<保存版>ブログ運営において重大な「SEO施策」。その「基本」と「やり方」について

ブログ運営において重要となるのは「いかに検索エンジンに評価され、自分のブログが多く読まれるか?」です。

これが「全て」といっても過言ではないでしょう。

何故ならブログで収益を生み出すためには沢山の人に自分のブログを読まれなければならないからです。

そして沢山の人に読まれるためには「検索エンジンに評価される仕組み作り」が必要となります。

この「検索エンジンに評価される仕組み作り」のことを「SEO」と言います。

今述べた「SEO」を最適なものにすることで、あなたのブログはより多く読まれるようになり結果として収益を生み出せるようになります。

なのでどのブロガーもブログ運営においては、この「SEO施策」を何よりも大切にしているんですね。

今回そんなブログ運営において最重要とされる「SEO」についてその仕組みとは何か?またそのやり方について解説していきます。

この記事を読んでいただければ「ブログ運営におけるSEO施策のポイント」を網羅的に理解できるので、現在滞っているあなたの「ブログ収益」を伸ばすことが出来ますよ。

それでは参りましょう。

この記事を書いているのは

「ブログ運営」と「サステナブル」に関する記事を書いています。私はいずれ必ずブログ運営で独立します。ブログを開設して半年で月間最高PV「5万」達成。

目次

「SEO」とは「検索エンジン最適化」の事。

SEO

本記事ではブログ運営において最重要とされる「SEO」について解説していきます。

まず「SEO」という言葉を初めて聞いたという方の為に簡単にこの「SEO」とは何かについて解説します。

「SEO」とは「Search Engine Optimization」の略で、「検索エンジン最適化」という意味になります。

つまりこの「SEO」施策を自分のブログ内で施すことによって、「グーグル」などの「検索エンジン」から評価を得られ、自分のブログが上位表示ができるというものなんですね。

ブログSEO施策は様々ある

また「グーグル」から評価を得るための「SEO施策」というものには非常に多くの項目があります。

詳しくは後述しますが、例えば「上位表示させたいキーワードをタイトルに含める」だったり、「1つのページ内に読者の知りたい検索意図を複数入れない」だったり。

そのように行うべき項目が多くあるのがこの「SEO施策」なんです。

ブログ運営者にとっては、中には面倒なものも多数あるこのような「SEO施策」をいかに自分のブログ内で施せるか?がブログで収益を生み出すためには課題となります。

ブログSEO対策を行う目的は

それでは何故ブログ運営においてこの「SEO施策」を行わなければいかないのでしょうか?

それは「SEO施策」を施し検索エンジン上で上位表示させることで、あなたのブログが多く読まれるようにするためです。

ブログで収益を生み出すためには何よりもあなたのブログが多く読まれる必要がありますよね?

その際どうすればあなたのブログは多くの人たちに読まれることができるでしょうか?

答えは簡単です。

それはユーザーが悩みを解決しようと検索エンジンを利用する際、その検索結果にあなたのブログコンテンツが上位表示されていれば沢山の方に読まれることができるようになります。

なのでこの「SEO」ではいかにこの検索エンジンで上位表示されるかが目的となり、その為の様々な施策の事を「SEO」と呼ぶんですね。

広告とは違い無料で上位表示できるというのが強み

またこの「SEO施策」は全て無料で出来るということも我々ブロガーは覚えておかなければなりません。

例えば「東京で出来る、おすすめのインプラントを知りたい」と思うユーザーが「インプラント おすすめ 東京」と「検索エンジン」で検索するとします。

東京でできるおすすめのインプラントを知りたいなぁ。そうだ!グーグルで調べてみよう!

その際、次の写真のような検索結果が反映されます。

インプラント東京おすすめ

赤い枠で囲った部分が示すのは、簡単に言えばグーグルに「お金」を払って「上位表示させてもらった」コンテンツです。

つまり「広告運用」ですね。

「リスティング広告」と呼ばれるものですが、これはグーグルにお金を支払うことでその対価として上位表示させてもらえるというものです。

しかしこの「SEO施策」によって上位表示させられたコンテンツは全て「無料」で検索エンジンの上位表示を狙う施策なので勿論この「広告」という表示がされませんし、誰しもが無料で施せる施策です。

企業のように沢山のお金をかけることができればこの「広告運用」を駆使して上位表示を狙うのは割とたやすいのかもしれません。

しかし我々個人ブロガーはそうはいきません。

なので全て無料でできるこの「SEO施策」をブログ内で施して上位表示を狙う訳です。

またきちんと「SEO施策」を行う事によって「広告枠」よりも上位表示される可能性も十分あるし、ユーザーの中にはこの「広告枠」を嫌う方も多いですから、きちんと「SEO施策」を行うことによってあなたのブログは多く読まれるようになるでしょう。

SEO対策で覚えておきたい大切なポイント

ここまで「SEO施策」とは検索エンジンで上位表示される仕組み作りだということを説明してきました。

ブログで収益を生み出すためには何よりもあなたのブログを「検索エンジン」で上位表示させて沢山の人によって読まれなければなりません。

そもそもどのようなコンテンツが上位表示されるのかをここから解説していきたいと思います。

結論から言うと、検索エンジンで上位表示されるコンテンツとは「ユーザーにとって役に立つコンテンツ」です。

例えばあなたは「大阪のオススメなラーメン屋を知りたい」と悩んでいるとします。

そしてその悩みを解消するために「グーグル」で、「大阪 おススメ ラーメン屋」と入力したとしましょう。

大阪のおすすめなラーメン屋を知りたいなぁ。そうだ!グーグルで調べてみよう!

その際、グーグルの検索結果には次の様なあなたの知りたいコンテンツが沢山表示されるはずです。

大阪おすすめラーメン屋

このようにあなたの役に立つコンテンツをグーグルは検索結果の上位に表示させているのです。

グーグルは何よりもユーザーの利便性を優先させる

それでは何故「グーグル」は、「ユーザー」にとって役に立つコンテンツを検索結果の上位に表示させているのでしょうか?

何故なら「グーグル」は何よりも「ユーザーの利便性を優先する」からです。

Googleの策定する「10の真実」の1項目目に次のようなものがあります。

「Googleは、当初からユーザーの利便性を第一に考えています。」Google が掲げる 10 の事実より引用

また「グーグル」の掲げる「ウェブマスター向けガイドライン」の基本方針の1項目目には、次のような項目もあります。

「検索エンジンではなく、ユーザーの利便性を最優先に考慮してページを作成する。」ウェブマスター向けガイドラインより引用

何故ここまでグーグルは「ユーザーの利便性に重き」を置き、それを満たしたコンテンツばかりを上位表示させるのでしょうか?

答えは簡単ですね。

何故ならそれは世界中にいる人たちに「グーグル」という検索エンジンを利用して欲しいからです。

つまりは「ユーザーの獲得」ですね。

悩みを抱えた人が「グーグル」を利用した際、自分の悩みを解決するコンテンツが表示されることによってそのユーザーは「グーグル」を信頼し、今後も沢山「グーグル」を利用してくれます。

もしこれが例えば「大阪のおすすめのラーメン屋を知りたい」というあなたの悩みに対し「大阪のおすすめな呉服屋」のコンテンツが表示されてしまったらどうでしょう?

あなたは戸惑うばかりか、「グーグル」への信頼も削がれ今後「グーグル」という「検索エンジン」を利用したいとは思わなくなるはずです。

ユーザーの獲得を狙う「グーグル」からしたらそれは絶対避けなければいけないので、ユーザーの利便性を優先し、ユーザーの役に立つコンテンツを上位表示させているという訳なんです。

グーグルは収益を生み出したいからユーザーの利便性を優先する

「グーグル」がそこまで「ユーザーの獲得」にこだわる理由とは一体なんでしょうか?

それは「グーグル」が「検索結果に表示される広告」によって収益を生み出しているからなんです。

「グーグル」を沢山の人が利用し、調べ物をしたり、検索を行ってくれることでその分この「広告」が表示されるし、グーグルにも収益が発生するという仕組みなんですね。

なので「グーグル」は「ユーザーの獲得」を目指し、今後もずっと使われ続ける信頼性のある「検索エンジン」を目指しているというわけなのです。

そのためにも「ユーザーの利便性」を最優先にし、ユーザーの意にかなったコンテンツを上位表示させているというわけなのです。

実際のSEO施策

ここまでの解説で、「SEOとは何か?」その本質についてある程度はご理解いただけたかと思います。

つまり「SEO施策」とは検索エンジンで上位表示させる仕組みで、その為のコンテンツ作りとは「ユーザーの利便性」にかなったコンテンツ作りを行う必要があるということです。

それではここから上位表示させるための実際の「SEO施策」についてみていきたいと思います。

ワードプレスによるブログ運営

「アメーバブログ」や「ライブドアブログ」、「ハテナブログ」のような無料ブログサービスより「ワードプレス」による「ブログ開設」及び、「ブログ運営」をした方が「SEO」においては有利であるとされております。

現に私もこうして「ワードプレス」によってブログ開設をし、運営を行う事で上位表示できているコンテンツは多くあります。

無料ブログが「SEO」において不利であるとされる理由は、

  • ブログサービスの終了
  • 勝手に広告が貼られてしまう
  • 上位表示されづらい

などがあげられます。

その点、「ワードプレス」でブログ「開設」及び、「運営」を行えば、

  • 自分の好きなタイミングと箇所に広告を設置できる
  • サーバーと契約するので半永久的にブログ運営が可能
  • 好きなドメインで運用できる

このような事が可能になります。

「SEO」において少しでも有利に働かせたいと思うのならば、「ワードプレス」によるブログ運営をおススメします。

「ワードプレス」によるブログ開設は「サーバー」との契約が必要となります。

そのサーバー選びのポイントは以下の記事で分かりやすく解説しております。

サイト設計を考える

「SEO施策」として「サイト設計」という項目があります。

例えばあなたは自分のブログ内で「Tシャツ」を紹介し、収益を生み出したいとします。

その際、あなたのブログジャンルが「Tシャツ」のみを扱うブログジャンルであればより上位表示しやすい傾向があります。

これが仮に「Tシャツ」以外の「パンツ」や「靴下」も扱う洋服全般のジャンルを扱った場合は、前者に比べて上位表示しづらいとされているんですね。

つまり、サイト設計においては一つのジャンルに特化した専門店的なサイトの方が上位表示しやすいのです。

なのでこれからブログ運営をしていきたいと考えているのならば、是非今紹介したような「専門的な」サイト設計を目指すとよいでしょう。

階層構造はシンプルに

サイト構造

ブログで記事を投稿していく際は、階層構造をシンプルに保ちましょう。

何故ならブログ内できちんと記事をカテゴリー分けすることで「クローラー」によるサイト回遊率があがり、グーグルから評価されやすいサイトになるからです。

またカテゴリー分けがきちんとされているサイトはユーザーからしても見やすいし、また訪れたいと思ってくれます。

また記事によっては「カテゴリー」だけでなく、「タグ」も挿入できます。

一つの記事に対し「1カテゴリー」は原則ですが、タグは複数あっても問題ありません。

「ワードプレス」でブログを運営する場合はこの「カテゴリー」分けや「タグ」付けが簡単に行えます。

記事タイトルに「キーワード」を含める

記事を投稿していく際は「タイトル」に「上位表示させたいキーワード」を含めましょう。

例えば、本記事は「ブログ SEO」というキーワードで上位表示を狙っております。

なので「タイトル」も「必見!ブログ運営において最も大切なSEO施策、基本とやり方について」というタイトルにしております。

このように「タイトル」に「上位表示させたいキーワード」を含むことによって、グーグルから「このサイトはブログとSEOに関するコンテンツだな」と認識させ、コンテンツが正当に評価されやすくなります。

そうすることで「ブログ SEO」というキーワードにおいて上位表示されやすくなります。

欲を言えば、読者が「クリックしやすくなる単語」も含められると尚良いです。

その際、キーワードは左に詰めて、「31文字程度」でタイトルを選ぶようにしましょう。

記事内設計を考える

ブログ記事設計

先程は「サイト設計」を考えるというものがありましたが、今回は「記事内設計」を考えるです。

この「記事内設計」を考える際、いくつかその方法が挙げられます。

一つめとして「扱うテーマは一つに絞る」ということです。

というのも、1つのページ内に複数の検索意図に回答する内容があるページは上位表示できないとされているのです。

どういうことかと言うと、例えばあなたが「大阪にあるおすすめのラーメン屋」について知りたいと思った時、グーグルに表示されたコンテンツの中に「名古屋にあるおすすめのラーメン屋」に関する情報も含まれていたらどうでしょう?

あなたは自分の知りたい情報ではない為、表示させないで欲しいと思うはずです。

「ユーザーの利便性」を最優先するグーグルとしてはこのような「複数の検索意図を扱う」コンテンツというものを上位表示させません。

逆に言えば検索順位が上がらない場合は、複数のテーマを扱っている可能性があるということですね。

また「記事内設計」の施策としてもう一つあげられるものは、「本文にも上位表示させたいキーワードを出現させる」というものです。

上位表示されている記事の多くは「本文中」にふんだんに「上位表示させたいキーワード」が出現している傾向があります。

例えば本記事では「ブログ SEO」というキーワードで上位表示させたいので本文のいたるところにこの「ブログ」、「SEO」というキーワードが散りばめております。

このようにキーワード共起語を本文内に多くちりばめる事でグーグルから評価されるのです。

またその際、「キーワードの出現箇所」は自然な逆三角形にする方が良いとされているので、コンテンツの上の方でより多くキーワードで出現させ、下に向かうごとに少なくなっていくというのが理想と言えるでしょう。

いずれにせよ、本文内には適切に「上位表示させたいキーワード」を出現させることでグーグルからの評価に繋がります。

内部リンクを複数設置する

「SEO施策」として、記事内に「内部リンク」を設置することも実に効果的です。

「内部リンク」とはその名の通り、記事内に「自分のブログ内他ページ」のリンクを設置することを言います。

そのように内部リンクを自分の記事内に設置することでグーグルのクローラーが回遊しやすいページだと判断し、上位表示しやすくなります。

またそれだけでなく、内部リンクの多いコンテンツというのは記事の底上げがされるため、内部リンクのない単体記事に比べて上位表示しやすくなります。

それに加えて、内部リンクを設置することで訪れてくれた読者を別の記事へ誘導することができるようにもなります。

そうすることによって読者のサイト内滞在時間も増える為、読者の滞在時間を増やすことができればグーグルからも評価されるようになります。

alt属性を入力する

続いては画像に「alt属性」を入力するということです。

「alt属性」とはあなたの記事内で挿入した画像が、サーバーの不具合など何かしらの理由で表示されないときにその表示されない画像の代わりに「テキスト」によって説明してくれる機能の事です。

例えば上の「画像」はきちんと表示されていれば「ペンの画像」だと一目瞭然です。

しかしこの画像が表示されなかったら当たり前ながら何の画像だかわかりません。

そうなったときに「ユーザーの利便性」もさることながらグーグルからもその画像がわかるように「alt属性」を入力してあげるのです。

そうすることによって、ユーザーは勿論、グーグルからも何の画像なのかを理解してもらう事ができ、サイト評価に繋がります。

またこの「alt属性」を入力しておくことによってグーグルの画像検索結果にも表示されるようになるので、サイト流入をなるべく増やすという意味でも「alt属性」を入力しておいたほうが良いです。

記事内にはオリジナル要素を取り入れる

より上位表示を目指すのなら記事内に「オリジナル要素」を取り入れることも忘れないようにしましょう。

「オリジナル要素」とは例えば、

  • 自分の体験談
  • 自分の意見や感想
  • 独自の調査資料
  • 自分で撮った画像

といったものです。

このような「オリジナル要素」は「一次情報」ともよばれ、インターネット上にいまだないコンテンツ情報と判断されグーグルから評価されやすいんですね。

こうした「オリジナル要素」をふんだんに記事内に取り入れることによって、仮に上位表示の難しいとされるキーワードであっても上位表示されやすくなるのです。

何故なら「あなた」という人物はこの世に一人しかいないわけだし、あなたの意見というのは一つしかないからです。

ただその際気を付けたいのは、「自分語り」をし過ぎないということです。

あくまでもグーグルはユーザーの利便性を優先します。

ユーザーの不快とならないように気を付けながら上記のような「オリジナル要素」を記事内に取り入れていきましょう。

記事はなるべく読みやすくする

ユーザーの利便性に伴い、記事はなるべく読みやすくなるように心がけましょう。

これは誰もが簡単に行えるブログにおいての「SEO施策」と言えます。

読みやすくするための施策として、

  • 論理的な文章構成
  • 行間をあけること
  • 誤字・脱字を減らす
  • 難しい言葉を使わない

などがあげられます。

このように「読者の読みやすい工夫」をすることで、読者の滞在時間を増やすことができます。

また読みにくい文章というのは読者に即離脱される可能性も高いです。

そうなってしまっては、収益をあげる以前に読まれることも叶いませんよね。

そうならないためにも読者にとって「読みやすい記事」を心掛けるのは非常に重要なのです。

より詳しい「読みやすいコンテンツの作り方」については以下の記事をご参考ください。

サイト表示速度の速いブログ運営をしよう

ブログの「SEO施策」において「サイト表示速度の速い」ブログ運営を行う必要があります。

何故なら「画像や文字の表示速度が遅いブログ」というのはユーザーからしてみれば不便で仕方がないからです。

またこの「サイト表示速度」というのは検索順位の評価にも直接影響があるとされています。

PageSpeedInsightsでは自分のブログがどれくらいの表示速度か測ることができます。

サイト表示速度を上げるためには「大きすぎる画像を使用しない」ことや、「使用していないJavaScriptファイルを削除すること」などが主な施策としてあげられます。

しかしそれよりも簡単にサイト表示速度を上げられる方法があります。

それが「エックスサーバー」の利用と、有料ワードプレステーマ「SWELL」の利用です。

この二つを駆使すればブログにおける「SEO施策」を全て満たせると言っても過言ではないほどの機能が備わっております。

今後ブログで稼ぎたいという方や、ブログの「SEO施策」に着手したいという方はこのような「サーバー契約」や「有料ツール」を是非自分のブログ運営に用いてみることをおすすめします。

文字数

コンテンツ内の「文字数」というのも「SEO施策」においては重要とされております。

この「文字数」というのは昨今の「SEO施策」においてはそれほど重大な指標とはされなくなってきておりますが、それまでは「文字数」が多ければ多いほど「グーグル」から評価され、上位表示しやすい仕組みになっておりました。

近年は「ユーザーの利便性」に伴い、ユーザーの抱える悩みに対する「最適な文字数」というものがあり、その「最適な文字数」というものが優先されますが、それでも「文字数」は少ないよりも多いに超したことはありません。

大体1記事、「5000文字以上」を目安にすると良いとされております。

スマートフォン向けのコンテンツ発信を心掛ける

「SEO施策」においてスマートフォン向けのコンテンツ発信を心がけることが近年重要視されるようになってきました。

例えば「1スクロール以内」で「画像」や「文字の装飾」、「太文字」などスマホユーザーが飽きない施策を施すことでスマホユーザーの利便性があがり、サイト滞在時間が増えます。

サイト滞在時間が増えれば「グーグル」からも評価されるので、あなたのサイト評価にも繋がるというわけですね。

ただ、スマホユーザー向けのコンテンツ発信を行ったからといってすぐさまあなたの記事が上位に表示されるわけではありませんが、ユーザーの利便性をあげることには繋がりますので、間接的な「SEO施策」と言えるでしょう。

ブログで稼ぎたいなら「SEO施策」は避けては通れない作業

ここまでブログ運営における「SEO施策」に関してその目的と実際のやり方について解説してきました。

あなたが今後ブログで収益を伸ばしたいと思うのであれば、「SEO施策」をきちんと施し、ブログ運営をしなければなりません。

昨今、ブロガーの数や企業のキュレーションサイトの数は増えてきており、ただ闇雲にコンテンツを作成するだけでは一向にあなたのサイトは評価されずあなたの書いた記事も上位に表示されません。

しかし裏を返せば、この「SEO施策」を施すことによって堅実で確実に収益を伸ばせるブログ運営ができるという事です。

どれも地道で、すぐに結果がでない作業になりますが本記事で紹介している「SEO施策」をきちんと施していけば確実にあなたもブログで稼げるようにようになります。

是非本記事を何度も読み返し、あなたのブログ運営にいかしていってください。

現在、ブログ運営に困っているのなら有料ワードプレステーマ「SWELL」の導入をおすすめします。

現在あなたはブログ運営において悩んでいる事はありませんか?

  • 収益が全くあがらない
  • トップページのカスタマイズが上手くできない
  • ふきだしやキャプション付きブロックをブログに挿入したい
  • サイト表示が遅すぎてユーザー離れが凄い

幣ブログ「shu blog」は有料ワードプレステーマ「SWELL」を使用しています。

「SWELL」では簡単に自分好みのトップページが出来上がり、ふきだしやキャプション付きブロックも簡単に挿入できます。

shu

ふきだしだよ!

キャプション付きブロックだよ!
  • SWELLは圧倒的デザイン美。
  • SWELLは使いやすい。
  • Swell is perfect!!

またこの度「スキルシェア」と提携を結び、国内最速のサイト表示スピードとの呼び声も高いのです。

どの有料ワードプレスと比較しても、

  • デザインの美しさ
  • 機能性
  • サイトスピード

が圧倒的に勝る「SWELL」。

「SWELL」を使ったブログは確実に他社のブログに比べて読みやすくなる為、今後ますます「SWELLユーザー」は増え続けることが予想されます。。

「SWELL」は税込み17.600円の使い切りで、一度購入すれば複数のブログでも無料で扱えるのも嬉しい点です。

現に私も幣ブログ以外のブログでもこの「SWELL」を使わせてもらっています。

さてこの機を逃す手はあるでしょうか?

現在ブログで収益を上げられないというあなたも、まずはワードプレスを「最良」のものにすることから始めてみませんか?

目次

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

読んでくださってありがとうございます。もし良ければシェアお願いします。
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

ブログ運営においていかに収益を伸ばすか?
それはずばり「キーワード選定力」と「Webライティングスキル」が必要となります。
shu blogは収益を上げるための「ブログ運営情報」と、現在世界全体の課題とも言える「サステナブル」に関しての情報を定期更新している個人ブログです!
読者の方に有益な情報を発信するのは勿論ですが、シンプルで美しいサイトを目指します。是非お立ち寄りください。
30年後も読まれるブログ運営×サステナブルを合わせたハイブリッドブログを目指します。
生き残る為には「ライティング力」が必須、そう信じて。

「shu blog」使用テーマ「SWELL」

知識が無くても大丈夫♪誰でも自由に美しく!ワードプレス有料テーマ「SWELL」

1、スマホのように簡単で使いやすい!
2、初心者でもデザイナーにお願いしたような美しいサイト設計に!
3、サイト運営がこんなにも楽しくなる!

「SWELL」公式サイトへ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる