今後収益を伸ばせるブログジャンルはこれだ!ブログジャンルはなにがオススメ?

ブログのジャンルはどれを選ぼうかな・・・。

ブログって始めは何を書けばいいかわからない。

あなたは現在このような悩みを抱えておりませんか?

ブログを開始して直後の初心者というのは何を基準に「ブログジャンル」を選んだらよいか見当もつきませんよね。

私もそうでした。

また、「書きやすさで選ぶなら雑記ブログがおススメ。」や、「収益を考えるのなら特化がおススメ。」こういった声もよく聞くはずです。

結論から言ってブログで本気で稼ぎたいと思っているのであれば、ブログジャンルの方針を早めに決めなければなりません。

何故ならブログジャンルの方針が明確に定まらないと、「読まれない」、「収益もあがらない」、挙句の果てには運営者であるあなた自身が「つまらないからやめる!」と言った事態にもなりかねないからです。

そのようなことにならない為にも今回、現在ブログを開設したばかりのあなたの為に稼げるオススメな「ブログジャンル」は何か?について解説していきたいと思います。

本記事を読んでいただければ、現在ブログジャンルが決まらず運営方針が定まっていないというあなたでも、明確なブログジャンルが定まります。

ブログジャンルさえ明確に定まれば後は、ひたすら記事を書いていくだけですね!

簡単です♪

それでは早速参りましょう。

この記事を書いているのは
  • shu、32歳
  • アパレル会社所属(EC、webマーケティング部門所属)
目次

自分の目的に沿った適切なブログジャンルを選ぼう!

「ワードプレス」でブログを開設した理由というのは様々にあるかと思います。

中には「日々の出来事」や、「自分が思ったこと」、「感じたこと」をブログにアップしたいという方もいるでしょう。

しかし大半の方は収益を発生させるべく、「ワードプレス」にてブログを開設したはずです。

わざわざ月々「1000円」もかかるサーバーと契約し「ワードプレス」を開設したわけですから、本気でブログで収益をあげたいという方がほとんどだと思うんです。

勿論私もそうだし、この記事を読んでいるあなたもそうでしょう。

今回そんな収益をあげやすい「ブログジャンル」は何かを見ていくわけですが、そもそもブログで収益をあげるために何故ここまで「ブログジャンル」にこだわる必要があるのでしょうか?

その理由からまずは述べていきたいと思います。

1、収益化できる「アフィリエイト案件」があるジャンルか?

ブログで稼ぐために何故そこまでブログジャンルびこだわる必要があるのか?

そのまず一つ目の理由として、「稼げるジャンル」「稼げないジャンル」があるからです。

そもそもブログで収益を生み出すためには「収益源」というものが必要となります。

まぁ要するに「アフィリエイト広告」の事ですよね。

その際、きちんと「収益化」できる「アフィリエイト広告」があなたの選ぼうとするブログジャンルに備わっていないことにはどんなに沢山の人に読まれるブログジャンルを選んでも収益を生み出すことはできません。

例えば、あなたの職業が「教員」だとしましょう。

そして自分の教員経験で得た知識を読者に発信する「教員ブログ」をブログジャンルに選んだとします。

その際、そのブログでどのようなマネタイズ方法が思いつきますか?

これが仮に「教員資格獲得」のアフィリエイト案件があったとして、そしてその成約報酬が「1万円」とかだったらあなたはその知識を存分に活かせるだろうし、ブログ収益は大いに跳ね上がるでしょう。

しかし実際はそのようなアフィリエイト案件はありません。

恐らくそのようなブログジャンルを選んでしまった以上、せいぜい「教員がおすすめするおススメ本」などの物販アフィリエイトで地道に稼ぐ程度しかマネタイズはできないでしょう。

ブログで収益を伸ばすためには一定数以上の報酬が約束された「アフィリエイト案件」をあなたのブログで扱わなければならにのです。

その為にアフィリエイト案件があるかどうかしっかり確認してブログジャンルを選びましょうという事なんですね。

2、需要のあるジャンルか?

続いてそのブログジャンルは需要があるかどうかを見極めるのも今後収益を狙うのであれば大切です。

例えばユーザーによって検索自体が年間通してもほとんどされないようなジャンルを選んだ場合、そのブログジャンルで収益をあげるのは難しいでしょう。

何故なら検索もされないような需要の少ないジャンルでは、そもそも読者が自分のブログに訪れてくれないですよね?

またそのような需要の少ないジャンルでは「収入源」となる「アフィリエイト案件」が備わっていない可能性があるからです。

ブログで稼ぐためにはまず多くの読者によってあなたのブログが読まれなければなりません。

これがブログで稼ぐ「第一条件」です。

なのである程度需要のあるジャンルを選ぶようにしましょう。

需要の調べ方

そんな中、自分が選ぼうとしているジャンルが果たして需要があるものかどうなのか?というのは中々自分一人では分かりませんよね?

そこで活躍するのがグーグルが無料でサービスを提供している「グーグルキーワードプランナー」です。

グーグルキーワードプランナー公式サイトへ

この「グーグルキーワードプランナー」があればそのジャンルが需要があるかどうかを分析できます。

今後本格的にブログ運営をしていきたいと考えている方は今回のジャンル選びに限らず、是非導入しておきたい無料ツールです。

それではどのようにして、このグーグルキーワードプランナーで自分のジャンルが需要があるかどうかを調べられるのか?

それはあなたの選ぼうとしているキーワード(ジャンル)が読者によって月にどれだけ検索されているのかを確認するんです。

以下で詳しくその確認方法を見ていきましょう。

グーグルキーワードプランナーでの検索ボリュームの確認方法

まず下記リンクより、「グーグル広告公式サイト」へ行きます。

すると次の画面に切り替わりますので、「キーワードプランナー」に移動を選択します。

続いてあなたがお持ちの「グーグルアカウント」にログインをします。

「グーグルアカウント」を未だ持っていないという方は次の記事を参考にし、グーグルアカウントを作成してください。

「グーグルアカウント」にログインすると、次の画面に移ります。

  • 請求先住所の国(日本)
  • タイムゾーン(日本時間)
  • 通過(日本円)

をそれぞれ入力したら「送信」に進みます。

すると次の画面に変わります。

「キーワードプランナーを使う」に進みます。

お疲れ様です。

以上で「キーワードプランナー」を無事に利用できるようになりました。

続いて実際の「検索ボリューム数」の確認の仕方を見ていきます。

まずは「ラッコキーワード」というサイトに行きます。

あなたが検索ボリュームを確認したいキーワードを検索窓に打ち込みます。

すると以下の画面に切り替わりますので、右側にある「全キーワードコピー」を選択し、コピーします。

続いて「キーワードプランナーホーム画面」に戻り、右側にある「検索のボリュームと予測のデータを確認する」に進みます。

先程の「ラッコキーワード」でコピーしたキーワードを枠内に貼り付けて、「開始する」に進みます。

下記の画面に切り替わりますので、ここで「月間平均検索ボリューム数」を確認できます。

さて、話はかなり脱線してしまいましたが、そもそもはブログジャンルには需要のあるジャンルを選びましょうという事でした。

論点を戻すと、ブログジャンルを選ぶ際におススメされる「数値」はどの程度のものでしょうか?

それは1000〜10000もしくは10000〜100000のジャンルです。

理由としては以下のようなことが言えるからです。

検索ボリュームと市場規模
  • 100〜1000(市場は非常に小さいがライバルも非常に少ない)
  • 1000〜10000(市場は小さく、ライバルも少ない)オススメ
  • 10000〜100000(市場は大きく、ライバルも多い)オススメ
  • 100000〜1000000(市場は非常に大きく、ライバルも非常に多い)

「100~1000」だと需要がなさすぎる為、収益化には向いていません。

それでは「100000~1000000」の需要が一番多い物を選べば良いのではないか?と言われるでしょうがそうではありません。

何故なら需要が多いジャンルというのは、競合が多くひしめいている可能性があるんです。

それはどういうことかと言うと、企業や強敵ブロガーが参入しており、市場を独占している可能性があるんですね。

そのようなジャンルでは正直勝ち目はありません。

なので需要の多すぎるブログジャンルというのも避けた方が良いです。

この「検索ボリューム数」だけで言えば「1000~10000」もしくは、「10000~100000」のジャンルを選べば需要もそこそこある為ブログで稼ぐことは十分に可能です。

3、競合が強すぎないジャンルか?

さて、前の章で話がかなり長くなってしまいました。

ここからは少し加速して、話を進ませていきたいと思います。

稼げるブログジャンルを選ぶ秘訣は「競合が強すぎないジャンル」を選ぶことが大切です。

先程も少し触れましたが「競合が強すぎるジャンル」というのは、企業や強敵ブロガーが多くひしめいているジャンルです。

例えば、今人気の「副業ジャンル」や「転職サイトジャンル」などのジャンルというのは需要が多いため、非常に多くのサイトが参入しているし、企業も人員を割き本気で稼ぎに来ているジャンルです。

このようなジャンルでは一個人ブロガーで検索上位表示を取れる可能性は低く、サイトへの集客が難しいんですね。

また何故そこまで競合が多くひしめいているのかと言うと、誰でも特別な知識が無くても参入出来て、同時に需要が非常に多いからです。

例えば「転職」の話というのは誰しもが興味があるし、また誰しもが「転職」にまつわる経験談を持ち合わせていますよね?

なので参入が非常に簡単なんです。

このような参入が比較的しやすく、同時に需要が大きいジャンルを狙ったところで稼げる可能性は低いです。

なのでそのようなジャンルは避けるべきです。

4、自分の経験を活かせて専門性を発揮できるジャンルか?

続いてジャンル選びで気を付けるべきポイントは、「自分の経験を活かせて専門性を発揮できるジャンルか?」という点です。

というのも、稼ぐためには「検索エンジン上」であなたの記事がなるべく上位表示されることが望ましいですよね?

その際、あなたが他の人では真似できない「専門性」を満たした記事を書いていけばより上位表示されやすくなるのです。

またその時に自分のみの経験で語れるものであれば「独自性」も評価されてより上位表示されやすくなります。


例えば、あなたが普段「料理コンサルティング」の仕事に就いているとします。

「料理コンサルティング」を仕事に選んでいるあなたは、日々おいしい料理を研究し、料理というものを熟知していることでしょう。

普段からどうしたらもっと「美味しい料理」を作れるかを試行錯誤する習慣が身についているし、お客様にどうしたら喜んでもらえるかを常に考えているので、それをブログで発信しようと思った時、読者の悩みや知りたいことも手に取るように分かると思います。

また必要な材料や器具、知識なども網羅しているはずですから、あなただけが知りえる具体的なアドバイスを的確にすることができます。

そのような「専門性」と「独自性」を発揮した情報を発信し続ければグーグルから「このサイトは専門性を満たしているサイト」と認められ、あなたの記事が上位表示しやすくなるのです。

なのでブログのジャンル選びはあなたが「専門性」を発揮できるジャンルを選ぶように心がけましょう。

5、興味があり継続するのが苦にならないジャンルか?

ブログ選びで気を付ける事として、最後にここでお伝えしたいのは「興味があり継続するのが苦にならないジャンルか?」ということです。

ブログで収益をあげるためには長い期間が必要です。

沢山の金額を稼ぎたいと思うならば尚更の事です。

つまりこの「ブログ」とは長い期間付き合っていかなければならないんですね。

それを踏まえた時、あなたが興味も関心もないジャンルを選んでしまったらブログで稼げるようにはなりません。

ブログで稼げるようになるには最短でも「1年」と言われております。

そこまでの年月が必要だと考えたとき、継続するのが苦痛ではなく自分も興味が持てるようなジャンルを選ぶべきです。

書きたいジャンルがあれば挑戦しよう!

さてここまで稼げるブログのジャンル選びで気を付けるべき点を「5つ」述べてきました。

しかし今まで述べてきた点はあくまでも「稼げるかどうか?」に着目した時に気を付けるべき点です。

仮に稼げなくてもあなたが書きたいジャンルがあればどのようなジャンルでも書くべきだという事を敢えてここで言わせてもらいます。

何故ならブログの運営の目的はそれぞれだからですね。

つまりブログは稼ぐだけが目的ではありません。

「自分の好きなことを書き発信する」これがむしろブログ運営の醍醐味なのです。

なので先程述べた話は一旦忘れていただき、あなたがブログ運営をしてみたいと思った理由を今一度考えてもらえればと思います。

また自分が書きたいジャンルが必ずしも稼げないと言ったらそうではありません。

ブログのマネタイズ方法は様々にあるし、自分のブログを読んでくれる読者さえいればあなたのブログで稼ぐことはいくらでも可能なんですから。

現に私も、「ブログ運営」のジャンルを書いています。

この「ブログ運営」のジャンルは非常に市場が大きく強力なライバルも数多くおります。

私のような弱小ブロガーが簡単に稼げるジャンルではないのです。

それでも読者の数ほど悩みの種類はあるわけで、誰か一人の為に解決できる記事さえ書ければそれはそれで存在意義があるから私はこのジャンルに挑戦するんですね。

現にこうして収益も生み出すことができております。

なので、書きたいジャンルがあればどんなに市場が大きいジャンルであったり、マネタイズが難しいとされるジャンルであったとしても挑戦すべきだと私は思います。

いばらの道かもしれませんが「書きたいジャンルで稼ぐ」こんなにカッコイイ事はないんですよ。

初心者にオススメのジャンル

さて以上を踏まえていただいたところで、ここからは本題に入っていきたいと思います。

初心者におすすめなブログジャンルについてでしたね!

初心者の方におすすめしたいブログジャンルは以下の通りです。

それは次の「5」つのジャンルです。

初心者でも収益を発生しやすいブログジャンル
  • 電子コミック
  • サブスクリプションサービス
  • 宅配食材/宅配弁当サービス
  • メンズコスメ
  • マッチングアプリ
電子コミック
低い
高い
サブスクリプションサービス
低い
高い
宅配食材/宅配弁当サービス
低い
高い
メンズコスメ
低い
高い
マッチングアプリ
低い
高い

何故、この「5」つのジャンルがオススメなのかその理由について見ていきましょう。

電子コミック

始めにおすすめしたいのは「電子コミック」ジャンルですね。

新規購入もしくは有料会員登録で、一件あたり2000円を超える報酬が相場とされております。

例えば、上記の「まんが王国」は新規購入で2200円の報酬がもらえます。

この「電子コミックジャンル」の何がオススメってやはり、「レビュー記事」が書きやすいという点ではないでしょうか?

誰しもが「漫画」って大好きですもんね。

勿論私も大好きです。

自分が「大好きなもの」って、読者に訴求しやすいんですね。

例えば、あなたの通勤時間などの隙間時間で自分の好きな漫画を読むとします。

その際、読んだ漫画の感想を自分のブログで訴求していけさえすればいいのですから。

その訴求のしやすさもこの「電子コミック」ジャンルのオススメポイントとなるでしょう。

また、現在この「電子コミック」に契約したいと思っているユーザー数も非常に多いんですね。

最近は漫画サービスのジャンルも増えているし、魅力的な漫画も非常に増えました。

登録費用も無料のものもあったりするので、成約までのハードルが低いのもこの「電子コミック」ジャンルのおすすめポイントでしょう。

正直、このジャンルは稼げますね。

サブスクリプションサービス

続いては「サブスクリプションサービス」です。

現在最も波に乗っているサービス形態ですね。

勿論ブログジャンルにもおススメです。

ASPにも多数の紹介案件があり、その報酬額も高いので非常におすすめなジャンルです。

「サブスク」は「月額支払いの使い放題サービス」の事で、同時にサービスにも沢山の種類があるかと思います。

現にあなたも何かしらの「サブスク」サービスを契約しているのではないでしょうか?

「動画配信」、「ファッションレンタルサービス」、「家具レンタル」などなど。

そのように現代社会では誰しもが少なくとも一つは契約している、我々に密接なサービス概要なんですね。

その分成約までのハードルは低く、ブロガーとしても記事ネタとして扱いやすいんです。

そもそもこの「サブスク」というサービス内容の特徴は「便利で、使い放題」という点です。

なのでユーザーとしても「最近はどんなオススメサービスがあるんだろう?」や「そのサービスはどういったものなんだろう?」といった具合で興味津々なんですね。

あなたが既に何かしらの「サブスク」を利用していて、その紹介案件があるのだとしたら確実にこの「サブスクリプションサービス」を選ぶべきだと断言できるほどおすすめなジャンルなんです。

宅配食材/宅配弁当サービス

続いては「宅配食材/宅配弁当サービス」です。

私もこのブログ内で扱っているジャンルですね。

この「宅配食材サービス」の何が良いって、自分もそのサービスを利用していく中で、訴求できるとう点なんです。

また成果報酬金額も非常に高い点も見逃せませんね。

「食べること」って生きていく上で、一番重要となり、誰しもが興味を抱くものですよね?

それは我々ブロガーも読者も変わりません。

ブロガーとしても「食べる」という事に対して、熱量が相応にあるわけです。

なので「訴求」する際に中身のあるレビューが書けるんです。

「不便な点」、「良かった点」、「もっとこうして欲しい点」などが一人のユーザーとして手に取るようにわかる為、それをそのまま読者に訴求しやすいんですね。

またこの「宅配食材/宅配弁当サービス」というのは冗談抜きで便利なんです。笑

私も「ナッシュ」という「宅配弁当サービス」を契約している身ですが、そのサービスの便利さや料理のおいしさ、ワンプレート当たりの栄養価の高さに一人のユーザーとして非常に助かっています。

そのように「価値のある確かなサービス内容」がこの「宅配食材/宅配弁当サービス」の持つ魅力なんです。

メンズコスメ

続いては「メンズコスメ」ジャンルです。

「メンズコスメ」は昨今「韓国アイドルフィーバー」や「LGBT」の風潮が世界で色濃くなっていく中で、非常に勢力が拡大していますよね?

最近は街を歩いていても、メイクをする男性を多く見かけます。

そのように「需要」が非常に伸びているんです。

そのようにこの「メンズコスメジャンル」をおススメする理由は、需要が多いにもかかわらず取り扱うブロガーが未だ少なく、競合が少ないという点なんですね。

ASPに掲載のあるアフィリエイト案件が未だ少ないというマイナスポイントもありますが、需要の大きさからして今後掲載するASPや企業が増えてくることが予想されます。

また「メンズコスメ」関連の情報記事や商品レビュー記事の需要も比例して増えやすいと言えるでしょう。

現に私も以下の「メンズコスメ」に関するジャンルで記事を書いた際、「PV」が爆上がりしました。

この記事は若い男性をターゲットにしたものですが、功を奏したかのように記事は読まれ、収益も発生しております。

今後、大きな可能性のある非常に挑戦のしがいがあるジャンルと言えるでしょう。

マッチングアプリ

最後に初心者におすすめしたいブログジャンルは「マッチングアプリ」です。

ぶっちゃけ、あなたもこの「マッチングアプリ」にめちゃくちゃ興味があるんじゃないですか?笑

この「マッチングアプリ」というのはその手軽さも功を奏し、「性別」や「世代」、「既婚者」、「独身者」などの垣根を問わず多くの人から支持を受け、今絶大な人気を誇る新規ビジネスです。

ビジネスという言い方をするのは語弊があるかもしれませんが、そのくらい本当に稼ぎやすいんです。

あなたがまだブログジャンルを決め兼ねているのなら、私は間違いなくこの「マッチングアプリ」をブログジャンルに選ぶことをおすすめしますね。笑

というのも人ってどんな状況に置かれていてもこの「恋愛」や「婚活」に関する興味を失わない生き物なんです。

常に人の欲望の「上位」にこの「恋愛」や「婚活」というのが位置しているんですね。

そしてその欲望がなくなることもありません。

また誰が書いた記事かもわからないような記事であっても、この手の記事は読みたいと思われるでしょうからね。

間違いなく稼げます。

また誰しもがこの「恋愛」や「婚活」に関連してきただろうし、切なる悩みも抱えてきたことでしょう。

勿論私もそうです。

そういった面で、記事としての訴求のしやすさも他のジャンルと比べピカイチです。

アフィリエイト広告は勿論、企業やサービスも拡大し続けることが予想されるので、今後ますます大きくなる市場と言えるでしょう。

アフィリエイト広告においてもすでにASPに紹介されている案件も多く、その報酬額も「無料登録にもかかわらず3000円」のものもあったりします。

本当に稼げすよ、これは。笑

現在若い世代のほとんどがこの「マッチングアプリ」で恋愛をしている時代です。

この波は今後ますます大きくなるし、決してなくなることのない市場であり続けます。

ブログ初心者が選ぶべきではないジャンル

さてここまで初心者におすすめなブログジャンルとは何かを見てきました。

少し熱く語り過ぎた部分もあったでしょうか?すみません。笑

それでは最後にここで、初心者ブロガーが選ぶべきではないジャンルを紹介し、本記事を終えたいと思います。

初心者が狙ってはいけないジャンル、それはずばり、「YMYL」ジャンルです。

YMYLとは

「YMYL」とは、「Your Money Your Life」の略でグーグルが定義するお金や健康などユーザーの生活に直結する領域のこと。

以下の「7」つが「グーグルが定義するYMYLの領域」になります。

グーグルが定義するYMYLの領域
  1. ニュース・時事問題:国際的な問題や、政治などの重要な問題
  2. 公共サービス・法律:一般的な生活を送るための情報
  3. 金融:投資や保険などの情報
  4. ショッピング:オンライン上でユーザーが商品を購入するECサイトなど
  5. 健康・安全:医療・病院関連・緊急時に必要な情報
  6. 人の集まり:人種や宗教、性別などについての情報
  7. その他:フィットネスや栄養、大学、就職など、人生の局面にかかわる情報


このようにグーグルは「YMYL」という領域を設けていて、それに伴う評価基準も厳しく定めています。

つまりこの基準に沿っていないブログは一瞬にして検索圏外に飛ばされてしまうことがあるんですね。

グーグルがこのような領域を設けているのには理由があります。

例えば、上記の「5番目」の「人の健康や安全に関するジャンル」というものがあります。

本来「人の健康や安全」を扱う以上、その情報において確かな根拠が必要だし、それを発言できるだけの「資格」というものが必要となるでしょう。

だって、誰しもが医師免許を持たない医者に診察してもらいたくはないですよね?

しかし、このインターネットにおいてはそのような明確な「根拠」や「資格」というものが開示できません。

いくらでも改ざんや、偽情報を記載できてしまうのです。

つまりブロガーであれば誰しも資格がなくても「医薬品」が扱えてしまうんですね。

これって凄い怖い事ですよね?

そしてそんなブロガーが多くいたらどうでしょう?

記事を読んだユーザーは混乱し、グーグルへの信頼は無くなるでしょう。

その後大変な問題にもなりかねません。

それをグーグルは防いでいるんですね。

なのでほぼ強制的にYMYL領域のジャンルは検索圏外に飛ばされてしまうという訳です。

これからYMYLをブログジャンルとして選ぼうと思っているのならば、信頼性の高い情報をグーグルに開示できない限り、稼いでいくことは難しいでしょう。

ブログジャンルは自分が興味を持てて、市場も多きものを選ぼう!

ここまで初心者におすすめなブログジャンルとは何か?について見てきました。

今後あなたがブログで稼いでいこうと思うのならば、「稼げるブログジャンル」を選ぶ必要があります。

どんなに自分の書きたいジャンルでも広告主が存在しなければ稼いでいくことは難しいし、競合が強すぎるジャンルや、グーグルに始めから圏外に飛ばされてしまうようなジャンルを選んでしまっても同じことが言えるでしょう。

しかし本記事で紹介している「5つ」のジャンルであれば、確実に稼げるブログにすることができます。

是非本記事を参考に、あなたにピッタリのブログジャンルを見つけて運営をしていってください。

現在、ブログ運営に困っているのなら有料ワードプレステーマ「SWELL」の導入をおすすめします。

現在あなたはブログ運営において悩んでいる事はありませんか?

  • 収益が全くあがらない
  • トップページのカスタマイズが上手くできない
  • ふきだしやキャプション付きブロックをブログに挿入したい
  • サイト表示が遅すぎてユーザー離れが凄い

幣ブログ「shu blog」は有料ワードプレステーマ「SWELL」を使用しています。

「SWELL」では簡単に自分好みのトップページが出来上がり、ふきだしやキャプション付きブロックも簡単に挿入できます。

shu

ふきだしだよ!

キャプション付きブロックだよ!
  • SWELLは圧倒的デザイン美。
  • SWELLは使いやすい。
  • Swell is perfect!!

またこの度「スキルシェア」と提携を結び、国内最速のサイト表示スピードとの呼び声も高いのです。

どの有料ワードプレスと比較しても、

  • デザインの美しさ
  • 機能性
  • サイトスピード

が圧倒的に勝る「SWELL」。

「SWELL」を使ったブログは確実に他社のブログに比べて読みやすくなる為、今後ますます「SWELLユーザー」は増え続けることが予想されます。。

「SWELL」は税込み17.600円の使い切りで、一度購入すれば複数のブログでも無料で扱えるのも嬉しい点です。

現に私も幣ブログ以外のブログでもこの「SWELL」を使わせてもらっています。

さてこの機を逃す手はあるでしょうか?

現在ブログで収益を上げられないというあなたも、まずはワードプレスを「最良」のものにすることから始めてみませんか?

SWELLの購入はこちら

目次

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

読んでくださってありがとうございます。もし良ければシェアお願いします。
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

・東京都在住32歳。(男性)
・副業ブロガー
・アパレル会社所属(EC、webマーケティング部門所属)
・個人所持サイト「3つ」
ブログ運営においていかに収益を伸ばすか?
それはずばり「キーワード選定力」と「Webライティングスキル」が必要となります。
shu blogは収益を上げるための「ブログ運営情報」と、現在世界全体の課題とも言える「サステナブル」に関しての情報を定期更新している個人ブログです!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる