\エックスサーバーが5月1日までの申し込みで、月額693円でブログ運営ができちゃうお得なキャンペーン実施中!/

ナッシュの1ヶ月にかかる値段を考察!お得な利用方法も♪

ナッシュ 1ヶ月 値段
  • URLをコピーしました!

いま、CMでも話題の宅配弁当サービス「ナッシュ」。

専任の管理栄養士が付いており、その管理栄養士によって徹底管理されたメニューを我々ユーザーに提供してくれている「ナッシュ」。

また全商品全てが糖質30g ・塩分2.5g以下で作られており、健康にもいいことでも有名です。

宅配弁当サービスナッシュに関して
価格☆4.2
おいしさ☆4.5
注文のしやすさ☆4.2
メニューの種類☆4.8
栄養価☆4.8
お試し期間なし
入会金なし
年会費なし
会員わり引き制度あり
配送方法佐川急便/ヤマト運輸
配送エリア全国
送料760円~2,590円
注文方法インターネットのみ/電話によるカスタマーサポートあり
支払い方法クレジットカード/AmazonPay
「NOSH」独自評価

そんな「ナッシュ」のサービスを利用したいと考えているかたは現在多いのではないでしょうか?

そしてそんな人の多くはこの「ナッシュ」を利用した際、一カ月にどれくらいの費用が掛かるのか知りたいと思っているはずです。

今回はそんな「ナッシュ」の基本料金をはじめ、お得な利用方法についても解説していきます。

これから「ナッシュ」を利用したいと考えている人はぜひこの記事を参考にしてみて下さい。

この記事を書いている人とこの記事を読んで分かること
  • ナッシュを一カ月利用した際にかかるで値段
  • ナッシュを安く利用するコツ
  • ナッシュは安いのか高いのか?
目次

ナッシュは一カ月でどれくらいの値段がかかるのか?

価格☆4.2
おいしさ☆4.5
注文のしやすさ☆4.2
メニューの種類☆4.8
栄養価☆4.8
お試し期間なし
入会金なし
年会費なし
会員わり引き制度あり
配送方法佐川急便/ヤマト運輸
配送エリア全国
送料760円~2,590円
注文方法インターネットのみ/電話によるカスタマーサポートあり
支払い方法クレジットカード/AmazonPay
「NOSH」独自評価

ここではまず「ナッシュ」というサービスがどういうサービスで、どういったプランがあるのか?また基本料金や送料はいくらくらいなのか?について、その料金体系についてご紹介します。

「ナッシュ」のサービスを利用しようか悩んでいる人はまずはこの料金体系を知るべきだと思います。

「ナッシュ」はサブスクの一種なのですが、現在はいろんなサブスクがありすぎて、結構この料金体系、料金の仕組みや支払方法について疑問をもっている人は多いと思うんですね。

特に実際に口に入れる「食べ物のサブスク」とあってはいろいろなことが心配になるかと思います。

そんな方は是非ここを参考にしてみてください。

そして1か月にかかる料金というのを自分なりに考えてみてくださいね。

shu

ちなみに「ナッシュ」を利用した際、1か月にかかる費用は平均で約20000円〜25000円程度だと言われております。総務省の家計調査によると、1人暮らしでかかる食費平均は約4万円とされてますので、「ナッシュ」での宅食生活は少し高いのかもしれませんね、、。

ナッシュのお弁当レビュー

ナッシュの料金プランについて

ナッシュの料金プランについて
ナッシュ公式サイトより出典

まずは「ナッシュ」の料金プランはどのようになっているのか確認してみましょう。

「ナッシュ」を利用する際、1週間から3週間の間の自分の好きなタイミングで配達を指定できるのですが、その際6食~10食の中の好きな「食数」というのも選ぶことができます。

その際「ナッシュ」で選べるプランは、以下の3つです。

  • 「一週間に6食」
  • 一週間に8食」
  • 一週間に10食」

またこの「ナッシュ」では「一週間に6食」より一週間に8食」

一週間に8食」より一週間に10食」といった感じで頼む食数がおおいほど、その分安く購入できる割引制度があるので、自分にあったプラン選びをすることでよりお得に利用できます。

さらにのちに解説しますが「ナッシュ」では頼むことでどんどんお得になるナッシュクラブ会員制度というものを設けており、初めは高く感じたとしてもいずれは初回の値段よりかなり安く利用できるようにもなります。

ナッシュには最近のサブスク宅配サービスらしいこうしたお得なプランがあり、多くの利用者がいるというわけです。

また「ナッシュ」では契約した後も簡単に解約できるようになっているのもうれしいプランの一つですね。

なのでまず一度は気軽に体験し、経験を踏んでから本格的な導入を検討したいという方は、「6食」プランで十分かと思います。

プラン数はそこまで多くなく、あまり悩む要素もないと思うので気軽に始めてみるといいですよ。

  • 選べる3つのプラン
  • 頼む食数が多ければ多い程安く購入できる
  • 頼むことでどんどんお得になるナッシュクラブ会員制度

ナッシュのプランにはこのような特色がることをまずは覚えておきましょう。

ナッシュの基本料金っていくらくらい?

それでは続いて「ナッシュ」の基本料金についてです。

先ほどもお話しましたが、「ナッシュ」ではまず食数を選ぶことから始めます。

その食数というのが、

  • 「一週間に6食」
  • 一週間に8食」
  • 一週間に10食」

の3つでしたね。

その際、「一週間に6食」であれば4190円。

一週間に8食」であれば、4990円。

一週間に10食」であれば、5990円です。

これがナッシュの基本料金です。

一週間に頼む食数が多ければ、多い程安くなる仕様となっており、ナッシュクラブ会員制度により、継続して注文を続ければゆくゆくはさきほどの基本料金からさらに安く購入することが出来るようになります。

また「ナッシュ」では頻繁にクーポンを発行しており、そのクーポンはこれから「ナッシュ」をはじめたいと思っているユーザーに嬉しい初回クーポンだけでなく、引き続き「ナッシュ」のサービスを利用しているユーザーにもこの「クーポン」を提供しているんです。

その頻度が本当に多くて、5000円OFFクーポンとかざらにありますね。

しかも友達を紹介するだけで自分にクーポンがかえってくるキャンペーンとかもやっているので、案外基本料金より安く利用できる印象です。

ナッシュでかかる送料ってどのくらい? 

また「ナッシュ」は宅配弁当のサブスクサービスですが、サブスクといえば気になるのが「送料」ですよね。

上の表でも紹介したように「ナッシュ」は全国どこでも配達可能な宅配弁当サービスです。

送料はプランやそれぞれの場所によって変動しますが、大体が814円~2,497円くらいです。

例えばあなたが関東在住だとして、1週間で10食入りのプランを頼んだとします。

すると送料が814円で、商品代金と含めて5804円になります。

これを一食に換算すると、一食当たり580円の計算となります。

これを高いととるか安いと取るかは個人の判断に委ねられますが、「ナッシュ」はそもそも健康に気を使われていて、全商品430kcal以下と定められている点。

冷凍保存出来る点。

食べ終わった後簡単に捨てられる点などを考えると、高いといってもまぁ元は取れる気がします。

ナッシュの1食あたりの値段ってどのくらい?

ナッシュは一食当たりいくらになるのかを見ていきましょう。

まず「一週間に6食」であれば4190円なので、一食当たり698円となります。

また一週間に8食」であれば、4990円なので一食当たり623円となります。

さらに一週間に10食」であれば、5990円となり、一食当たり599円となります。

ここまで何度も言っておりますが、多い食数プランであればあるほど安くなるというものなんですね。

またここでご紹介した一食当たりの値段はナッシュクラブ会員制度がいまだ適応されていない基本料金での値段になります。

ナッシュのメリットはこの頼めば頼むほど安くなるというナッシュクラブ会員制度にこそあります。

この制度を使えばいずれは最安値一食あたり499円で1品食べられるようになります。

ずばり!ナッシュを利用した1ヶ月の値段ってどのくらい?

それではずばり、ナッシュを利用した1ヶ月の料金ってどのくらいなのでしょうか?

それは一ヶ月にどれくらいこのナッシュのお弁当を食べるかによるのですが、例えば月に20食注文するのであれば13,206円(税込)となります。

もちろん月に20食ナッシュだけで済むわけはありませんから、そこからさらに月にかかる食費が加算されるでしょう。

また月に30食注文であれば19,809円(税込)となりますが、それでも一日3食食べる人であれば、残りの2食をなにかしらで補わなければなりません。

つまりナッシュだけで1か月の食事をすべて補えるわけではないということですね。

一日に2食しか食べないという人であれば、月に30食注文して、残りの1食はコンビニで済ませるなどできるでしょうが、そうなるとそもそも健康弁当ナッシュを頼んでいるそもそもの意味がなくなってしまいまそうです。

なのでほとんどの人が残りの食を自炊などで補うと思いますが、そうなるとやはりコストも手間もかかるし、ナッシュは不便だと言わざるを得ません。

私は一人暮らしをしているのですが、1か月の食費は交際費も含め5万円くらいです。

そんな中ナッシュを利用していてよかったと思えるのは、忙しい中でもきちんと健康に気を使った食事を一日の内にきちんと1食は取れることだと思っています。

ナッシュと同金額で、同じ分の健康ポイントが手に入るのなら、そのサービスを利用していると思いますが、現状まだそのサービスには出会えていません。

なによりも保存がきくこと。

そして簡単に調理できる点と、簡単に捨てられる点。

それこそナッシュのメリットだと思っており、ナッシュにお金をかけてもいいと思える点なのです。

それに1か月の料金が高いと感じるなら、クーポンやナッシュクラブ会員制度を使ってみることで、その料金はそこから安く抑えることが出来ます。

実際にナッシュはクーポンを頻繁に提供してくれており、使い方によっては安くナッシュを利用することが出来るのです。

ナッシュの支払いはいつ?

そんな「ナッシュ」の料金を支払うときはいつなのでしょうか?

またどのような支払い方法があるのでしょうか?

請求がくるのはいつも月末です。

その請求書が発行されてから14日以内コンビニエンスストア、あるいは銀行(金融機関)で支払うというものです。

もちろんクレジット払いも可能なのですが、その際は請求書払いと同じく、月末引き落としとなります。

ナッシュと自炊はどっちが安いの?

それではこの章のしめくくりとして、ナッシュと自炊はどっちが安いのでしょうか?

個人的には私は「自炊の方が好き派」です。

自炊は何より楽しいですからね。

しかしナッシュはやはり管理栄養士がついているプロフェッショナル集団です。

どのお弁当も比較的おいしく、健康であることから、例えば一人暮らしの人にとってはナッシュを利用した方が元は取れるのではないでしょうか?

将来への投資という意味も含めてメリットがある気がします。

また料理が苦手な人や、仕事が忙しかったり、彼女がいない中年の男性にもおすすめと言えるかもしれません。

ただ料金的なことでいえば確実に自炊をしたほうが安いと思います。

というのも例えば30代一人暮らしの男性の1ヶ月にかかる食費は自炊派で47,553円

外食派で74,400円となります。

スクロールできます
30代一人暮らしの男性自炊派外食派
1ヶ月にかかる料金47,553円74,400円
ルーチさんより引用

ナッシュは最大で1か月に30食しか頼めないのですが、そうなると残りの2食を毎日自炊するか外食で補わなければなりません。

結局自炊するなら、初めからナッシュなど利用せず一気に3食分作った方が効率もいいし、安上がりでしょう。

また残りの2食を外食で済ませようとするならば、料金はかならず高くついてしまいます。

なのでナッシュって結構利用の仕方が難しいんですね。

なぜナッシュを利用したいのか?

なぜナッシュじゃなければならないのか?

そういった理由が明確でないとかならず挫折してしまうことでしょう。

とにもかくにもナッシュと自炊どっちが安いか?と問われれば確実に自炊に軍配があがるとおもいます。

いまのスーパーは本当に安く食材が手に入りますからね。

時間に余裕がある人で、食費を抑えたいという人は自炊をすることをおすすめします。

ナッシュって安いの?高いの?

ナッシュってぶっちゃけ安いのか、高いのかわからなくないですか?

いろいろ調べてみると、ナッシュの宅配弁当サービスは他の注文弁当サービスと比較すると、やや高めであるとよく言われます。

またナッシュの基本の料金はプランによって変わるので、一概には高いも低いも言えないというのが正直なところです。

それでも大体の計算ではナッシュの1食あたりの料金は前評判通り、599~698円の間(税込み)だと言われております。

しかしナッシュにはご飯などの主食がふくまれていないこと、さらにここに送料が上乗せされることを考えると、「高い」と感じるかもしれませんね。

量も少ないですし・・。

そんな中例えば「ヨシケイ(夕食ネット)」さんは1食あたり377円から利用することが出来ます。

また「食のそよ風」さんは426円

まごころケア食は482円から利用できることを考えるとやはりナッシュは高いと言わざるを得ないんですね。

なので別にナッシュに強いこだわりがないという人は、こうしたナッシュより安い宅配弁当サービスを利用してみることも考えてみてもいいかもしれません。

実際に食べたことがないので、味の保証はできませんが、、。

ナッシュのお試しプランとは?

また残念なことにナッシュにはお試しプランというものがありません。

なので無料でナッシュの味を試してから、サービスの利用を考えたいと思ってもそれは難しい話なんですね。

しかしこのナッシュではのちに解説しますがたくさんのお得なクーポンを配布しています。

初回3000円OFFクーポンとかですね。

なので、お試しキャンペーンとまではいかないものの、こうしたクーポンを利用していくことで、お得にこのナッシュを始めることができます。

ナッシュを安く利用するための方法

それではナッシュをより安く買うための方法についてここではご紹介したいと思います。

ナッシュでは安く利用する方法がいくつかあって、その方法を活用すれば、一カ月の費用をより安く抑えることが出来ます。

  • 初回クーポンを利用する
  • その後も様々なクーポンを利用できる
  • ナッシュクラブ会員制度を利用する

1、初回クーポンを利用する

ナッシュでは、初回注文時からクーポンを利用できます。

ナッシュ クーポン

いまであればこんな感じで「300円OFFクーポン」が出されていたりですね。

また期間によっては初回限定2000円OFFクーポンも出されたりする場合があるので、そうした初回クーポンをまずは利用してみることで、安くナッシュを利用することができます。

初回からクーポンを利用できるのは嬉しいですよね。

2、その後も様々なクーポンを利用できる

また初回だけでなく、ナッシュでは本当に多くユーザーにクーポンを配っています。

そうしたクーポンを利用することで、月々の利用額を大幅に抑えることが出来ます。

例えば5000円OFFクーポンがいきなり配られたりですね。

3000円OFFクーポンであれば、しょっちゅう配布しています。

さらに友達にナッシュのサービスを紹介するだけでクーポンがもらえたりもするし、そうしたクーポンを併用することだってできるのです。

なのでいままでみてきた月々の利用料より、実際はさらにやすく利用できるというわけです。

またこのナッシュではなんと嬉しいことにカムバックキャンペーンというものがあります。

このキャンペーンはその名の通り、一度ナッシュのサービスを利用したことのあるユーザーが一度利用を停止してしまったあとに、もう一度ナッシュの利用を始めることで1食あたりの値段が大幅に割引されるというものです。

そもそもナッシュの利便性の良さに、ナッシュの会員であってもナッシュのサービスを停止できるというものがあります。

ナッシュはサブスクであるのにこうしたサービスはめずらしいですよね。

確かに宅配弁当サービスって、味とか、収納方法とか不安な要素がたくさんありますよね。

なので仮にナッシュに不満があれば、そのサービスを一度停止してみて冷静に考えてみてもいいし、戻りたいとおもったらまた戻ってくればいいのです。

しかもその際に割引までしてくれる。

実にユーザーに親切なサービスを展開する企業なのです。

3、ナッシュクラブ会員制度を利用する

また先ほども何回かお話にあがりましたが、ナッシュには買えば買うほどお得になるnoshclub(ナッシュクラブ)という独自の会員制度があります。

この制度を上手く利用していけばいずれは最安値税込み499円で購入ができるようになるのです。

ナッシュ公式サイトより出典

こんな感じで注文するごとにこのnoshclub(ナッシュクラブ)会員制度割引が適応されて、どんどん安くなっていきます。

ナッシュ公式サイトより出典

このnoshclub(ナッシュクラブ)会員制度割引には最大18ランクまであって、最終的には一食499円で利用できるようになるというものなのです。

このnoshclub(ナッシュクラブ)会員制度割引は退会してしまうと消えてしまうのですが、退会しないかぎり半永久的にこの割引制度を利用することが出来ます。

初回より100円も安く注文できるようになるため、馬鹿にできませんね。

月々の利用料金をなるべくおさえたいと考えている方はぜひこの割引制度を利用してみて下さい。

ナッシュの口コミについて

それではそんな「ナッシュ」の口コミはどのようになっているのか?ここで簡単にユーザーからのナッシュに対する意見を見ていきたいと思います。

twitter上でのナッシュに対する評判

まずは簡単にtwitter上での意見を見てみましょう。

やはり調べてみるとこんな風に友好的な意見が多かったです。

実際に私も利用してみて、ナッシュはどれも本当においしいし、調理も簡単なので助かってます。

こうした友好的な意見が多いのはうなずけますね。

ナッシュで痩せたって本当?!

またtwitter上に限らずですが、ナッシュを食べると痩せるといった口コミも多く出回っています。

それはそのはず、ナッシュの全メニューは、全てが糖質30g ・塩分2.5g以下で調理されており、摂取カロリーを大幅におさえることができるんです。

なのでこうした意見がSNS上で多く見かけるのも、うなずけるんですね。

twitter以外でも、ブログなどでもナッシュを食べて痩せたという意見が多くみられますね。

ナッシュはまずい?その真相とは?!

ただその一方で、ナッシュの宅配弁当はまずい?!といった意見も多くみられるのをご存じですか?

twitterを眺めているとこの「ナッシュ」に対して結構アンチな意見が多いんですね。

確かにこの「ナッシュ」は健康食だからなのか、独特の味わいのように感じられるときはメニューによってはあります。

私も実際にこの「ナッシュ」を利用しているユーザーですが、このメニューはもう二度と頼まないなというものはありますね。

ただ「ナッシュ」は食事のメニュ―を定期的に刷新しているので、そういったリピート率の悪いメニューはどんどん入れ替わっていく方針にあります。

ナッシュは糖尿病の温床とは本当?!

また噂とはよくないもので、悪い噂というのは一瞬にして広がります。

このナッシュにおいても変な噂が飛び交っているんですね。

それは「ナッシュは糖尿病の温床」という噂です。

これは確実にないと思います。

だってナッシュは専門の管理栄養士がいて、その管理栄養士のもと、一流のシェフが作ってくれている信頼できる宅配弁当なんですから。

また「ナッシュ」の調理過程で用いられるのは最新の冷凍技術「巨大トンネルフリーザー」という特殊技術によるものです。

これは急速に食材を冷凍することで食材本来の栄養価を保つことができるというものなんですね。

また「金属探知機」による異物混入チェックや「ウェイトチェッカー」による正確な糖質と塩分チェックなども欠かさずに行っております。

「ナッシュ」ではこうした現在のユーザーのニーズにこたえるべく、最先端技術を駆使しております。

それに「ナッシュ」は冷凍加熱食品では国内初となる、紙製モールド容器と紙材質シールを組み合わせたパッケージを採用し、サステナブルな観点からも大いに期待されている「宅配弁当サービス」でもあります。

そんな実際の食事以外の部分で大変気を遣っているナッシュであるというのに、ナッシュの食事は糖尿病の温床になるとはとても思えないんですね。

むしろその逆でナッシュの栄養管理が徹底された弁当を食べることで、糖尿病を防げるようになるのです。

ナッシュは1人暮らしにおすすめって本当?!

またナッシュをこれから始めようとおもっている人からすれば、一人暮らしとの相性の良さです。

宅配弁当は調理しなくていいので、時短にもなるし、料理が苦手だという人でもきちんと栄養をとることができるようになりますからね。

その際一人暮らしですと、冷凍庫にどのくらい入るのか?や、梱包方法はどういった感じなのか?といった問題が気になる所だと思います。

詳しくは以下の記事で解説していますが、ナッシュは小さい冷凍庫でもたくさんの量を収納できます。

また梱包方法も丁寧に梱包されており、保冷材もついているので、一人暮らしで万が一すぐに受け取れなくても安心です。

よって一人暮らしとも非常に相性のよい宅配弁当サービスだと言えるでしょう。

ナッシュのCMに出演しているのは誰?

そしてナッシュに興味がある人というのは最近ナッシュのCMを見たという人が多いと思います。

その際あのナッシュのCMに出演しているのは誰?と気になっている方も多いことでしょう。

「nosh(ナッシュ)」を手掛けるナッシュ株式会社(本社・大阪市、代表取締役 田中 智也)は、女優・歌手・モデル・タレントとして大活躍している池田エライザさんを起用したTVCMを、2022年4月10日(日)より関東エリアにて開始しました。

またCMのクオリティも高く、エンタメとの融合も最近ナッシュが人気を集めている要因の一つです。

やっぱり有名人が起用されているとそれだけで、安心ですよね。

また過去には人気ユーチューバーの関根りささんもCMに活用したりしているんですよ。

ナッシュの一ヶ月の値段に関して最後に解決しておきたいこと

ナッシュ 何日持つ?

そのお弁当ごとによって違います。詳しくは弁当パッケージと公式サイトを確認してみてください。なお、概ね半年くらいのものが多いと思います。

オフィスナッシュの費用はいくらですか?

オフィスからの注文と言って特別な割合が発生するわけではありません。基本料金は全て均一になっています。

ナッシュ 1ヶ月 値段

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

読んでくださってありがとうございます。もし良ければシェアお願いします。
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次