個人ブロガーの悩みを解消します。狙うべきおすすめなキーワード5選!

ブログ悩み

あなたは今、ブログ運営で収益が上がらない!そんな風に悩んでおりませんか?

今回はそんな「悩み」を抱えるあなたの為に「解決策」ともいえる記事をご用意しました。

さてブログで収益をあげるためには「キーワード選定」が最重要です。

何故なら、「上位表示しやすいキーワード」で記事を書くことで沢山のアクセスを稼げるようになるからです。

また収益に繋がりやすい「収益キーワード」を書くことで、より多くの収益を生み出すことができるようにもなります。

しかし上位表示を狙う際には、「競合が弱く、上位表示しやすいキーワード」を狙わねければいけません。

また収益を生み出すためには深い悩みを抱えたユーザーに読まれてこそ成約させることができるわけです。

このようにブログで稼ぐためには「キーワード選定」をしっかりと行う必要があり、ブログで収益を一向に生み出せていない原因としてこの「キーワード選定」が正しく行えていないことが原因として挙げられます。

しかしブログを開設して間もないという方というのは「キーワード選定の重要性」や「キーワードが果たす役割」というものが中々分かりませんよね。

私も同じようにただ闇雲に「キーワード選定」を行い、誰からも読まれない記事を投稿し続けていた期間がありました。

今回そんなブログ運営において重要とされる「キーワード選定」の方法を初心者の方にも分かりやすく、シチュエーションごとに分けて解説していきたいと思います。

この記事を読んでいただければ、ブログ運営において最重要とされる「キーワード選定」を「今後どういった場合に」「どのようにしていけばよいか」が分かります。

また今後目的を持った「キーワード選定」をシチュエーションによって使いわけることができるようになるので「ブログで稼げない!」といって悩みを抱えずに済むようにもなるのです。

あなたがもし今ブログ運営で悩んでいるようでしたら、是非本記事でおススメする「キーワード選定方法」をあなたのブログ運営に取り入れてみてください!

それでは参りましょう♪

この記事を書いているのは
  • shu、32歳
  • アパレル会社所属(EC、webマーケティング部門所属)
  • 個人所持サイト「3つ」
目次

ブログ運営で悩むのは「キーワード選定」がきちんと出来ないから

悩み

現在あなたはブログ運営においてどのようなことで悩んでおりますか?

  • サイトへの流入が少ない?
  • 収益があがらない?
  • 検索上位をもっと取りたい?
  • 「PV数」を増やしたい?

主にこのような悩みを抱えているのではないでしょうか?

しかし逆に言えば全ブロガーがこの悩みを抱えているんです。

それなのになぜ、「稼げるブロガー」と「そうでないブロガー」とに分かれてしまうのでしょうか?

考えられる原因は様々あるにせよ、その中でも「キーワードの選定」を目的をもって行えているかどうかが一番の違いです。

例えば、

上位表示が難しいキーワードを選定することによって誰からも読まれない記事を投稿してしまう。

という行為は稼いでいるブロガーは確実にやりません。

誰からも読まれない記事を作成する時間ほどもったいない時間てないですよね。

また「稼げるブロガー」というのはサイト全体の評価が高い傾向があります。

グーグルからのサイト全体の評価があがれば、どのような「キーワード」を選定しても上位表示しやすくなるし、読者にも多く読まれるようになります。

しかしサイト全体の評価を上げるためにはそもそもサイトへのアクセスを多くしなければなりません。

その為サイトへのアクセスを増やすためにユーザーの属性にあったキーワードを選定しているのも稼げるブロガーとそうでないブロガーの違いです。

例えば、「ブログ運営」のジャンルを扱っていれば初心者向けのキーワードを沢山扱ったり。

また「主婦ブログ」を運営していれば主婦向けの時短商品の紹介だったり、安い商品の紹介だったりと、ユーザーの属性に合わせて「キーワード」を選定し、記事を作成しております。

今紹介してきたのはほんの一例ですが、このように「稼げるブロガー」というのはシチュエーションごとにキーワードを選定する力が長けているのです。

もう少し分かりやすく言うと、つまり「稼げるブロガー」というのは、

  • 上位表示されないキーワード
  • 収益を生み出さないキーワード
  • 見込み客が欲していないキーワード

は決して書きません。

また自分の運営ジャンルとは関係ない「キーワード」はグーグルの「専門性」の観点からサイト全体の順位を落とす原因にもなるため決して書かないということです。

つまり「稼げるブロガー」というのは、どの「キーワード」を選定すればどういう結果になるのかというのを見極める能力に長けているんですね。

これが「稼げるブロガー」」と「稼げないブロガー」の大きな違いです。

ただブログ運営においては稼げるようになるまである程度の時間が必要だし、このような正しい「キーワード選定」というのもすぐにできるわけではありません。

稼げない時期というのはどのブロガーにも必ずあります。

しかし時間は有限であるし、「正しいキーワード選定のやり方」を身に付けられないようではいつまでたってもブログで稼げるようにはなりません。

次の記事でも解説しておりますが、ブログ運営において「キーワード選定」というのは「命」です。

なのでいまだブログで稼げていないという方は是非上の記事を参考に「キーワード選定」の重要性とは何かを理解していただき、これから解説する本記事も参考にしてもらえればと思います。

ブログ運営で悩んだら狙うべきおすすめキーワード「5選」!

「稼げるブロガー」と「そうでないブロガー」の決定的な違いは「正しいキーワード選定」が行えるかどうかという事を述べてきました。

しかしながら、「正しいキーワード選定」というのはある程度ブログを運営していかなければ分からないし、キーワード選定において何が正しくて何が正しくないかという定義もありません。

要はシチュエーションに合わせて、目的を持ったキーワード選定ができるかどうかが重要なのです。

ここではブログ運営においてブロガーを悩ませるシチュエーションに合わせて選ぶべきキーワードというものをおススメしたいと思います。

サイトへの集客を増やしたいなら検索ボリュームもそこそこあるロングテールワードを狙おう

東京おすすめラーメン屋検索結果

まず、「サイトへの集客を増やしたい場合」です。

この「サイトへの集客」を増やしたいというのはどのブロガーも頭を悩ませるシチュエーションです。

そもそもサイトへの集客をはかるためにはサイトへ多くのアクセスが集まらなければなりません。

サイトへのアクセス(トラフィック)が増えればグーグルからの評価も上がり、上位表示しやすくなるのでサイトへ多くユーザーを集客することというのはブログ運営においてとても大切な事なんですね。

また収益を生み出すためにもサイトへのアクセスはある程度必要です。

それではサイトへの集客をはかるために選ぶべき「キーワード」というものはどういう「キーワード」でしょうか?

それは「検索ボリュームもそこそこあるロングテールワード」です。

ロングテールワードというのは、

「東京 おススメ ラーメン屋」

といった風に複数のキーワードによって構成されているキーワードの事です。

このロングテールワードについては次の記事で詳しく解説しております。

関連記事 ロングテールワードとは?

「ビッグワード」や「ミドルワード」に比べてこの「ロングテールワード」というものは、検索するユーザーが少ない為競合も弱く、公開したコンテンツが上位表示しやすい傾向にあります。

サイトへ集客をするためには何よりもコンテンツが人目に触れることが前提となります。

なのでサイトへ集客をはかるさいは、上位表示される可能性の高い「ロングテールワード」をなるべく狙うようにしましょう。

またその際、検索ボリュームが多いキーワードで上位表示されれば、その分上位表示できたときに多くの人に見られることができます。

しかし検索ボリュームの多いキーワードというのは競合も強く、コンテンツ量も多いため上位表示が難しくなる場合があります。

なので集客の為のロングテールワードを狙う際は、「検索ボリュームもそこそこあるロングテールワード」、つまり「需要が多く供給が少ないキーワード」を狙うように心がけましょう。

実際の検索ボリュームの計り方は次の記事で解説しております。

収益をあげたいのなら悩みが深く成約率の高いキーワードを狙おう

続いて、ブロガーがよく抱える悩みとして「収益が中々あがらない」というものがあります。

ブログで収益を生み出すためには「アフィリエイト広告」や「物販商品」を紹介した「収益記事」を書き、それが読者に読まれる必要がありますよね。

そしてその収益記事を書く際は、

  • 「バンズ スニーカー オススメ」
  • 「アマゾン ヘアケア レビュー」
  • 「パナソニック 洗濯機 口コミ」

などの特定のブランドや、商品名が入った「商標キーワード」を駆使し、「商品レビュー」を大半の人が書くはずです。

またこの「商標キーワード」を含んだ「キーワード」というのは、これからまさにその商品購入を検討しようと考えているユーザーが検索するキーワードでもあります。

なので読まれれば成約する可能性も高い為、とてもお得なキーワードなんですね。

つまり「人気なキーワード」でもあるため、どのブロガーや企業もこの「商標キーワード」において上位表示を目指しております。

その為この「商標キーワード」での上位表示を狙うというのは大変難しいんですね。

なのでそれを解決するために、我々初心者ブロガーというのは別の上位表示できた「集客記事」から「収益記事」に誘導したり、SNSから読者を誘導したりする方法を選択します。

しかし「集客記事」から「収益記事」へと誘導しようにも、ただ情報を知りたいだけの読者にとって関連性の低い収益記事へのリンクがあったとしても、中々そのリンクを踏もうとしません。

またSNSから誘導しようにも沢山のフォロワー数や自身の実績が伴うまでは収益記事への誘導は難しいですよね。

なのでそのどちらも本当に効率のよい方法とは言えず、安定的に稼げる方法とは言えないのです。

しかし、「収益記事」が読まれなければあなたのブログで収益は一向に生まれてこない。

それでは「収益記事」が効率良く読まれるためにはどうしたらよいでしょうか?

そのような時は「キーワード」を読者の悩みが深く成約率の高いキーワードにずらし、そのキーワードで上位表示を狙うという方法がおすすめです。

例えば、

「ZARA おすすめ ブーツ」

ではなく、

「背が低い おススメ ブーツ」

といった感じに「キーワード」をずらすわけです。

このように「キーワード」をずらすことで上位表示されやすくなるし、その際悩みの深いキーワードにずらせれば読まれた際の成約率も上がります。

詳しい「稼ぐためのキーワードのずらし方」については次の記事で詳しく解説しておりますのでご参考ください。

より上位表示を目指すなら誰も書いていないキーワードを狙おう

続いて、「より上位表示させられるキーワードを沢山作りたい」という場合です。

何故上位表示するキーワードを沢山作りたいのかというと勿論それは、自身の記事を沢山の人に見て貰うためです。

ブログ運営をしていると、グーグルのアルゴリズムのアップデートによっていつ自分の記事が検索圏外に飛ばされるかわかりません。

その際上位表示できている記事を多く作っておけば、仮にいくつかの記事が検索圏外に飛ばされたとしてもあなたの記事は読まれ続けることができます。

また上位表示できている「キーワード」を沢山作っておけば、その分あなたのブログは多くの人の目に触れる機会が増えるし至る所でサイト流入のきっかけにもなってくれるわけですね。

なので上位表示させられるキーワードは多いに越したことはないし、上位表示させられている「キーワード」が多いほど、記事が読まれる可能性は高まり、収益を生み出せる機会も増えます。

その際、競合も誰も書いていない「キーワード」や、キーワードプランナーの検索結果にない「キーワード」で書くことによってあなたの書いた記事は高確率で上位表示される可能性が高まります。

例えば、これから起こるであろう大きなトレンドを予想したりしてキーワードを自ら作って記事を作成していくわけです。

そのトレンドが実際に大きな波になって検索するユーザーが多くなった場合、そこであなたの記事を上位表示させられていればあなたの記事は膨大なPVを見込めることでしょう。

しかしここで気を付けなければならないのは上位表示させる意味のある「キーワード」なのかという事です。

例えば月間検索ボリューム数があまりにも低いキーワードや、月間検索ボリューム数が「0」のキーワードで上位表示させたところで、そもそも検索するユーザーがいないため何の意味もありません。

またトレンドを予測して記事を書き、上位表示させたところで実際に起こるか分からないことを記事として扱うので、信ぴょう性に欠いたコンテンツになる可能性があるし、実際には起きず読まれなかったという事にもなりかねません。

なのでここで紹介している「誰も書いていないキーワード」を選定するという方法はあくまでも参考程度に留めていただけたらと思います。

「PV数」を増やしたいなら初心者向けのキーワードを狙おう

続いて「PV数を増やしたい」という場面です。

この問題も実に切実でどのブロガーも抱えている問題ではないでしょうか。

「PV数」が増えれば読まれる機会も増えるのでその分収益も発生しやすくなります。

なのでどのブロガーも「PV数」を増やしたいと考えるわけです。

勿論「PV数」を増やすためには検索上位に自身のコンテンツが表示されることで必然的に「PV数」も増えます。

しかしそんなに簡単に検索上位を取ることはできません。

なのでここで紹介するのは「初心者向けのキーワードを選定し、コンテンツを作成する」という方法です。

例えば、

  • 「ブログ運営 収益を生み出す コツ」
  • 「アフィリエイトプログラム 始め方」

とかですね。

何故初心者向けのキーワードというのは「PV数」が増えやすいかというと、初心者というのは何度も見直す癖があるからです。

一度見終わったコンテンツでも熱心な初心者というのは再来訪して見直してくれたり、ブックマークしてくれたりもします。

勿論初心者向けのキーワードというのも競合性が高く、中々上位表示しにくい面もありますが、読まれさえすればあなたのブログのファンになってくれる可能性もあります。

なので「PV数」を増やすことを目的とするならこの「初心者向けのキーワード」でコンテンツを優先して作成してみることをお勧めします。

サイト全体の順位を上げるなら関連したキーワードを狙おう

また「サイト全体の順位をあげたい」というのも我々ブロガーが抱える大きな悩みの一つではないでしょうか?

何故サイト順位を上げたいのかと言うと、様々な記事が上位表示しやすくなるからです。

グーグルであなたのサイトが評価されるためには「ドメインパワー」を育てたり、「被リンク」を多く獲得することでそのサイトの評価が決定されます。

しかし「ドメインパワー」というのは運営してすぐにつくものではありませんし、「被リンク」を獲得するというのも自分のブログが広く認知される必要がある為、長い期間が必要となります。

つまりグーグルから評価されサイト順位をあげるというのは簡単なことではないわけですね。

地道に有益なコンテンツを積み上げていくしかないわけです。

またその際一つのジャンルにおいて専門的に発信をつづけていればグーグルからサイトの「専門性」を評価され、そのジャンルにおいて上位表示しやすくなります。

例えばあなたが「投資」のジャンルをあつかうブログ運営をしていた場合、

  • 「投資 仕組み」
  • 「投資 おすすめ」
  • 「投資 やりかた」

などの「投資に関連するコンテンツ」ばかりを発信し続けたとしましょう。

そうすることで「ゲーム」や「プログラミング」などを発信する他の雑記ブログに比べて「投資」に関連するキーワードで上位表示しやすくなるんですね。

これはグーグルから「専門性」を評価されたということでもあり、「サイトの評価をされた」ということでもあります。

なのでサイトの評価をあげたいと考える場合は一つのジャンルにしぼった発信をしていくことでグーグルから評価を得られるようになります。

ブログ運営に悩んだら目的をもったキーワード選定を行おう!

「稼げるブロガー」と「そうでないブロガー」の大きく異なる点は、シチュエーションに合わせて目的をもったキーワード選定を行えているかです。

稼げているブロガーというのはこのキーワードを選定すればこういう結果になるという仕組みをきちんと理解しております。

本記事で紹介したシチュエーションに合わせたキーワード選定を実践できるようになればブログ運営においてぶつかる様々な壁も打開できるようになります。

あなたがもし現在ブログ運営に悩んでいる様でしたら、是非本記事を参考にしながら「目的をもったキーワード選定」をしていってください!

ブログ悩み

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

読んでくださってありがとうございます。もし良ければシェアお願いします。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次へ戻る
トップへ
目次
閉じる