性のあるホスティングサービスを選びます。
  3. 高品質なコンテンツ作成: 良質なコンテンツを提供し、読者に価値を提供することが重要です。SEO(検索エンジン最適化)にも注意を払い、検索エンジンからのトラフィックを増やしましょう。
  4. トラフィックの増加: ソーシャルメディア、メールマーケティング、ゲストポストなどの方法でブログへのトラフィックを増やします。
  5. 収益化手法の選択: 収益化方法はいくつかあります。以下は一般的な方法です。
    • Google AdSenseや他の広告ネットワークを利用して広告収益を得る。
    • アフィリエイトマーケティングを行い、商品やサービスの販売から手数料を得る。
    • 自身の商品やサービスを提供する。
    • 寄付を募る。
    • メンバーシップサイトを運営し、有料コンテンツを提供する。
ブログ初心者は何から始めればいいですか?

ブログ初心者の方は、以下のステップを追うことをおすすめします:

  1. テーマ選定: 自分の興味や知識に基づいたテーマを選びます。熱中できるテーマを選ぶと続けやすくなります。
  2. プラットフォーム選定: プラットフォームとしてWordPress、Blogger、Mediumなどを検討し、選んだプラットフォームでブログを作成します。
  3. コンテンツ作成: 高品質なコンテンツを作成し、読者に価値を提供します。SEOの基本を学び、検索エンジンからのトラフィックを増やします。
  4. ブログデザイン: ブログの外観を整え、読者に視覚的な魅力を提供します。
  5. トラフィック増加: ソーシャルメディアや他のプロモーション手法を使用して、ブログへのトラフィックを増やします。
  6. 収益化計画: 収益化方法を検討し、必要なスキルを磨きます。初めは広告収益やアフィリエイトから始めることが一般的です。
shu

特に「メルマガ」は登録が無料なので予算的に少し難しいという方は、この「メルマガ」だけでも登録してみてくださいね!

shu

今回のNOTEやメルマガは↑このような人に、とってもおすすめです!

スクロールできます
①NOTE②NOTE③NOTE④NOTE⑤メルマガ⑥無料記事
オススメ度☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
料金1000円(税込)500円(税込)1800円(税込)9500円(税込)無料(要登録)無料
内容
NOTEを購入するNOTEを購入するNOTEを購入するNOTEを購入するメルマガを登録する無料記事を読む
「shu blog」が送るおすすめ商品!ブログで稼げるようになるまでの最短ルート。「NOTEとメルマガ、記事」
ブログ収益を確実に伸ばせるおすすめツール
ブログ運営学ぶには

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次