\エックスサーバーが7月4日までの申し込みで、月額693円でブログ運営ができちゃうお得なキャンペーン実施中!/

SWELLのおすすめプラグイン7選について。初心者必見!

  • URLをコピーしました!

いきなりですが、ブログ運営に有料ワードプレステーマ「SWELL」を選択したあなたは本当に正解だったと思います。

この「SWELL」は他のワードプレステーマに比べて圧倒的な性質ですからね・・。

至極のブログツール「SWELL」に関する記事

私も勿論利用しているし、他のユーザーさんの中でもこの「SWELL」を利用している方は本当に多くいらっしゃいます。

今後ブログで稼ぎたいと思う方は勿論、「デザインを楽しみたい」や「キレイなサイトを作りたい」という方にも本当におすすめ有料ワードプレステーマなんですよね、この「SWELL」は。

今回はそんな魅力に溢れる「SWELL」において、初心者が導入すべき「プラグイン」は何なのか?についてご紹介していきます。

この記事を書いている人とこの記事を読んで分かること
  • プラグインをインストールする前に行いたいこと
  • そもそもプラグインとは?
  • SWELLの導入すべきおススメなプラグイン

結論から言ってすでにこの「SWELL」は初期設定の時点で、ブロガーにとって嬉しい機能が様々に装着されているので、多くの「プラグイン」は不要なんです。

ここで紹介する「7個」の「プラグイン」さえ導入しておけば、万全なブログ運営ができるんですね。

現に私もここで紹介している「プラグイン」のみを使い回していて収益も生まれております。

あなたも是非、ここでご紹介する「プラグイン」を導入して「SWELL」による爽快なブログ運営を楽しみましょう♪

それでは参ります!

目次

SWELLプラグインをインストールする準備を行う

タイプライター

まずですが、「SWELL」を導入したからといって、その直後というのは特に初心者ブロガーさんは何をしたらいいのか分からない状態だと思います。

私もそうでしたからね。

「SWELL」に限らずどの「テーマ」でブログ運営を行っているにしても、「ワードプレス」でブログを立ち上げたらまずすべきことがあります。

例えば、「メタ情報」を削除するなど「記事を書く前に済ませる設定」は済んでおりますか?

記事を書く前に済ませる設定
  1. 「サイトタイトル」と「キャッチフレーズ」を決める
  2. メタ情報を削除する
  3. ブログの説明文を設定する
  4. SSLの設定

或いは「パーマリンクの設定」など「記事を書いた後に済ませる設定」は済んでおりますか?

記事を書いた後に済ませる設定
  1. パーマリンクの設定
  2. noindexの設定
  3. 有料ワードプレステーマへの変更
  4. グーグルアナリティクスの設定
  5. グーグルサーチコンソールの設定

これらの「設定」は「SWELL」などの「テーマ」に限らず、「ワードプレス」でブログを開設したら共通して行うべきものです。

なのでまずはこれらの「設定」を済ませてから、本記事でご紹介している「プラグイン」をインストールしていってください。

以下の記事で、今述べた「前設定」について解説しておりますので、宜しければご参考下さい。

それが済んだら改めて「プラグイン」について見ていきましょう。

プラグインとは、あなたのブログ運営を手助けするツール

プラグ

そもそも「プラグイン」とは何でしょうか?

これを知っておかないと不要な「プラグイン」をやたらと「インストール」してしまったりして、ブログ作動が遅くなったり、データが消えてしまったりと、ブログ運営に重大な影響を及ぼしかねません。

なので「プラグイン」の意義についてここでしっかりと把握しておきましょう。

結論から言って「プラグイン」とはあなたのブログ運営を手助けする「無料ツール」です。

この「プラグイン」を用いれば、例えば、

  • ウィルス対策出来る
  • セキュリティ対策出来る
  • 自分好みのサイト設計にデザイン出来る
  • 記事が書きやすくなる
  • 自分のブログを客観的に分析できる

このようなことが行えるようになる為、ブログ運営には欠かせない「プログラム」なんですね。

基本的にどのブロガーさんもこの「プラグイン」を利用しています。

運営方針によっては「デザイン重視のブログにしよう!」とか、「より堅実な運営を行うために、どこの部分が読者に一番読まれているかを知りたい」などインストールすべきプラグインの種類は分かれます。

その中には「有料」のものもあったりしますが、そのほとんどが「無料」で「インストール」できるものばかりとなっています。

「インストール」の仕方については後述しますが、すべて「ワードプレス」の管理画面から行うことができるのが特徴です。

「プラグイン」をインストールする際に注意すべき点

しかし同時に現在使用している「ワードプレステーマ」によっては「インストールしてはいけないプラグイン」だったり、「相性の悪いプラグイン」などもあったりします。

なのでいくらこの「プラグイン」には無料の物が多いからと言ってもインストールする際には気を付けなければならず、「インストール」する際には注意が必要なんです。

以下が「プラグイン」を導入する際に気を付けるべき点です。

「プラグイン」をインストールする際に注意すべき点
  • 自分の運営に本当に必要なもののみインストールする
  • 自分の使用テーマで使うと「不具合」が起きそうなものはインストールしない
  • 「プラグイン」のアップデートは定期的に行う

特に自分の使用テーマで使うと「不具合」が起きそうなものはインストールしないように気をつけましょう。

因みに今回は「SWELL」におけるおススメの「プラグイン」を推奨していきます。

なので紹介されている「プラグイン」はどれも「SWELLのみ」推奨されたものとなっていることだけ先に断らさせていただきます。

当然「SWELL」であれば「不具合」は起きないので安心してくださいね。

そのように「ワードプレステーマ」によって推奨されるものと、推奨されないものとがあるのでその辺りは各々で確認を取って頂ければと思います。

今回の「SWELL」のように公式プラットフォームで「推奨・非推奨プラグイン」を紹介していることがあるので、あなたの使用するテーマではどのような推奨プラグインがあるのか各自チェックしてみてください。

「プラグイン」のインストール方法

また「プラグイン」のインストール方法についても先に見ておきたいと思います。

今後あなたがどんな「プラグイン」を「インストール」しようと思ってもこのやり方が基本的なインストール方法となります。

まずは「ワードプレス」の管理画面へと進みます。

ワードプレス画面

そこから「プラグイン」の「新規追加」へと進みます。

ワードプレス画面

続いて「プラグイン」を検索していくのですが、画像左上の「①」からだと、

  • 注目
  • 人気
  • おすすめ
  • お気に入り

の「プラグイン」を検索することができます。

ただ恐らく「プラグイン」を「インストール」する時というのは、あらかじめ「インストール」したいものが決まっていることがほとんどなはずです。

なので「人気」なものや「おすすめ」されたものから「プラグイン」検索する機会ってほとんどないと思うんですよね。

現に私もこの「①」の工程から「プラグイン」を検索したことはほとんどありません。

それにここで「おススメ」されているものがあなたの「運営方針」でもおススメできるのかは謎だし、「不具合」も起こしかねません。

なのでこの「①」でよくわからない「プラグイン」を探すというよりも「②」の方であらかじめあなたが「インストール」したい「プラグイン名」を検索するやり方をおすすめします。

ワードプレス画面

そして「②」の箇所に「インストール」したい「プラグイン名」を入力すると、あなたのお探しの「プラグイン」が表示されます。

表示された「プラグイン」の所で「今すぐインストール」をクリックすると、あなたの「ワードプレス」に無事「プラグイン」が「インストール」されるという訳です。

SWELLの導入すべきおすすめなプラグイン7選

それではここからは本記事の本題でもある「SWELLの導入すべきおすすめなプラグイン」についてみていきたいと思います。

おススメしたい「プラグイン」は以下の「7つ」つです。

SWELLの導入すべきおすすめなプラグイン「7」選
  1. SEO SIMPLE PACK
  2. XML Sitemap & Google News
  3. BackWPup
  4. SiteGuard WP Plugin
  5. BBQ Firewall
  6. WPForms Lite
  7. Pochipp(ポチップ)

ここで紹介している「プラグイン」だけでも「インストール」しておけば、ブログ初心者であるあなたでも十分に結果の出せるブログ運営が行えます。

何故なら私もそうであったし、ここで紹介している「プラグイン」以外は現在に至ってもほとんど使っておりません。

なので安心して「インストール」してブログ運営していってください。

それでは一つずつ見ていきましょう。

1、SEO SIMPLE PACK

プラグイン画面

まずは「SEO SIMPLE PACK」です。

「SEO SIMPLE PACK」の特徴
  • 記事ごとにタイトル・ディスクリプション等の『メタ情報』が設定できる
  • FacebookやTwitterなどのSNSに必要なOGP情報が設定できる
  • robotsタグ、canonicalタグの出力などの細かな設定もできる
  • 「アナリティクス」と「サーチコンソール」の設定が簡単にできる

これは必ず導入してください。

何故なら今後あなたがブログで稼ぎたいと思うのなら必須のツールだからです。

例えばこの「SEO SIMPLE PACK」があれば「グーグルサーチコンソール」「グーグルアナリティクス」などサイト運営には必須とされている分析ツールを簡単にあなたのブログと連携させることができるようになります。

逆にこの「SEO SIMPLE PACK」がないと連携がとてもややこしく、初心者では挫折しかねません。

それだけではありません。

この「SEO SIMPLE PACK」では、

  • メタディスクリプションを記事毎に簡単に変更できる
  • 記事毎に「index」、「noindex」の設定が出来る
  • FacebookやTwitterのSNSのOGP設定も簡単にできる

などなど、一般的にSEO対策に必要な機能が全て揃っているんですね。

なので必ずインストールしてください。

因みに「SEO」とは「検索エンジン最適化」を指しますが、グーグルであなたのコンテンツを上位表示されるための仕組みの事を言います。

宜しければ以下の記事をご覧ください。

2、XML Sitemap & Google News

続いてはXML Sitemap & Google Newsです。

「Google XML Sitemaps」の特徴
  • 記事のインデックスリクエストが簡単にできる

こちらも必ず「インストール」してください。

というのも、あなたの記事が読まれるようになるためには「グーグル」などの検索エンジン上に記事が登録(インデックス)される必要がありますよね?

しかし開設したばかりのブログでは記事がすぐには「インデックス」されないんですね。

それをこの「XML Sitemap & Google News」を使えば、「グーグル」に自分のサイト構造を伝えることが出来るので、記事の「サイトマップ送信」が出来るんです。

つまりあなたの記事が「インデックス」されやすくなるんですね。

しかもこの「サイトマップ送信」においては自動で行ってくれるので、新記事を公開した際や更新した際に重宝するんですね。

読者の流入を図るためにも必ず備えておきたい「プラグイン」です。

ここでは詳しい「XML Sitemap & Google News」の設定方法については解説しませんが、以下の記事が非常に分かりやすく解説してくれておりますので宜しければご参考ください。

3、BackWPup

プラグイン画面

続いては「BackWPup」です。

「BackWPup」の特徴
  • バックアップを定期的に自動で行ってくれる
  • 自分の好きなタイミングでバックアップを取れる

今後安心なブログ運営を行うためには、「ワードプレス」のバックアップもきちんと取っておきたいですよね?

「サーバー」の予期せぬ事態で、さっきまで書いていた記事が消えてしまったなんてことは極力避けたいし、記事を保存し忘れたとあっては、ブログ運営に支障がでますよね。

そうならない為にも、「ワードプレス」のバックアップをとっておくんですね。

バックアップさえ取れていれば、仮にサーバーのアクシデントで記事を保存できなかったとしても直前の状態まですぐに復旧ができるんです。

安心なブログ運営を行うためにも必ずインストールしておきたい「プラグイン」ですね。

詳しい設定方法は以下の記事をご参考ください。

4、SiteGuard WP Plugin

プラグイン画面

続いてはSiteGuard WP Pluginです。

「SiteGuard WP Plugin」の特徴
  • 不正アクセスやスパムから自分のサイトを守る
  • サイトセキュリティを向上させる

「SiteGuard WP Plugin」はインストールするだけで、サイトセキュリティを向上させることができます。

未知なるウィルスや、スパムからあなたのブログを守ってくれるんですね。

もしあなたのブログが不正アクセスによりハッキングされたりでもしたらどうでしょう?

そうなってしまったらもうブログ運営はできないし、他の人にも迷惑を掛ける可能性だってあります。

「自分の身はきちんと自分で守る。」これがサイト運営者の鉄則です。

こちらも必ず導入するようにしましょう。

5、BBQ Firewall

プラグイン画面

続いては「BBQ Firewall」です。

「BBQ Firewall」の特徴
  • インストールするだけでファイアウォールを追加できる
  • あらゆる外部の攻撃から自分のサイトを守ってくれる

先ほどの「SiteGuard WP Plugin」と同様セキュリティ系の「プラグイン」になりますが、セキュリティ対策には万全を期しましょう。

この「BBQ Firewall」はファイアウォールを追加できるプラグインで、SQLインジェクションやXSSなどの攻撃対策をしてくれます。

「インストール」後は、管理画面から「有効化」にするだけで他には何も設定をする必要がありません。

「インストール」するだけでファイアーウォールを追加でき、あらゆる外部の攻撃から自分のサイトを守ってくれるのです。

是非導入してください。

6、WPForms Lite

プラグイン画面

さてあなたのブログには「お問い合わせフォーム」というものは設置されておりますでしょうか?

この「WPForms Lite」は、インストールすれば「お問い合わせフォーム」を簡単に作成でき、それを自分のブログの好きな位置に設置できるのです。

「WPForms Lite」の特徴
  • 「お問い合わせフォーム」を簡単に作成できる
  • 自分のブログ内の好きな場所に「お問い合わせフォーム」を設置できる
  • グーグルアドセンスの審査時に有利

今後あなたがブログ運営を継続していれば、あなたのブログを読んでくれる「読者数」が増えていきます。

またそれと同時に、読者からの「問い合わせ」というものも増えてくるんですね。

その際、あなたのブログ内に「問い合わせフォーム」がないと読者から不信感を持たれてしまいます。

きちんとしたブログ運営を目指すのならこの「WPForms Lite」を導入し、「お問い合わせフォーム」をブログ内に設置しておきましょう。

詳しい設定方法は以下の記事をご覧ください。

またこの「お問い合わせフォーム」はグーグルアドセンス(クリック型報酬プログラム)の審査時にも必要となると言われているので、今度このアドセンスプログラムで収益を増やしたいと考えているのであれば設置しておいて損はないですよ!

7、Pochipp(ポチップ)

プラグイン画面

最後におススメする「プラグイン」は「Pochipp(ポチップ)」です。

「Pochipp(ポチップ)」の特徴
  • オシャレな商品リンクが無料で作れる
  • 「Amazon」、「楽天」、「Yahoo」で取り扱いのある商品をアフィリエイト化できる
  • 簡単にインストールできるため、誰でも簡単に売り上げを伸ばせる

「Pochipp(ポチップ)」とは、「Amazon」や「楽天」、「Yahoo」から商品を検索してアフィリエイトを管理できる、無料のプラグインです。

無料でおしゃれな商品リンクが簡単に作れちゃうんですね。

実際の「ポチップ」で作った商品リンクがこちらです。

¥550 (2021/11/04 10:53時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

昨今では大半の人が「アマゾン」もしくは「楽天」で買い物をしている時代ですよね?

なのでこんな感じのおしゃれな商品リンクが記事内にあるのは凄く魅力的なんですよ。

商品をおしゃれに紹介できる上、本当に簡単に商品リンクが作れてしまうので、ブログで商品が飛ぶように売れていくんです。

今後あなたが特に「物販アフィリエイト」で稼いでいこうと考えているのなら、必ず「インストール」しておきたい「プラグイン」です。

ただこの「Pochipp(ポチップ)」はこれまでに紹介してきた「プラグイン」とは異なり、まずは公式サイトから「ファイル」をダウンロードしてからでないと使えるようになりませんのでお気をつけ下さい。

詳しい「Pochipp(ポチップ)」のインストール方法に関しては以下の記事をご参考下さい。

SWELLでインストールしない方がいいプラグイン

プラグ

ここまで「SWELL初心者」が導入すべき「プラグイン」を「7つ」紹介してまいりました。

あなたがまだ「インストール」をしていないものがありましたら、是非導入を検討してみてください。

格段にブログ運営が楽になるし、今後を見据えたブログ運営ができるようになります。

それでは最後にここでは逆に「SWELL」でインストールしない方がいい「プラグイン」についても触れておきましょう。

因みに「SWELL」公式サイトでもこの「非推奨プラグイン」についてはアナウンスしておりますので、まずはそちらを一読しておくと良いでしょう。

SWELLの標準機能と被ってるプラグイン

以下のプラグインによる機能は、基本的に「SWELL」の標準機能として備わっております。

なので必要ないので「インストール」しないでOKです。

SWELLの標準機能と被っているプラグイン
  • 「Table of Contents Plus」(目次生成プラグイン)
  • 「Lazy Load」(画像遅延読み込みプラグイン)
  • 「Speech bubble」(ふきだしプラグイン)
  • 「WordPress Popular Posts」(人気記事リスト作成プラグイン)

SWELLと相性の悪いプラグイン

また以下の「プラグイン」は「SWELL」と相性が悪いとされているので「インストール」しないでください。

「インストール」してしまうと「不具合」を起こす可能性があり、実際にそういった事例の報告も上がっているみたいです。

SWELLと相性の悪いプラグイン
  • Autoptimize」(ソースコードを圧縮して高速化するプラグイン)

また以下の「プラグイン」は「SWELL」には非対応です。

なので「インストール」しないでください。

SWELLに非対応なプラグイン
  • 「WooCommerce」(EC系カートシステムプラグイン)
ブログ収益を確実に伸ばせるおすすめツール

SWELLのプラグインをインストールする際に生じる疑問

swellの費用はいくらですか?

「SWELL」の販売価格(値段)は17,600円(税込)です。

SWELLは何個までのブログに使えますか?

無制限です。SWELLの良いところは買い切りなので、一度買ってしまえば何個でもブログに使えます。その際ドメインでブログを立ち上げる必要はありますので、SWELLで複数ブログの運営を検討している人は以下の記事をご参考ください。

SWELLのおすすめプラグイン「7選」!初心者にもおすすめ!まとめ

ここまで「SWELL初心者」がまず始めに行うべき点、また始めに導入すべき「プラグイン」と導入すべきではない「プラグイン」について解説してきました。

そもそもあなたは最良の「ワードプレステーマ」、「SWELL」を購入したわけです。

それはとても良い判断だったと思います。

何故なら他を圧倒するほどの性能が始めからこの「SWELL」には備わっているからです。

その為、本来であれば「プラグイン」でその足りない性能を補っていかなければならないのですが、「SWELL」では初めから様々な嬉しい機能が備わっているのでそれが不要なんです。

今回、ここでご紹介した「プラグイン」さえ導入しておけば、あなたも盤石なブログ運営が行えます。

本記事を参考に早い段階でその準備を整え、ドシドシ記事を投稿していってください。

以上お読みいただきありがとうございました。

shu

特に「メルマガ」は登録が無料なので予算的に少し難しいという方は、この「メルマガ」だけでも登録してみてくださいね!

shu

今回のNOTEやメルマガは↑このような人に、とってもおすすめです!

スクロールできます
①NOTE②NOTE③NOTE④NOTE⑤メルマガ⑥無料記事
オススメ度☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
料金1000円(税込)500円(税込)1800円(税込)9500円(税込)無料(要登録)無料
内容
NOTEを購入するNOTEを購入するNOTEを購入するNOTEを購入するメルマガを登録する無料記事を読む
「shu blog」が送るおすすめ商品!ブログで稼げるようになるまでの最短ルート。「NOTEとメルマガ、記事」
ブログ収益を確実に伸ばせるおすすめツール

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくださった方には後ほどメッセージをお送りいたします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次