エポスポイントUPサービスにはユニクロを指定しよう!

エポス ポイント ユニクロ

エポスカードをお使いのそこのあなた!!

あなたは「エポスポイントUPサイト」の存在をご存じでしょうか?

この「エポスポイントUPサイト」とは、「ポイントUP対象」に定めたショップを、「エポスポイントUPサイト」を経由して利用することで、普段のインターネット通販で「エポスポイント」をより多くためられるサービスのことなんです。

実に「300以上」のネット通販サイトでポイントがたくさんたまる「お得なポイントモール」のことなんですね。

また「対象ショップ候補」には普段使うことの多い、「ドラッグストア」や、「スーパーマーケット」、「洋服ブランド」もあるため非常にお得なんですよ!

しかもそのお店はどれも有名店舗ばかりなので、「エポスカードユーザー」であれば、使わない手はないほどお得なサービスなんです!

そんな「エポスポイントUP対象ショップ」において大人気なショップが「ユニクロオンラインストア」ですね。

というのも「ユニクロ」の商品は誰しもが普段から利用することも多い上、「商品単価」もまぁまぁ高いので「エポスポイントUP対象ショップ」に登録しておけば非常に多くの「エポスポイント」をためられるからなんです!

なので現在非常に大人気な「エポスポイントUP対象ショップ」なんですね。

今回そんな大人気な「エポスポイントUPサイト」の「ユニクロオンラインストア」の魅力にせまっていきたいとおもいます!

本記事をお読みいただければ、「そもそもエポスポイントUPサイトとは何か?」や、「ユニクロオンラインストアがなぜエポスポイントUP対象としておすすめなのか?」、さらに「エポスポイントUPサイトにおけるユニクロオンラインストアの利用方法について」も詳しく知ることができますよ!

今回初めて「エポスポイントUPサイトの存在を知った!」というかたや、「おすすめなエポスポイントUPサイトを知りたい!」というかた、はたまた「ユニクロ大好きユーザーの方」にもおすすめな記事となっております!

是非本記事を読み進めてお得な「ユニクロ生活」を送ってみてくださいね。

それでは参りましょう。

この記事を書いているのは
shu
  • shu、32歳
  • 2年目個人ブロガー
  • ブログ収益5桁達成中
  • アパレル会社所属(EC、webマーケティング部門所属)
  • 個人所持サイト「3つ」
目次

エポスポイントUPサイトとは?

エポスポイントUPサイト

まずは簡単に「エポスポイントUPサイト」の説明からしておきたいと思います。

「エポスユーザー」の方の中にも、この「エポスポイントUPサイトの存在をしらない人」が割といたりますからね!

なので簡単にご説明だけさせていただければと思います!

エポスポイントUPサイトサービスとは?

この「エポスポイントUPサイト」とは冒頭でもお伝えした通り、「エポスプラチナカード、ゴールドカード会員」であれば誰でも利用することができるサービスです。

普段使うことの多い「インターネット通販サイト」を「ポイントアップ対象ショップ」に登録し、そこから「エポスポイントUPサイト」経由で購入することでより多くの「エポスポイント」をためられるようになるサービスなんですね。

その際、「ポイントアップの対象となるサイト」は「3つ」まで選ぶことができます。

またその中には普段使っている「ドラッグストア」や、「スーパーマーケット」、「洋服ブランド」もあるためとても「3つ」には絞り切れない!といった嬉しい悩みも生じるかと思います。

ただ「ポイントアップの対象とするショップ」は、3ヵ月後に再度変更が可能なので、その点は安心です。

またこの「エポスポイントUPサイトサービス」における決済方法は「エポスカード払い」が条件となりますが、「エポスユーザー」であれば無料で登録ができることを考えるとあまり気にはなりませんね。

何より事前に対象ショップの登録さえ済ませておけば、あとは「エポスポイントUPサイト」を経由して普段通り利用するだけでいいというのが簡単で嬉しいですよね。

普段から「エポスカード決済」で「インターネット通販」を利用することが多かった人は勿論、それまで「エポスポイントが加算対象とならなかったショップ」で購入する機会の多かった人でも、この「エポスポイントUPサイトサービス」を利用することでより多くの「エポスポイント」をためられるようになるのです。

エポスポイントUPサイトはどうやって利用する?

エポスポイントUPサイト
エポスポイントUPサイト

この「エポスポイントUPサイトサービス」は「エポスプラチナカード、ゴールドカード会員」であれば誰でも利用することができるサービスですが、その際の利用方法も至って簡単です!(のちほど詳しく解説します)。

まず「300以上ある対象ショップ」からあなたにあった「ショップ」を登録し、あとは「エポスポイントUPサイト」を経由し、「エポスカード決済」をするだけでポイントが加算されます。

上の画像は、後程ご紹介する「ユニクロオンラインストア」を利用する際の様子です。

この「ユニクロ」に限らず、普段利用することの多いインターネットショップを登録すれば、その分お得にポイントを貯められますね!

「ポイントUP」の対象となるショップの登録は「アプリ」の「MY EPOS」から簡単に行えます。(こちらも後程詳しく解説します)。

それができた後は「エポスポイントUPサイト」からその登録したショップへ行き、普段の買い物をするだけといういたって簡単な利用方法なんです。

エポスポイントUPサイトにはどういったショップがある?

エポスポイントUPサイト
エポスポイントUPサイト

それでは続いて、この「エポスポイントUPサイト」においてポイントUPの対象となるショップはどのようなものがあるのか見ていきたいと思います。

上の画像のような感じで沢山のショップが用意されているのが分かります。

その際、「あいうえお順」で検索できるのも簡単で嬉しいし、現在どのショップが「ボーナスポイント対象」となっているのかも分かりやすくなっているのも嬉しいですね。

今回の「ユニクロ」もそうですが、「楽天ファッション」や「G・U」など普段使う事の多いショップが対象ショップとなっているのがわかります。

これだけ魅力的なショップが多いと、どのショップをお気に入り登録するか本当に悩んでしまいますね!!

またその際、「ショップ名」の左下には「ボーナスポイントの付与倍率」が表示されているので、決めあぐねている人はそちらを参考にしてみるといいですよ。

エポスポイントUPサイトサービスの注意事項は?

またこの「エポスポイントUPサイトサービス」を利用するにあたり、注意事項が何点かありますので確認しておきましょう。

以下は「エポス公式サイト」からの引用になります。重要な点のみ「抜粋」しておりますので、より詳しく知りたい方は是非、公式サイトを覗いてみて下さい。

エポスポイントUPサイトサービスの注意事項
  • ポイント加算は、エポスポイントUPサイト掲載ショップでの商品のご購入、各種お申し込み、サービスのご利用の際、エポスカード(プリペイドカード含む)をご利用いただくことが前提条件となります。エポスカード以外で決済されたご利用分のデータはボーナスポイント加算の対象外とさせていただきます。
  • 1回のご利用ごとにエポスポイントUPサイトからアクセスしてください。同一店舗で複数回購入される場合もご利用ごとにエポスポイントUPサイトからアクセスしてください。
  • ポイント加算後に、解約や対象外商品の購入、その他ポイント加算の対象として認められない事由でご利用ショップより取消データが到着した場合には、対象となるご利用分のエポスポイントを減算させていただきます。

エポス公式サイトより抜粋

とまぁ、重要と思われる事項をご紹介してみましたが、要点をまとめると以下のようなことが言えるかと思います。

  • エポスポイントUPサイト掲載ショップのみがポイント加算の対象となる
  • エポスカードでの決済時のみポイント加算される
  • 同一店舗で複数回購入する場合でも再入場する必要がある
  • ポイント加算をしたとしても、不正があった場合は減算となる

我々ユーザーは以上の注意事項を踏まえながら、利用していきましょうということですね。

エポスポイントUPサービスでユニクロオンラインストアを利用する際の注意事項

ユニクロオンラインストア

以上を踏まえて、本記事の本題でもある「ユニクロオンラインストア」の特徴についてみていきたいとおもいます。

この「ユニクロオンラインストア」は利用する機会が多いだけに、是非今回の「ポイントUP対象ショップ」に登録してほしいのですが、そのまえに「エポスポイントUPサービス」でこの「ユニクロオンラインストア」を利用するにあたっての、注意事項を確認しておきましょう。

ポイント加算条件

まずこの「エポスポイントUPサービス」における「ユニクロオンラインストア」を利用する際、割引適用後の商材単価(税別)がポイント加算の対象となります。

要するに「割引」や「クーポン」を利用した場合は、それを利用した後の金額がポイント加算の対象となるということですね。

ただ予約受注販売商品に関しては、ポイント加算の対象となるということです。

これは嬉しいですね!

発売前のお気に入りの新作を見つけたとして、それをどんどん購入してもちゃんと「ポイント加算」の対象となるということです。

その際、商品が出荷された時点でポイント加算となるということなので、予約時点ではポイント加算は発生しないということは覚えておきましょう。

またもし仮に自分が、キャンセルや返品を行った場合は、ポイント加算の対象外となるので気をつけましょう。

「送料」や「裾上げ補正料」、「UNIQLO PAYでのお支払い」などもポイント加算の対象外となるので気をつけたいですね。

ポイント加算時期

また「エポスポイントUPサービス」で「ユニクロオンラインストア」を利用した際、ポイントが加算されるのは請求が確定してから4ヵ月以内です。

その際、利用状況によっては、加算時期が遅れる場合があるということは覚えておきましょう。

問い合わせ先

またこの「エポスポイントUPサービス」で「ユニクロオンラインストア」を利用する際、何か分からないことや不明な点があれ相談窓口もきとんと設備されているので安心です。

下記のURLから問いあわせできます。

特に返品や交換手続きについて問い合わせしたいときなどに重宝しますね!

エポスポイントUP対象としてなぜユニクロオンラインストアがおすすめなのか?

ユニクロオンラインストア

それでは何故この「ユニクロオンラインストア」がエポスポイントUP対象ショップとしておすすめなのでしょうか?

以下でひとつずつ確認してみたいと思います。

1、普段から使う機会が多いから

まずは何といっても「普段から使う機会が多いから」という理由があげられますね。

この「ユニクロ」は国内ファストファッションブランドの第一座として、常に君臨し続けております。

そんな「ユニクロ」ですから、あなたもいままでに何度もお世話になってきたのではないでしょうか?

どの商品一つとってもオシャレなデザインで、そのうえ手の届きやすい価格帯ですから、「服はもうこのユニクロに頼りっぱなし!」というかたも珍しくありません。

話は脱線しましたが、恐らくあなたも月に1度はこの「ユニクロ」で購入する機会があることを考えると、「ポイントUP」の加算対象ショップにはうってつけだということです!

2、価格が丁度よいおかげでポイントがたまりやすい

また、この「ユニクロ」はファストファッションブランドといっても、中には中高単価の商材もあったりします。

なんだかんだ一度の買い物で1万円くらいいってしまうというケースも珍しくないはずです。

要するに、「ユニクロでの買い物」は生活必需品を購入している感覚に近い為、結構なお会計になったとしてもそこまでうしろめたい気持ちにならないんですね。

ハイブランド一着の値段が、このユニクロであれば何十着分にも相当しますからね。

つまり「ユニクロ」であれば、毎回嫌な思いをせず、結構な額に到達させやすいのです。

そのように考えると、この「エポスポイントUPサイトサービス」は購入金額に応じて、加算されるポイントが増えるというものですから、おすすめだということなんですね。

3、普段ユニクロでエポスポイントをためられる機会があまりないから

またこの「ユニクロ」は丸井店舗にテナントが入っていない限り、「エポスポイント」をためられないんですよね。

普段使う機会の多い「ユニクロ」だけに、そういったポイント加算の機会が少ないことはデメリットだったはずです。

しかしこの「エポスポイントUPサイトサービス」を利用すれば、わざわざ「ユニクロ」が入った丸井店舗に行かなくても、毎回の買い物で「エポスポイント」をためられるようになるのです。

これが非常に大きいですよね。

家にいながらでも「ユニクロ」の買い物で「エポスポイント」をためられる。

非常に大きい気がします。

4、豊富な品揃え、限定商品も買えるから

また何しろこの「ユニクロオンラインストア」は「ユニクロ」最大の品揃えを誇ります。

大人服からベビー服まで、どんな商品でも取り揃えているんですね。

その種類は「ユニクロ」で販売のある、ほぼ全ての商品だと言われております。

勿論サイズもXS~4XLまで用意されているし、「ユニクロオンラインストア」だけの特別商品も展開されているのです。

恐らく普段からこの「ユニクロオンラインストア」を利用したことのある人は、このことに気づいていたかもしれませんが、これから「ユニクロオンラインストア」を使ってみようと思っている方からすれば、これは非常に嬉しい情報のはずです。

わざわざ店舗に行かなくても「ユニクロ」の全商品を見れるうえ、しかも「エポスポイント」を加算させながら購入できるわけです。

5、人混みを避けられるから

また当然ですが、「オンラインストア」なので、人との接触をさけることができます。

例えば新宿の「ビックロ」に何回か行ったことがありますが、本当にすごい人の数ですからね。

落ち着いて商品を見ることすら叶いません。

しかし「オンラインストア」であれば、嫌な人混みをさけ、自分の欲しいものを吟味することができる。

そこがこの「ユニクロオンラインストア」に限らず、「オンラインストア」を利用するメリットなんですね。

このように「オンラインストア」を利用すれば、得られるメリットは本当に多いことがわかります。

そしてそんなメリットだらけの「ユニクロオンラインストア」だからこそ、「ポイントUP」の加算対象として相応しいということなんですね。

エポスポイントUPサービスにおける「ユニクロオンラインストア」の利用方法について

エポスポイントアップサイト
エポスポイントアップサイト

続いては、エポスポイントUPサービスにおける「ユニクロオンラインストア」の利用方法についてです。

さきほども簡単にお伝えしましたが、この「ユニクロオンラインストア」に限らず、すべてのショップにおいて、ポイントUPサービスの利用方法は同じ要領です。

それは上の画像にもある通り、「エポスポイントUPサイト」にアクセスし、そこから目当てのショップに行き、そこで購入するだけというものなんです。

とても簡単ですね。

ただそうはいっても色々と前準備がありますので、簡単に流れだけでもお伝えしておきますね。

「ユニクロオンラインストア」を利用する流れ

まずは事前に「ユニクロ」を「ポイントアップ対象ショップ」に登録していきます。

というわけで、一番初めに「EPOSアプリ」をダウンロードします。(こちらからダウンロードできます)。

ダウンロードできたら続いて、「EPOS」アプリに「会員情報」を入力してログインします。

そしてらトップページから「MY EPOS」に進みます。

そしたら「プラチナ・ゴールドカード特典」に進みます。

すると上の画面に切り替わりますので、「ショップの登録・変更」に進みます。

すると上の画面に切り替わりますので、「カテゴリー」もしくは「50音順」から今回の「ユニクロ」を探します。

無事探すことができたら上の画面のように「登録・変更する」に進みます。

以上の工程で、「ユニクロ」を「ポイント加算対象ショップ」に指定することができました。

指定することができたら次に、下記のURLより「エポスポイントUPサイト」へアクセスします。

エポスポイントUPサイト

すると上の画面に切り替わりますので、左上のショップ名のところに「ユニクロ」と入力します。

そこから「ユニクロ」の項目にある「ショップサイトへ」に進みます。

そのまま待っていると自動で「ユニクロオンラインストア」に移行します。

あとは普段通り好きな商品を「カート」にいれて、「エポスカード」にて決済をするだけです。

そして請求が確定してから4ヵ月以内には「ボーナスポイント」が無事付与されております。

どうですか?この「エポスポイントUPサイトサービス」における「ユニクロオンラインストア」の利用方法は本当に簡単ですよね!!

エポスポイントアップの対象には携帯や公共料金も含まれます!

ここまで「エポスポイントアップサービス」の概要を主に取り上げ、「ユニクロオンラインストア」の特徴や、注意事項について解説してきました。

最後にここで「エポスユーザー」のあなたにちょっとしたお得情報をお伝えしたいと思います!

今回の「エポスポイントアップサービス」における「エポス加算対象」は何も先程の「ユニクロオンラインストア」のような「オンラインショップ」だけではありません。

なんと月々の「家賃」や「公共料金」、「地下鉄の定期代」までこの「エポス加算対象」にすることができるんです!

恐らくこれまで、ただ単に月々の公共料金や携帯電話料金の支払いをこの「エポスカード」で済ませてた方は多かったはずです。

それはそれで「エポスポイント」は一応加算されてはいたのですが、今回の「エポスポイントアップサービス」を利用すればより多くの「エポスポイント」をためることができちゃうんですね。

勿論「家賃」にしても、「公共料金」にしても「地下鉄の定期代」にしても、「エポス」が指定した事業体のみが「加算対象」となりますが、それでも例えば公共料金の際は「東京電力」や「関西電力」など認知度の高い事業と提携されているので、対象に含まれる人は多いはずです!

本当にこのやりかたはおすすめで、簡単に「エポスポイント」を増やせるので、是非確認してみるといいですよ!

一応参考画像をのせておきますね!

エポスポイントアップサービス

やりかたは先程、「ユニクロオンラインストア」を「対象ショップ」に指定した際と全く同じやり方でできちゃいます!

毎月確実に出費するものだけに、この「ライフライン」を「加算対象」とするやりかたも非常におすすめだと思います!

エポスポイントUPサービスにはユニクロを指定しよう、まtめ

「エポスカード」は大人気な「クレジットカード」です。

何故なら非常に特典が多く、正しく使っていけば普段の生活が本当に豊かになるからです。

その中でも今回とりあげた「エポスポイントUPサービス」は便利なサービスとして「エポスユーザー」から注目を集めております。

またとりわけ今回の「ユニクロオンラインストア」を「エポスポイント加算対象ショップ」に指定しておくことは、まさに理にかなった利用方法だと言えるでしょう。

というのも、「ユニクロオンラインストア」は普段から使う機会が多いからです。

なのでまだこの「ユニクロオンラインストア」を指定していないという方は本記事で解説しているやりかたにならって是非登録してみて下さい。

そしてまだ「エポスカード」を作っていないという方は是非この機会に作って、お得な「ユニクロライフ」を実現しましょう♪


エポス ポイント ユニクロ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

読んでくださってありがとうございます。もし良ければシェアお願いします。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次へ戻る
トップへ
目次
閉じる