<初心者必見!>ブログで初収益を生み出す方法!「0」から「1000円」までの道のり!

ブログ運営を始めたばかりの頃本当に不安に思うのは、「初めて稼げるようになるのはいつ頃なのか?」「本当に稼げるようになるのか?」この2点ではないでしょか?

私も実際に2021年の頭よりこの「ブログ運営」を始めたのですが、当時は本当に稼げるのか不安な気持ちしかありませんでした。

特にブログ運営を始めたばかりの頃というのは「収益化する仕組み」が具体的に分からない為、

  • 始めに目指す金額はいくらなのか?
  • どのASPに登録すべきなのか?
  • どのようなアフィリエイト案件を狙うべきなのか?

このような問題で不安に思うはずです。

ましてや記事の正しい書き方も分からないし、自分のブログが読まれるためにどうすれば良いかも分かりません。

当時は本当に稼げるか不安だったし、「PC」を開くのすらしんどい時期が続いたんです。

そんな時に「1000円」でもきちんと稼げる道筋さえしっかり見えていればそんな不安を抱かずに済むし、もっと気持ちに余裕をもってブログ運営が行えたはずです。

今回、そんな私と同じような不安を抱えているあなたの為に「0円」から「1000円」まで収益を増やしたやりかたについて分かりやすく解説していきます。

あなたの不安を真っ先に拭うべく、結論から言わせてもらいますとブログで「初収益」を稼ぐのは非常に簡単だという事です。

何故なら「ブログ記事を投稿しつづければ良いだけだから」です。

そして初収益から「1000円」まで稼げるようになれば、ブログ運営における収益化のコツは理解できていると言えるので、そのやり方を継続するだけで収益は更に伸びていきます。

なので今稼げていないという方も必要以上に不安に思う必要はありませんよ。

さてどういうことか、是非本記事を参考に「0円」から「1000円」を稼ぐ方法を見ていきましょう。

この記事を書いているのは
  • shu、32歳
  • アパレル会社所属(EC、webマーケティング部門所属)
目次

ブログで「初収益」を稼げるようになるまでに「3カ月」は最低でも必要。

まずはブログで初収益を生み出すまでに必要とされる期間というのはどのくらいなのでしょうか?

この期間が明確でないためにブログ初心者の方はブログは稼ぎづらいと判断し、挫折してしまうのです。

なのでまず、ブログで初めて稼げるようになるまでの期間をここで明確にしておきたいと思います。

結論から言いますと、ブログ運営で初めての収益が生まれるまでには最低でも約「3カ月」の期間は必要とされます。

後に詳しく記載しますが、私も初収益を記録したのはブログを開設してから「3か月目」の事でした。

ブログで稼ぐためには最低でも平均で「3カ月」要するとされておりますが、何故「3カ月」にも及ぶ期間が必要なのでしょうか?

それに冒頭では「ブログで初収益を稼げるようになるのは簡単!」って言ったじゃんと不審に思われるかもしれませんね。

その理由を以下で詳しく解説していきます。

「3カ月」とは検索エンジンに登録されるまでに必要な期間

そもそもブログで収益を発生させるためには「アフィリエイトプログラム」「アドセンスプログラム」のどちらかを運用し、自分のブログ内に「広告」を貼り付ける必要があります。

勿論どちらの「広告」も併用することができます。

そしてその「広告」を通し、サービスや商品が読者によって購入されることであなたに報酬が発生し、ブログ収益となるわけです。

つまりあなたの「ブログ記事」が読者によって読まれなければそもそも広告をのせたところで意味はないし、収益は一向に生まれません。

しかしブログを開設して間もない頃というのは当然ながら誰からも読んでもらう事はできませんよね?

何故なら、グーグルなどの「検索エンジン」にあなたの書いた「記事」が表示されず、読者があなたの記事にたどり着くことが出来ないからです。

例えば読者がブログ記事を読む場合というのは、そのほとんどの場合がグーグルなどの「検索エンジン」で「自分が読みたい」、もしくは「悩みを解決したい」から記事を検索して読みます。

お気に入りのファッションブランドの最新アイテムをグーグルでチェックしてみよう♪

大阪にあるおすすめのラーメン屋はどこだろう?グーグルで検索してみよう!

その際、グーグルの「検索エンジン」にあなたの「記事」が表示されていなければ、当然ながらあなたの記事は読まれることはないですよね?

勿論例外はあります。

例えば「検索エンジン」に自分の記事が表示されていなくてもツイッターなど「SNS」のプロフィール欄にその記事のリンクを貼ればフォロワーの人に読んでもらう事ができます。

また家族や親しい人に自分の記事を紹介して読んでもらうことだってできるはずです。

しかし、それはあくまでも例外です。

仮にあなたがSNSでフォロワー数が「10万人」以上いれば、少しは読んでもらう事が出来るかもしれませんがそうでない限り読まれることは難しいでしょうし、ご家族に毎回アナウンスするのも気が引けます。

やはりブログで収益を生み出すためには「検索エンジン」から読者に訪れてもらわなければいかず、その為に「検索エンジン」に自分のコンテンツが表示されて、かつ沢山の人の目に触れるように上位に表示される必要があるのです。

なので「まずは記事を書き、その記事が検索エンジンに表示されるまで待ちましょう。」という事ですね。

そしてその検索エンジンに表示されるまでの期間が今回でいう所の「約3カ月」とされているんですね。

その「3カ月」という期間を過ぎてから自分のブログを読んでくれるユーザーが徐々に増え始め、収益も生まれ出すという事なのです。

サイト訪問者数が増えたのに、大きな収益が発生しないその原因は?

記事をいくつか書き始めて「3カ月」程経てば、段々とあなたの記事は「検索エンジン」にも登録され、徐々にユーザーがあなたのサイトに訪れてくれるようになります。

因みに私の場合は、ブログ開始「3か月目」にして約30記事ほどの記事を作成しておりました。

以下は私がブログを書き始めて「3か月後」の「PV数」の推移です。

ご覧の通り、ブログ開設当初である「1月」においては「PV数」が「0」に対し、「3か月後」の「4月」には「PV数」が大きく浮上しているのがお分かりいただけるかと思います。

しかし、「PV数」が増えたと言っても多くて一日に「150PV」ほどだし、またサイト訪問者も良くて「10人」か「15人」。

多くて「30人」ほどしか読者は自分のブログに訪れてはくれません。

このくらいの「PV数」や「訪問者数」だと、収益は発生しません。

現に私もこの時点で「収益」はほぼ発生しておりませんでした。

ただ、先に申し上げておきたいのは「自分のブログ」にユーザーが訪問さえしてくれるような状況になっていれば、いつでも収益が発生してもおかしくない状況にあるという事です。

初収益を生み出すのは非常に簡単

というのも先程も簡単に説明しましたが、グーグルアドセンスという「クリック型報酬広告」をサイト内に設置すればその「広告」がユーザーによって「1」クリックでもされれば報酬が発生します。

なので運よくユーザーに「1クリック」でもされれば少ない「PV数」であっても収益は生まれる可能性はあるんですね。

私の場合もブログ運営を開始した「3か月目」からこの「アドセンスプログラム」をブログ内に設置していたこともあり、ブログ運営を開始したちょうど「3か月目に」にわずかながらですが初収益を記録しておりました。

以下がその時の収益を表した画像です。

ご覧の通り「3月27日」にはわずかながら収益が発生しております。

つまり記事を投稿し、グーグルアドセンスさえ設置しておけば、何もしなくても勝手にユーザーによって広告がクリックされ、収益も勝手に生まれます。

ブログで初収益を生み出すためにやったことはこれだけだし、要するにブログで初収益を生み出すのは非常に簡単だという事です。

また私の場合は「グーグルアドセンス」の審査にかなりつまずいてしまい、この「アドセンスプログラム」を設置するのに「3カ月」ほど掛かりましたが、早い人だと「2週間」とかからずに設置することができてしまいます。

仮に「グーグルアドセンス」をもっと早いタイミングで自分のブログ内に設置できていれば、もしかしたらブログ運営を開始して「1か月目」とかには初収益を記録していたかもしれません。

いずれにせよ、この「グーグルアドセンス」プログラムを活用すれば、誰でも簡単に初収益を生み出すことが出来ます。

しかしいくら初収益を生み出すのが簡単だといったところで、一回のクリックで得られる報酬額は平均すると20円〜30円程度だし、クリックされる確率(CTR)は1%未満であるとされております。

これは「100PV」あって始めて「1クリック」されるといったイメージです。

つまり初めの内は、「3か月目」でようやく「1クリック」されるといったイメージなんですね。

初収益を仮に生み出せたとしてもそのような状況ではとても「稼げている」とは言えませんよね?

さて、それでは記事を投稿し始めて「3カ月」経ち、毎日読者にも読まれるようになったのに何故いつまでたっても大きな収益が発生しなかったのでしょうか?

またいつ頃になれば収益は大きく拡大してくるのでしょうか?

次の章で詳しくみていきましょう。

ブログで「1000円」稼げるようになるまでに行った「4つ」の事

ブログ運営を開始して「3か月目」には今見てきたような「グーグルアドセンス」によってわずかばかりの収益を生み出すことには成功しました。

この時の記事投稿数は約「30」記事。

しかしそこから全くと言っていいほど、収益は生まれません。

「グーグルアドセンス」に関してもたまにクリックされる程度で、収益と呼ぶにはあまりにも恥ずかしい金額が上乗せされる程度。

この頃がかなりしんどかったです。

記事を増やしていっても誰からも読まれない為、「自分のブログ運営方法は本当に合っているのか?」や、「ブログで稼げるというの本当なのか?」という疑問を抱くようにもなりました。

本記事のテーマでもある「1000円」という目標が遥か遠くに感じられたんですね。

しかしあることをした事で、収益が徐々に増え始め今回のテーマでもある「1000円」の収益にたどり着くことができたのです。

そのある事というのが、

  1. アフィリエイトプログラムを学んだ
  2. webライティングを学んだ
  3. 商品レビュー記事を書いた
  4. キーワード選定を意識し、上位表示できる記事を書いた
  5. 記事を投稿し続けた

この「5つ」です。

以下でそれぞれ見ていきましょう。

アフィリエイトプログラムを学んだ

アフィリエイトプログラム

ブログで収益を上げるためには自分のブログに広告を貼り、読者がその広告を通して商品やサービスを購入することによって収益が生まれます。

つまりブログで収益をあげるためには「広告運用」をしていかなければならないのです。

その「広告運用」の手段として「アフィリエイトプログラム」「アドセンスプログラム」のどちらかに分類されるのですが、先程も見てきたように「アドセンスプログラム」で稼いでいくには膨大な「PV数」が必要となります。

私がブログ運営でつまずきそうになったのはこの「アドセンスプログラム」だけに頼ってしまったからなんです。

アドセンスプログラムで稼いでいくには沢山の「PV数」つまり、沢山の人に自分のブログが読まれなければなりません。

しかし、ブログを開始した当初は「PV数」が増えるわけもなく、一向に収益は伸びないままなのです。

そこで「成果報酬型広告」である「アフィリエイトプログラム運用」を行う事によって少ない「PV数」でも収益を上げることができ、停滞していた収益が少しずつ伸び始めたのです。

このアフィリエイトプログラムを行う際、「ASP」と呼ばれる「広告仲介業者」と契約することで、自分のブログ内に「アフィリエイト広告」を貼ることができるようになります。

例えば以下の「A8.net」では実に多くの広告案件が用意されているので、自分のブログジャンルにあった広告を扱う事もできます。

スマートフォン・PCに対応したアフィリエイトのA8.net

以下の記事でアフィリエイトプログラムの詳しいやり方を解説しております。

このアフィリエイトプログラムのおかげもあって、読みに来てくれた数少ない読者が自分のブログ記事内で紹介している商品やサービスを時々購入してくれるようになったんですね。

それで収益が少しずつ増えていったんです。

その際私が運用した「アフィリエイトプログラム」は「もしもアフィリエイト」の「アマゾンプログラム」と「楽天プログラム」でした。

「アマゾンプログラム」は「アマゾン」で販売のある商品を自分のブログ内で紹介し、記事を読んだ読者がその商品を購入することで報酬が発生します。

「楽天プログラム」も同様で、「楽天」で販売のある商品を紹介するだけで報酬が発生するのです。

要するに自分の記事内で商品を紹介する「物販アフィリエイト」ですね。

この「物販アフィリエイト」は初心者にとってはとても取り組みやすい「アフィリエイトプログラム運用」の一つです。

また「アマゾンプログラム」の場合は審査が必要となりますが、「楽天プログラム」はこの「もしもアフィリエイト」に登録するだけで誰でも無料で参加できます。

ブログ収益を伸ばすためにはこの「アフィリエイトプログラム運用」は必須となります。

あなたも現在「アドセンスプログラム」だけに頼っているようであれば是非この「アフィリエイトプログラム運用」を検討してみて下さい。

webライティングを学んだ

続いて私が取り組んだのは「webライティング」スキルを向上させるというという事です。

何度も繰り返しになってしまい恐縮ですが、ブログで収益を伸ばすためには自分の記事内で商品を紹介したり、販売したりする必要があります。

その際、読んでくれた読者の心を動かし、「購入」というアクションを起こさせなければあなたはブログ収入を得ることはできません。

しかし我々ブロガーが扱えるのは「文字」だけです。

この限られた選択肢の中でいかに読者の心を動かし、購入まで導けるかが我々ブロガーに求められるのです。

私はそれに気づいてからこの「webライティング」スキルを学ぶようになり、スキルを身につけていきました。

そのおかげで読者の心を動かす「記事の書き方」というものが分かったし、今こうして収益にも結び付くようになりました。

この「webライティングスキル」はいわば我々ブロガーにとっての唯一の武器です。

武器を持たずに戦場に行けばどうなるでしょうか?

やすやすと自分の命を無駄にしない為にも是非あなたもこの「webライティングスキル」を身に付けて下さい。

「webライティングスキル」に関しては以下の「3つ」の記事をご参考ください。

極論から言って、この「webライティングスキル」さえあればブログは勝ちゲーです。

何故なら上位表示されている記事を参考にしながら、そのコンテンツを自分のものとして書き換える事もこの「webライティングスキル」さえあれば可能だからです。

商品レビュー記事を書いた

続いて私が収益を伸ばすために行ったのは「商品レビュー記事」を書くという事です。

本来であれば、ブログ初心者というのは普段自分が使っているものや「Amazonプライム」の映画レビューなどを代表とする「商品レビュー」記事から書いていくはずです。

しかし私はそうではなかったんですね。

ブログを開設した当初から、情報記事やコラム記事を書いていたのです。

そのような記事内では「商品紹介」や「広告の貼り付け」が難しく、マネタイズが一切できない状況だったのです。

しかしそこで以下のような商品レビュー記事を書いたところ、その記事からポツポツと収益が発生するようになったのです。

「商品レビュー」記事というのは他のコラム記事などに比べて、その商品を購入しようか検討している属性の人が見る為、読まれた際により収益が発生しやすいんですね。

つまり「成約しやすい」のです。

またそのことで「稼げた!」という嬉しい実感を持てたし、自分の自信にも繋がります。

なのであなたが現在稼げていないというのなら、「商品レビュー記事」をどんどん書いていくことをおすすめします。

以下の記事では「商品レビュー」の詳しい書き方を解説しております。

キーワード選定を意識し、上位表示できる記事を書いた

さて自分のブログが稼げていないのは「サイトへ訪れてくれる人が少ない」事が原因だと初心者ながら私は気づいたのです。

つまり、「サイト集客」ですね。

この「サイト集客」が出来ていない為に、

  • 自分の記事を読んでくれない。
  • 記事を読んでくれないから広告が踏まれない。

という状況に陥っているのだという事に気づいたんですね。

そこで私がとった行動は「キーワード選定をし、上位表示できる記事を書いた」という事です。

正しいキーワード選定の仕方と上位表示できる記事の書き方については以下の記事をそれぞれ参考にしてください。

詳しくは上の二つの記事を参考にしていただきたいのですが、「供給が少なく、それでも需要はまぁまぁあるキーワード」で上位表示できるようになってからは自分のブログへ読者が一定数訪れてくれるようになり、またそのおかげで収益も上げられるようになったのです。

その時の記事というのが次の記事です。

この記事では「セカンドストリート 取り組み」という月間検索ボリュームがそこそこあるミドルキーワードで「第3位」を記録できました。

それ以来、キーワード選定を正しく行う事で上位表示できる記事が書けるようになり、サイト集客ができるようになりました。

記事を投稿し続けた

ブログで収益が伸びない理由は先程も言ったように「サイトへの流入」が少ないからです。

その「サイト流入」を図るためにはやはり「記事の多さ」がものを言います。

以下の画像をご覧ください。

これは「サーチコンソール」という分析ツール画面の切り取りになります。

そして以下、

という記事の「検索クエリ」のパフォーマンスを表しております。

因みに「検索クエリ」というのは読者がグーグルの検索窓に「実際に打ち込むキーワード」のことを言います。

この画面結果が表すのはこのコンテンツは、

  • イソップ ヘアオイル カメムシ
  • イソップ ヘアオイル メンズ
  • イソップ ヘアオイル 口コミ
  • イソップヘアオイル 臭い
  • イソップ ヘアオイル 使い方

など、「複数」のキーワードで検索されているということなんです。

すみません。話が少し難しいかもしれませんが、大変重要な部分なので付いてきてください。

要するに「1つ」の記事だけで複数の「キーワード」をカバーできているということなんですね。

もっと分かりやすく言えば「1つ」の記事だけで「沢山」の集客をしてくれるということなんです。

例えば、

イソップのヘアオイルの口コミをしりたいなぁ。

という人が「イソップ ヘアオイル 口コミ」とグーグルで検索する際にこのコンテンツが表示されていて、

イソップヘアオイルの使い方を知りたいなぁ。

という人が「イソップ ヘアオイル 使い方」とグーグルで検索する際にこのコンテンツが表示されているという事なんですね。

このように「1つ」の記事だけで多くの検索キーワードで表示されれば、その分多くのユーザーが自分のサイトに訪れてくれることになるのです。

なので「記事数」が多ければ多いほど、サイト流入が見込めるわけでその分収益が伸びる可能性もあるわけです。

私もそれに気づいてから記事を増やすことを意識し、記事を投稿し続けました。

そのおかげで現在多くのサイト流入を見込めるようになり、収益も拡大していったという訳ですね。

「1000円」稼げるようになったのは「半年後」

さてここまで「初収益」及び、「1000円」稼げるようになるまでの具体的な方法についてみてきました。

「それでは一体いつ、1000円稼げるようになるの?」という話ですが、結論からいって私の場合ブログを開設してから「半年後」にこの「1000円」という金額を稼ぐことができました。

以下のそれぞれの画像をご覧ください。

こちらは「サーチコンソール」という分析ツールの結果です。

ブログ開設して「半年後」の「7月」から大きく表示回数とクリック回数が伸びました。

続いては「グーグルアドセンス」の収益結果報告です。

ブログを開設して「半年後」の「7月末」までに「701円」を記録しました。

続いては「もしもアフィリエイト」の収益結果報告です。

こちらもブログを開設して「半年後」の「7月末」までに「877円」を記録しました。

というわけで、私は「1000円」を稼ぐまでに「半年」かかったということを画像を通してご覧いただきました。

ブログで「1000円」稼ぐまでの内訳(2021/1~2021/7)
  • グーグルアドセンス(701円)
  • もしもアフィリエイト(877円)
  • A8.net(18円)

計1596円

私は全くの無知の状態でブログ運営を始めたし、「センス」も「能力」もなかった為この「1000円稼ぐのに半年」というのは非常に遅い方だと認識しております。

しかしそれぞれのブログ運営スタイルがあるし、この「1000円」稼ぐまでの期間には個人差があります。

またブログで稼げるようになるのは難しいと聞かされていたので、自分なりには「本当に稼げるんだ。」という安堵感の方が強く、「1000円」稼げるまで「半年」かかったという事実に対しては特に失望しておりません。

それ以上に「実際に1000円稼げた」という喜びの方が大きく、あとはここまでのやり方を工夫しながら継続していくことで収益は拡大していけるのだという自信と安心感で包まれております。

ブログで初収益をあげるのは簡単。肝心なのはそこから収益を伸ばすこと。

現在あなたがブログ収益で初収益伸びずに悩んでいるのだとしたら、是非本記事を参考にしてみてください。

繰り返しになりますが、ブログで初収益をあげるのはそんなに難しいことではありません。

何故なら全くの無知である私でも、ブログ運営を開始して「3か月目」には、「アドセンスプログラム」によってあっけなく初収益をあげられてしまったからです。

しかし初収益を上げられるのは簡単だとしても、そこから収益を伸ばしていくことが難しく、根気が必要になるのです。

現在ブログ運営に悩んでいる方も、是非本記事を参考にしながらまずは「1000円」を目指してみましょう。

大丈夫です。

あなたなら必ず達成できます。

何故なら全くの無知であった私でも達成できたからです。

現在、ブログ運営に困っているのなら有料ワードプレステーマ「SWELL」の導入をおすすめします。

現在あなたはブログ運営において悩んでいる事はありませんか?

  • 収益が全くあがらない
  • トップページのカスタマイズが上手くできない
  • ふきだしやキャプション付きブロックをブログに挿入したい
  • サイト表示が遅すぎてユーザー離れが凄い

幣ブログ「shu blog」は有料ワードプレステーマ「SWELL」を使用しています。

「SWELL」では簡単に自分好みのトップページが出来上がり、ふきだしやキャプション付きブロックも簡単に挿入できます。

shu

ふきだしだよ!

キャプション付きブロックだよ!
  • SWELLは圧倒的デザイン美。
  • SWELLは使いやすい。
  • Swell is perfect!!

またこの度「スキルシェア」と提携を結び、国内最速のサイト表示スピードとの呼び声も高いのです。

どの有料ワードプレスと比較しても、

  • デザインの美しさ
  • 機能性
  • サイトスピード

が圧倒的に勝る「SWELL」。

「SWELL」を使ったブログは確実に他社のブログに比べて読みやすくなる為、今後ますます「SWELLユーザー」は増え続けることが予想されます。。

「SWELL」は税込み17.600円の使い切りで、一度購入すれば複数のブログでも無料で扱えるのも嬉しい点です。

現に私も幣ブログ以外のブログでもこの「SWELL」を使わせてもらっています。

さてこの機を逃す手はあるでしょうか?

現在ブログで収益を上げられないというあなたも、まずはワードプレスを「最良」のものにすることから始めてみませんか?

SWELLの購入はこちら

目次

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

読んでくださってありがとうございます。もし良ければシェアお願いします。
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

・東京都在住32歳。(男性)
・副業ブロガー
・アパレル会社所属(EC、webマーケティング部門所属)
・個人所持サイト「3つ」
ブログ運営においていかに収益を伸ばすか?
それはずばり「キーワード選定力」と「Webライティングスキル」が必要となります。
shu blogは収益を上げるための「ブログ運営情報」と、現在世界全体の課題とも言える「サステナブル」に関しての情報を定期更新している個人ブログです!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる